サツマイモの天地返し | 一望千里

一望千里

田舎ぐらしを通じて、自給自足への挑戦をしながら、野菜作り、山菜取り、海釣りなど、日常の出来事を記事にしてお知らせします。


テーマ:

久しぶりの晴天で、気持ちの良い秋晴れとなりました。

暫く、畑仕事をサボっていたので、畝間の草取りとサツマイモの天地返しをしましたが、

毎年サツマイモの茎を食べる時期を楽しみにしているので、

ついでに朝食のおかずにするため収穫しました。


一望千里

■サツメイモの天地返し


一望千里

■蔓の根

天地返しをする理由は、蔓が伸びたまま放置して置くと茎の付け根に根が出て根を張り、

小さな芋が出来ると栄養分が分散し親株に行かなくなるためです。


〔サツマイモの茎の炒め物〕

皮を剥いて、5cmぐらいの長さに切り、軽く茹で水気を切ってから炒めます。


一望千里

一望千里

サツマイモの茎は甘味があってとても美味しい食材なので、工夫しだいでいろいろな

バリエーションの料理が出来ると思います。

我が家では炒め物や佃煮などにしていますが、天ぷらや味噌汁にも出来るそうなので、

次回、試して見ようと思っています。

また、そのまま干すと保存も出来るそうです。

これも一度試して見たいと思っています。


ペタしてね   読者登録してね

ブログランキングに参加しています。ポチッとクリックのご協力お願いします。↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

yuushiさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス