目に見えないものこそ大切に | 一級建築士事務所 伊東工務店(株)西東京市リフォーム 外断熱低燃費注文住宅 二世帯長持ち住宅
2018-11-27 14:00:04

目に見えないものこそ大切に

テーマ:ブログ

昨日、以前リフォームをさせて頂いたお客様のご自宅に、手摺を付けて欲しいというご要望についての、お打ち合わせにお伺いいたしました。

実はお施主様は数ヶ月前に階段から転倒し、足に大怪我を負われ入院生活を強いられていました。この度長い入院生活と、過酷なリハビリを乗り越えてご自宅に戻られるという事で、手摺の取り付けの御依頼を頂きました。

✳︎写真はLIXILの手摺カタログ
お施主様は御夫婦お二人暮らしですので、奥様が長期入院となりますと、ご主人様も家事等御苦労があったのではと思わせて頂きました。
昨日は奥様も病院の方と一緒に打ち合わせのために、入院以来久々にご自宅に戻られたそうです。
家の中を手摺の付け方等で、移動しながら打ち合わせ
をさせて頂いていたところ、家全体がとても綺麗な事に気付かせて頂き、私は思わず奥様に、家がとても綺麗ですね、ご主人様がお掃除して下さったのでしょうねとお話ししたところ、奥様もそういえば綺麗ですね!と驚かれていらっしゃいました。
それについてご主人様は特に何もおっしゃっておられませんでしたが、私の心の中にはとても暖かいものが生まれました。

長期の入院から久しぶりに自宅に戻る奥様を大切にされる心が、綺麗なお部屋として現れているんだなぁと感じさせて頂きました。
思いやりや誠意は目には見えませんが、相手や周りに伝わる事はあるのだなぁと思わせて頂き、私も目に見えない事こそ大切にしていく生き方をしたいと、お施主様から教えて頂きました。

一級建築士事務所 伊東工務店株式会社  西東京市注文住宅建てるなら自社施工で低燃費の家さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス