チランジアの板付け | 青空工房

青空工房

2011年に新居に引っ越してから、
インテリアやガーデニングが趣味になりました。
3人の子育てをする忙しい毎日の中、
家も庭も少しずつ作っています。


テーマ:

わが家でチランジアは冬を除いて外管理です。

ネグンドカエデにぶら下げたりしています。

 

これは・・なんかのクランプ。

なんだったっけ?

わしゃわしゃした感じが可愛くて、

何度も見に行ってやっと手に入れたものです。

 

チランジアいろいろ。

100均の子もいます。

 

コットンキャンディクランプとウスネオイデス。

コットンキャンディは国バラで買ってきたもので、

お花が期待されるサイズです♪

ウスネオイデスは室内で瀕死だったのですが、

外に出したら元気になったうえ、

順調に増えてます。

 

ところで知ってますか?

チランジアは梅雨が大好きだって。

この時期根っこが出てくることがあれば、

活着のチャンスなんですって。

 

これは西側板壁で屋根に使っていた板です。

ちょっとついたペンキもはげた塗料もいい感じだったので、

いつか使おうととっておいたものです。

なのであえてこのまま使います。

 

裏面はは風雨でボロボロ。

木材保護塗料を塗ります。

 

ちょうど節があったので、

節部分を抜いてミズゴケを付けました。

あとはダイソーの細いワイヤーでチランジアを固定します。


はい、完成~。

 

・・すいませんm(_ _ )m

また途中経過を取り忘れています。

 

いずれ他のチランジアも板付けしようと、

根が出てくるのを楽しみに待ってます。

梅雨時の新たな楽しみ発見。

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ ジャンクガーデンへ
にほんブログ村

 


ナチュラルガーデンランキング

 

 

 

コレ、うちのわしゃわしゃに似てる。

そろそろ再挑戦してみようかなぁ?

sonokoさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス