心の搾取

テーマ:

おはよう

大変でなければクリックをお願い致します


人気ブログランキング

(写真:大崎聡

愛子の諏訪神社の鎮守の森のエネルギー

です。 良い意味で、波動の強さにぞくぞく

します。あなたに奇跡が起こりますように。

 

 

愛子の諏訪神社さんを、2回目に取材した日は

 

小山全体が光と虹に包まれていて、とても素晴

 

らしい日でした

 

拝殿の屋根の上にもきれいな輪があり

ご神鏡にもきれいな色が入り

この日に撮影させていただいて、この日に

 

もう一度神様にお願いできて良かったと思い

 

ました。

 

昨日やっと新刊が下版になりました。

 

新刊に、愛子の神様のご神気を入れたくてね。

 

あなただけのご神鏡にして頂きたくて

 

愛子の神様のご神鏡を入れさせて頂きました

 

宮司の官野さんや、奥様にもお手伝いを

 

頂いて、写真家の大崎さんや、編集さんや

 

たくさんの人にお手伝い頂いて、やっと実現

 

しました。

 

あなたのご神鏡を通して、見えないパイプで

 

愛子の諏訪神社の神様に、ダイレクトに

 

願いや思いが届くように、お願いしてあります。

 

いつでも行けるお近くの人にとっては、必要

 

ないかも知れませんが、遠くて行けない人や

 

お礼を直接言いたくても言えない人が、いつでも

 

自分のご神鏡を通して、愛子の神様に逢って

 

欲しくてね。 

 

遅れに遅れて、ワタワタして、それでも印刷所

 

に届いたのを聞いて、少しだけ安心しました笑う

 

まさよの奴、本出して金儲けしてると思うかも

 

しれませんが、わたしは全然儲かりません。

 

きっと今度の新刊も、出せば出した分出版社

 

さんも赤字になると思います。

 

わたしも、たとえ何万冊売れたとしても

 

”わ~ぃ移動費が戻ってきたぁ” っていうくらい

 

なのでね。

 

儲ける為に作ったものではないんです。

 

手にして頂いければ、わかって頂けると

 

思いますが、物凄くコストが掛かっています。

 

シール一枚でも、人の手で一枚一枚貼って

 

頂くのでね。

 

でもね、手にして下さる方に喜んで欲しくて

 

もうそれしか頭になくてね。

 

”手にして下さった人が、どう思うだろう”

 

”みんなは喜ぶのだろうか?”

 

いつも何か作業をする時、講座をする時

 

その事だけしか思いません。

 

”へっ、まさよの奴どんだけ良い人の振り

 

こいてんだよ~むっ”と思うかも知れませんが

 

根底には、いつもその思いがあります。

 

今回イラストは、エヴァーソン朋子さんに

 

お願い致しました。

 

夏頃かなぁ、偶然目にしたエヴァーソンさんの

 

絵に釘付けになり、すぐに遠藤さんに

 

連絡をしました。

 

でも、きっとわたしの本にまさか描いて頂ける

 

なんて思っていなくてね。

 

けれどすぐに快諾して下さり、とっても

 

素敵なイラストを手掛けて下さいました。

 

本の中に四季があって、一枚一枚めくる

 

たびに動きがあってね、それだけでも楽しい

 

のです。 

 

手にして下さった方の、みんなの

 

「わぁ~」が、聞けたら嬉しいです笑う

 

 

わたし先日、今年は大きな赤字になったと

 

ブログに書いてしまったから、編集さんも

 

編集長さんも、ターコイズさんも

 

うれしいさんも気にして下さり、申し訳なく

 

思いました。

 

みなさん「打ち合わせは仙台に行きます。

 

それが編集の仕事ですから」と言って

 

下さるのですが、みなさん仙台に来て下さる

 

と言うのですが、わたしが申し訳なく思うの

 

です。

 

編集の皆さんの、忙しさも大変さも見ていて

 

知っているのでね。

 

確実に決まっている仕事以外は、仙台まで

 

足を運ばせる事は申し訳なくてですね。

 

折角足を運んで下さっても、今すぐには

 

お引き受けできない事もあって、お断わりを

 

してしまう事も申し訳なく思ってですね。

 

自分が行った方が、体とお財布はきついけれど

 

気持ち的にはラクなのです笑う

 

わたしは自分を作家だなんて、思っていませんし

 

きっとみんなも思ってはいないでしょう

 

だって違うから。

 

先生と呼ばれることも、違うしね。

 

わたしは怪しい色モノ 時期モノ 季節モノ

 

本を書かせて頂いている立場だというのを、

 

勘違いしてはいけないなぁと思います。

 

書かせて頂けて、ありがたい。

 

手にして下さった方が、喜んで下されば

 

ありがたい。

 

それしかない。

 

けれど自営業なのでね。 

 

来年はもう少し考えないといけないなぁと

 

