ダサくならない秘訣アリ!クリスマスカラーのネイルデザイン特集 | Itnail (イットネイル) 公式ブログ

Itnail (イットネイル) 公式ブログ

Itnail (イットネイル)で配信したデザインやニュースなどを毎日ご紹介していきます。


テーマ:

12月のビックイベント、クリスマスに向けて今からネイルのデザインを考えませんか?クリスマスムードを盛り上げるならやっぱりクリスマスカラーを使いたいところ。でも、クリスマスカラーの赤と緑は、派手すぎたりダサくなったりしがちな組み合わせでもあります。この記事では、そんな赤と緑の組み合わせのネイルをよりオシャレに見せる秘訣をご紹介したいと思います!

 

補色関係にある赤と緑は色調に一工夫を!

 

ネイルサロンtricia

 

クリスマスカラーといえば、赤と緑の組み合わせですよね。日本でも海外でも定番の組み合わせで、見るだけでクリスマスを連想させるほどインパクトがあります。

どうしてそんなにインパクトの強いカラーの組み合わせになるのかというと、赤と緑はお互いが補色関係にあるからです。

補色は色相環の中で、ちょうど真反対に位置する色の組み合わせの事です。お互いの色を引き立てあう位置関係ではある反面、お互いを引き立てすぎる傾向が強く悪目立ちしがちです。ダサくなりがちなリスクがあると言えるのではないでしょうか。

赤と緑をメインに使うネイルデザインの場合は、くすみや濁りをプラスした大人っぽいカラーリング(色調)にするといいですね。重たくなりすぎないよう透け感をプラスしたりと工夫するといいでしょう。

鮮やかさを目立たせないように色調を調整するだけで、冬らしさを損なわない、季節感たっぷりのネイルを楽しむ事ができます。

 

nailroom Citron

 

 

Itnail WORK

 

Itnail SALON

Itnail (イットネイル)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス