女性の働き方改革スペシャリスト
現役管理職&支店長
ワンオペ時短勤務でも
営業No.1に♡ 
 
 
女性性をフル活用した管理職に。
結婚しても出産してもトップ営業マンに。
会社とはwin-winの関係で自立した働き方を。
 
 
現役管理職×時短営業職×ワンオペママとして
365日発信中♡
 
はじめましての方は【こちら】から
 
 

 

<<ご提供中のサービス>> 

福元はるの講座は

全て満席

募集をストップしております。
 

新しく講座をスタートする時には

公式LINEでお知らせいたします。 


 

私は

複業パラレルキャリアでの生活が

佳境を迎えております。




今月は

本業(会社員)の決算期のため

通常月よりも数字が動いています。




うまくいくことばかりではないけれど

とにかく大切なことは

「動き続けること」



うまくいっても失敗しても

とにかく

歩みを止めない。




部下に対しても動け続けるきっかけや場面を

与え続けることが

大切だと思っております。




私は

プレイヤーとマネジメント

ちょうど50:50の動きをしております。




プレイヤーとして

単月売上を上げる方が短絡的ですが

決算期での肝は入金




そのため

売上以上に

入金チェックに勤しんでおります…!




でね

こういう時期によく言われるのが

「育児との両立、大変なことは」

「疲れませんか」

この2つ〜〜〜!



誰に言われるって

社内の人間にですよ。




私は

社内ブランディングを

戦略的&意識的にコツコツ作り上げてきましたが

まだまだ言われます。




むしろ

幼い頃から 

ずっとこの言葉を言われ続けてきて…。




逆に

いつも不思議だったんですよね。

みんなそんなに疲れるの?って。




そして

頑張りを周りに見せるのはやめよう

頑張りの自粛期間も長かった。




大人たちに

心配をかけるような気がして。



今は

私も大人になり

自分で自分をコントロールできるので

とっても楽で生き易いです♬




ずっと

私が楽しければそれで良いと思ってきたし

今日も

その気持ちは変わらないのですが…。



昨日

ある女性社員にそういう言葉をかけられて

ふと思ったんですよね。




質問の質が

人生の質を決める。




アンソニー・ロビンズの有名な言葉です。




これだ…!



私は

世の中の多くの人が

なぜそういう問いをするのか

幼い頃から不思議で。




もっと言うと、

それを聞いてどうするのかなぁ?と思っていた。




だって

私の育児との両立がどう大変かを聞いて…

それをどうするんだろう。




だって

私が疲れるかどうかを聞いて…

それでどうするんだろう。




不思議。

聞かれるのは嫌ではないし

聞きたくなる気持ちもなんとなく分かる。

否定する気も全くなし。




だからこそ

私の純粋な気持ちを毎回お伝えはしますが

不思議ではある(笑)



もし

育児との両立のコツを聞きたいのなら

「どうしたら両立できるかな」




もし

あなたも頑張りたいなら

「いつも元気でいるには」




かなあと…。




ありがたいことに

こちらの読者さまやLINE登録者さまからは

このような問いかけが多いですが♡




会社や巷では

ネガティブな入りからの質問が

と〜っても多いのです。



これ

聞いてる人も聞かれた人も

「大変な理由」

「疲れる理由」

を無意識に探し始めるから

思考のスタートがそれになっちゃうんです。




「今どんな不満がありますか」

と聞かれたら…。




この質問がきっかけとなって

「不満を探し始める」

よくありませんか?!




「私、どんな不満持ってるかな」

って

キョロキョロ不満を探し始めますよね。



それと一緒〜〜!




私たちの思考って

非常に純粋なので

私たちが考えるそのままに

道がつくられて選択肢ができていく。




自分自身にかける

言葉や問いも同じです。



私の

スピード力や決断力も

「どうしたらできるかな」

の思考回路から˚





ほとんど無意識なもの。

でも

そんな無意識の思考回路が

あなたの人生をつくる。




ほとんど無意識なうちに。

でも

その無意識の口ぐせが

あなたの人生をつくっています。




さ〜て

今日の自分への問いかけ

何にしますか?

↓↓↓↓↓↓↓↓
【福元はる公式LINE】

アメトピ掲載記事5選

宝石赤クレーム発生!まず私がする3つのこと

宝石赤ワーママ管理職、実際どう?!

宝石赤営業職に絶望した日

宝石赤会議も打合せもコレ1本でOK

宝石赤トップ営業マン◎連休前にする一つの単純作業。



最新人気記事はこちら

宝石赤【自己紹介】福元はるです。