思いました笑う

 

 

 

 

昨日は運転免許の更新でした

 

免許センターに着いて、更新の時はいつも

 

寒いなぁと思ったら、わたしが1月生まれ

 

だから、当たり前かぁと思いました。

 

夏生まれの人は更新するとき、いつも暑い

 

のかぁと、どうでもいい事を思いました爆  笑

 

シートベルトで、一度点数を引かれていた

 

のでね。

 

講習が、30分ではなくて1時間でした。

 

だけど講習して下さる教官さんが、皆が

 

寝ないように、気遣いをして下さっていたのが

 

わかったのでね。 その気持ちに応えたくて

 

頑張って起きていました。

 

あ、当たり前ですねきゃぁ~

 

5年間使うものだから、だから昨日は

 

きちんとお化粧して行きました。

 

気合を入れてお化粧していったのに、、

 

手にした免許証の写真は、、、

 

不細工すぎるだろっ怒り!!

 

あれって、何で見せてくれないのかなぁ。。

 

手にして、これを5年間も使うのかぁ。。。

 

提示を求められる度に出すのかぁ。。。と

 

思ったら、、、心は、ち~んげんなりちーんでした泣き2

 

 

 

昨日は晴れていても寒くてね、風が冷たくて

 

けれど風とお日さまは、素敵やきれいを

 

作り出して見せてくれるから、しあわせです

 

昨日は葉っぱも登場して、田んぼも加わって

 

それぞれ担当の役者さんが作り出す風情に

 

思わず車を停めて眺めようかと思いました。

 

風が木の葉を降らせて、陽が葉っぱを

 

きらきら輝かせて、まるで生きているみたいでね

 

田んぼの上で、跳ねるように舞っていて

 

こんな光景がみれる事が、心から幸せに

 

思いました。 

 

素敵な演出を、見せて下さってありがとう

 

葉っぱも 風も 太陽も 田んぼもありがとう。

 

神さまありがとう笑う

 

エネルギーヴァンパイアって聞いたことが

 

あるけれど、心は誰にも搾取はされない。

 

わたし達の心は、こんなにも自由だって思う笑う

 

我が家のお花たちも、寒くても頑張って咲いて

 

います。

 

さざんかも

171206_1555~03.jpg

薔薇も

171206_1555~01.jpg

171206_1555~02.jpg

貴婦人も

171206_1556~01.jpg

冬桜も

171206_1556~02.jpg

けれど仙台は、来月には寒さで凍ってしまう

 

のでね、とても寂しくなります。

 

僅かな今の瞬間、きれいに咲いたお花さんを

 

見てあげたいです。

 

水色の空の仙台です。

 

わたしの今日は、わたしを喜ばせます。

 

どうぞあなたの今日は、あなたを喜ばせて

 

下さいませ。

 

”ねぇ、今日何食べたい?”

 

”何したい? なにで笑顔になりたい?”

 

「仕事だから無理だ、忙しいからダメだ」

 

って頭は思うけれど、心はいつだって自由

 

だから。

 

だから、一つでもいいから自分を喜ばせて

 

あげて下さいませ。

 

”わ~ぃ、〇〇ちゃんチョコ食べれて嬉しいね”

 

それでもいいんです笑う

 

いつもありがとう

 

大好きありがとう、感謝でいっぱい笑う

 

 

「手帳の説明会&お話し会」を致します 

*1月13日 福岡

*1月27日 東京

*お申込お問い合わせは、トリニティさんまで

お願い致します。

 

 

ランキングに参加しておりますので

一日一回上か下の写真を押して下さると

嬉しいです笑う


人気ブログランキング

いつも応援して下さって、ありがとうございます。

感謝でいっぱいです。

 

 

~拙著の紹介をさせて下さい~

扶桑社さんから、妖精の手帳が発売に

なりました。

妖精を感じながら、妖精と共に一年を歩んで

いく手帳です。

帯は裏返してカスタマイズ出来ます。

 

この世の誰もが、自由にそして簡単に

エネルギーを扱えますように。

体の不調が、痛みが少しでもラクになります

ように、エネルギーの事を本にしました。

 

 

魂のお話し、亡くなった方のお話しを書いては

おりますが、禍々しいものではありませんので

読んで下さったら嬉しいです。

 

 

魂の安堵を書いております。みなさんが

心から安心して下さったらうれしいです。

 

 

稚拙で恥ずかしい本ですが、当時は知っている

事を全て書きつくしたと思った本でした。

この本が一番好きだと言って下さる方が多く

有難く思います。読んで下さったら嬉しいです。

 

 

 

☆人生相談のご質問をお受け致します。

わたしのHPの光文社のメールアドレスまで

お願いいたします。

(ウェブに掲載する時は、匿名で誰かわからない

ように致しますが、光文社へのメールには

きちんと、お名前を記載して下さいませ)