元旦の恒例 | 伊藤郁夫のブログ

伊藤郁夫のブログ

栃木県で工務店をやってます。素材と技術に拘り、
本当に価値のある木造建築を目指し日々奮闘中!
色々考え、色々試す、悩んだ時には酒を呑む!
そんな人生に座布団三枚(笑)


テーマ:

我が家の年頭行事?は勿論初詣。

とは言え、東照宮や近くの神社やお寺ではなく、家から少し離れた田んぼの中にポツンと有る小さな小さな八幡様!

当家の氏神様です。



毎年元旦の早朝に家族全員でお参りし一年がはじまります(笑)!


私が物心ついた時から!? と言うより代々そうしてきたようです。


??なんで八幡様が?何時からここに??と思われるでしょうが・・・実はその歴史は今となっては定かではないのですが、数十年前何やら専門家の方に見てもらった際、八幡宮であることは間違いなく、古い鳥居に風化して素人には解り辛いのですが慶長※※年奉納と刻まれてあるんです!!なんと400年も昔から有るとは!



お参りを終えると実家に戻り神棚、仏壇に手を合わせ、おせちを広げてお屠蘇(おとそ)で乾杯!

毎年変らぬ元旦の過ごし方です(笑)

伊藤郁夫さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