近くの桜が咲き出しました | 印鑑を作ろう!実印や銀行印の選び方のヒント

近くの桜が咲き出しました

はんこ屋のオヤジ・伊藤東です。

 

お店の近くにある幼稚園の桜が咲き出しました。

満開までもうちょっとといったところです。

かなり大きな桜の木で樹齢も相当だと思うのですが、毎年びっしりと花をつけ見応え満点です。

あと1週間後が楽しみです。

 

まん防が解除されたと同時に来店されるお客様も猛烈に増え、嬉しいやらつらいやらの心境です。

お店のバックヤードには彫刻順番待ちの印材がズラリと並びニンマリしてます。

ということはやはり嬉しいってことですね。

印鑑は1本ずつ作成していくもので同じ規格のものを大量生産する商品ではありません。

当分は気を引き締めて丁寧に作成する日々が続きそうです。

 

話は変わり、先月行われた彫刻技能士試験の結果が出ました。

科目合格で完全合格とはいきませんでした。

科目合格ということは実質不合格ということで少々気持ちが凹んでしまいました。

でも、まん防明けの忙しさでいやでも元気が出てきます。

今日も仕事が出来ることに感謝。