半妖

テーマ:

おはよう

お手間でなければクリックをお願い致します


人気ブログランキング

大迫側にある早池峰神社さんで

 

エネルギーが天に抜けるスポットを見つけ

 

ました。 皆さんの願い事も天に昇って

 

叶いますように。

 

 

正面に拝殿があって、階段を降りたところが

 

竜巻のように、エネルギーの渦が昇って

 

いく箇所がありました。 

 

そこでみんなで静かに、自分のお願い事を

 

しました笑う 

 

みなさんも、その場所に立って空を見上げて

 

いるイメージをして下さいね。

 

 

 

 

昨日のつづきです。

 

雨が本格的に振り出してきて、遠野の早池峰

 

神社さんを後にして、次に向いました。

 

みことさんに何もかもお任せをしていたので、

 

わたし達は、次はどこに向っているのか、わから

 

なかったのですが、景色を眺めていたら、ふと

 

あるところを境に妖気というか、気が変わった

 

のが、はっきりわかりました。

 

ふと、きつねっぽいと思ったので 「何だか

 

妖怪チックに変わった」って言ったら、次は

 

稲荷穴に、向っていると言うのでね、

 

あーやっぱりなぁと思いました。

 

言葉ではないですが、”きつね” とか 

 

”嫁参り”って、空から降ってきていたのです。

 

空を見上げたら、細長い小さなモノが足早に

 

右から左に横切って行ったので、雨が上がると

 

思いました。

 

だから「稲荷穴に着いたらきっと雨が上がるよ」

 

って言ったんですね。

 

そして稲荷穴に着いたら、雨が上がって

 

きれいな青空が出てきました。

 

稲荷穴は湧き水が出ていて、鍾乳洞に

 

なっているのだそうです。

 

お稲荷さんにみんなで手を合わせていたら、

 

みことさんが小さい頃を思い出して、泣いて

 

いました。

 

みことさんのご両親は、二人とも学校の先生で

 

忙しい両親に代わって、小さなみことさんの

 

お世話をしてくれたのが、近所のおじいさん、

 

おばあさんだったそうでね。 

 

よく稲荷穴に連れてきてくれたのだそうです。

 

わたし達もじーんとしてしまいました笑う

 

今回、不思議写真担当は、ターコイズさん

 

「ね~みてみて~」 「ほら~みてみて~」って

 

ずっと言っていて、がんがん不思議写真を

 

連写していました笑う

 

次に行こうとしたら、青い空からパラパラと

 

雨が降ってきて、きつねの嫁入りでした。

170910_1132~01.jpg

きっとみことさんへの、「みことよく来たのぉ

 

おべでるが」と、懐かしみとお見送りの

 

ご挨拶なのだと思いました笑う

 

次はワインハウスでお昼を食べる予定でした

 

けれどワインハウスは今は無くなっていてね。

 

わたしとけいこさん、イレーネさんが、トイレを

 

借りるつもりでした。

 

けれど、けいこさんとわたしが、とっても安く売っ

 

ているお野菜に魅かれてしまい、ここで時間を

 

ロスしてしまいました。

 

両手に野菜の袋を抱えて、慌てて猛ダッシュ

 

して車まで走ったら、違う人の車でね鼻

 

それを車内から眺めていた、3人は大笑いを

 

したのだそう鼻

 

白い車。。白い車。。白い車としか、認識して

 

いないのが、アホの証ですけどね鼻

 

そして急いでお昼を食べて、大迫にある

 

早池峰岳神楽を見に行きました。

 

時間配分は、全てみことさんがして下さり

会場に着いたら、駐車場がいっぱいだったけど

 

交通誘導をして下さったおじさんが、これまた

 

親切な人でね。

 

「かぐら?んじゃわたすの知り合いのところに

 

停めさせてあげるがら」って言って下さり、

 

知り合いのお家の庭に、停めさせて下さったので

 

神楽を見る事ができました笑う

 

ユネスコの無形文化遺産になっているそうで

 

とてもわかりやすいお神楽でした。

 

鐘巻、龍殿、五穀、激しい諷しょう。そして

 

最後の権現舞。

 

獅子頭に神を移した権現さま

(お借りしました)

 

権現さまの中を胎内くぐりをして、頭を噛んで

 

もらうと、生まれ変わりを意味して無病息災とか

 

変化が起きるんですって笑う

 

5人でステージに上がり、権現さまの胎内を

 

くぐり頭を噛んでもらいました。

 

舞いも太鼓の音も、何もかも神に奉げるもの。

 

神に奉納し、そして神の始まりを変わる事無く

 

人に伝えし伝統。

 

それがお神楽なのだなぁと、そんな事を思い

 

ながら、岳神楽をみていました。

 

今は神社というお社に神様をお祀りしている

 

けれど、もともとはお山そのものが神様が

 

降り立つ場所で、天に一番近い山は、

 

神聖な場所で、その畏敬の念は今も変わら

 

ないまま、そのままに残っているのだなぁと

 

思います。

 

神待ち場所、神逢い場所、神焦がれる場所

 

それがお山なのかも知れませんね。

 

 

そして今度は、大迫の早池峰神社さんへと

 

向かいました笑う

 

つづく

 

 

みことさんのブログを読んで思い出しました。

 

最初の遠野の早池峰神社さんに、嗚咽しながら

 

参拝をしたとき、金色の魂が現われて、そして

 

四方に分かれたんですね

 

その時まで、神わかれの話をみことさんが話して

 

いましたが、早池峰神社が山を囲むように4つ

 

あることを、知りませんでした。

 

帰ってきてから、早池峰神社が四つあると知り、

 

だから光の魂が4つに分かれたのかと、後から

 

思いました。

 

