スポーツ選手のアイシング

テーマ:

昨日とあるスポーツ会場で試合前練習中に他の選手の足を踏んでしまい 強く足首を捻ってしまったそうだハッ

 

相談を受け対応

 

この時に私は「確認させて頂く事」がある

 

それは

 

「この後プレーをするかどうか?」

 

もし 選手がプレーを希望される場合アイシングをせずにケガの対応を行う

今回は 施術で主に関節の軸の調整で 内返しと背伸びが出来るように調整を行った

 

そして 今回のじん帯損傷では 関節の不安定性も認められた為 テーピングで関節を固定しつつ 本人の意向である程度動けるような固定を行った照れ

 

アイシングドコモ絵文字 しない理由

一番は組織の腫れ(炎症)を抑える事よりも アイシングによって関節を硬くせず 動き回りたいって所だった

 

ケガの対応の基本はアイシングでも 今の選手の状況からノーアイスで進めて行く

 

上差しアイシングは炎症・腫れを少なく抑える為に行われるが これからも動かないといけない選手にとっては逆効果で関節や筋肉を硬めてしまい動きが悪くなるガーン

 

ex.プロ野球のピッチャー

  試合中にアイシングをしている選手はいないDASH!

  逆にベンチ前やブルペンで 軽いキャッチボールをするくらい

 

教科書ではケガをすると安静でアイシングでって勉強しますが

私は皆さんの身体を診させて頂き 話を聞かせて頂きどうするか判断します

 

一番いいと思われる選択を取って行きますビックリマーク

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

【 受 付 時 間 】
午前中   8:00 ~ 11:30
午  後  15:00 ~ 20:00  ※時間外相談

完全予約制
電話 0985-53-2222


【 施 術 料 】
 初  回    7,500円
2回目以降   6,000円
※原因のある痛みに関しては一部保険が使えます
※交通事故は

  自賠責保険(負担金0円)で受けられます

保険併用での施術料
 初  回   6,000円   2回目以降  4,500円   
【 学 生 】 
  初  回    4,500円     2回目以降  3,000円

成長痛オスグット・野球肩・野球肘
 初  回    6,500円
2回目以降   3,000円 大人 4,500円

 

 

宮崎県宮崎市大塚町樋ノ口1918 

大塚食堂さん前です カナヘイうさぎ 

 

 

いとう整骨院 H P ↓クリックして見て下さい

 http://www.ito-seikotu.in/

 

 

交通事故治療サイト → http://jiko-miyazaki.com/

 

いとう整骨院Facebook 

     → https://ja-jp.facebook.com/itamitorimasu

 

  新卒の方はクリックしてみて下さい

    右下矢印   右下矢印   右下矢印   右下矢印

柔道整復師 スタッフ 募集