あ、こじつけかも しれませんけれどね鼻

 

子どもの頃、わたしは母が人ではない何かに

 

思えたことがありました。

 

母は人ではないと、どこかで疑っていて

 

半分妖怪ではないかと、思っていた事が

 

ありました。

 

それくらい、不思議な人でした。

 

山に山菜摘みにいくと、「そこに入るな」とか

 

「そこから行くな」と、咄嗟に判断する人でした。

 

母はよく 「きつねがいる」 という表現をして

 

いましたが、実際にはきつねではなくて

 

異気を感じていたのだと、今になって

 

わたしもわかるようになりました。

 

それが遠野に行って、尚更思いました。

 

遠野は、時間がゆっくりと流れる場所でもあり

 

止まったまんまの場所もあり、異空間に

 

感じる所も、妖怪チックな異気の所もあり、

 

本当に不思議な場所でした。

 

もしかして、わたし達5人も半妖なのかも

 

かもしれないなぁと、思いました。

 

年齢を重ねると、人は妖怪チックになって

 

行くのかもしれませんね笑う

 

 

 

 

きれいな空の仙台です。

 

昨日あぜ道を、3匹を連れてお散歩させて

 

いたら、きれいな彩雲をみれました。

 

暫く立ち止まり、眺めておりました。

 

6時頃の夕やけがきれいでした。

170912_1756~01.jpg

同じ雲なのに、数分おきに、雲の色がどんどん

 

変わっていくんです

 

赤が少し薄くなり

 

僅かに残っていて

 

そして真っ白になって、もうじき陽が落ちます。

 

ほんの数分の空のショーに、短い秋を感じました

 

わたしの今日をいい日に致します。

 

どうぞあなたの今日を、いい日にされて

 

下さいませ、いつもありがとう笑う

 

 

 

10月13日の角川さんの平泉ツアーですが

 

人数が少ないと、一人の負担額が多くなる

 

そうで、30名~35名で開催したいとの事

 

でした。

 

30名以下なら、中止にするそうです。

 

「わたしは中止なら中止で、いいんです殴る鼻血

 

↑ 昨日のわたしのブログを、担当のOさんが

 

みたそうで。

 

プッて吹き出したと言って下さいました。

 

「だけどダメです。開催したいです」って。

 

Oさんにいつも言われるんです。

 

「まさよさんと、一日一緒にいれるので全然

 

高くないです」 「そしてかなり盛りだくさんで、

 

まさよさんのお話もバスの中で聞けますし、

 

決して高すぎるってことはないと思います」って。

 
だけど自己評価が低いわたしは、どうしても
 
高いって思うんですね。
 
だって・・・寺に行くだけなのに殴る殴る鼻血ぶー
 

 

”ばかやろ~まさよ高けぇ~だろ!ブー子”と

 

ご立腹の方は、どうぞこちらにいらして

 

下さいませペコッ ↓

 

10月21日(土)10時半~12時

 

妖精の手帳の使い方、妖精の見つけ方

 

感じ方、身近な変化の気付き方を

 

青葉カルチャーにて行ないます。 

 

お申込は、青葉カルチャーまでお願い致します。

(手帳を使います、忘れずにご持参下さいませ)

 

 

 

長くなりました、読んで下さりありがとうペコッ

 

 

 

 

 

妖精の手帳が扶桑社さんから、9月27日

 

発売になります。

※扶桑社さんが、イベントを考えて下さっており

ますので、Amazonの申し込み番号や、書店の

レシート、予約票は無くさないようにして下さいね

Amazon

170831_1314~02.jpg

人生相談のご質問をお受け致します。

わたしのHPの光文社のメールアドレスまで

お願いいたします。

(ウェブに掲載する時は、匿名で誰かわからない

ように致しますが、光文社へのメールには

きちんと、お名前を記載して下さいませ)

 

 

ランキングに参加しております。

ぽちっとお願い致します。

みんなのぽちぽちも、ありがとう


人気ブログランキング

一日一回、上か下のどちらかの画像を

押して下さったら、とてもうれしいです申し訳ない

ご面倒をお掛けしてごめんなさい、ありがとう。 

 

 

 

まだ予定がつまっておりまして、

 

いつになるかわかりませんが、今まで拝見させて

 

頂いた、お亡くなりになった方々のお声をまとめ

 

たいと思います。

 

今まで、たくさんの人にお会いしましたので

 

忘れていることも多くあります。

 

もしもよろしければ、その時のことをメールに

 

綴って教えて下さったら、有難く思います。 

 

急ぎませんので、今までいらして下さいました

 

皆さま、どうかよろしくお願いいたします。

 

たくさんの感想をありがとうございます。

 

感謝でいっぱいですペコッ

 

 

扶桑社さんから、妖精の手帳ワークブックが

 

発売になります。

amazon

妖精を感じながら、妖精と共に一年を歩んで

いく手帳です。妖精の感じ方見つけ方や

妖精からのメッセージもあります。

 

永岡書店さまから、新刊です。

amazon

この世の誰もが、自由にそして簡単に

エネルギーを扱えますように。

体の不調が少しでもラクになりますように

エネルギーの事を本にしました。

 

 

角川さんから出版させて頂いた本です。

amazonで

魂のお話し、亡くなった方のお話しを書いては

おりますが、禍々しいものではありませんので

読んで下さったら嬉しいです。

 

永岡書店さまから、2冊目の本です。

 

amazon

魂の安堵を書いております。みなさんが

心から安心して下さったらうれしいです。

 

ナチュラルスピリット社から、最初の本です。

amazon

最初に書いた本で、この本が一番好きだと

言って下さる方が多く有難く思います。

拙い本ですが、読んで下さったら嬉しいです。