エアブラシですぐに使える新塗料 | プラモデルの工具・材料のセレクトショップ アイテムクラフト item-Craft

プラモデルの工具・材料のセレクトショップ アイテムクラフト item-Craft

もの作りのためになることなら
どんなところにも出没して
楽しい場所にしようと考える会社のブログです。


テーマ:


エアテックス社より、エアブラシ専用のカラー
<スマートシリーズ:32色>各15ml入が発売されました。

このカラーは、そのままエアブラシカップに注いで使えるのが特徴で
これまでの各社カラーの様に、希釈する手間を省いたとてもお手軽な品物です。

基本色から蛍光カラー、メタリックに至るまでの基本32色をラインナップ。
成分は、溶剤臭が一切しない水溶性アクリル塗料です。

そこで、ぷちセット<3種>を入手しましたので、早速ご紹介します。
1パッケージ各5ml入が7色セットになっています。


基本色7色
(ホワイト・ブラック・レッド・ブルー・レモン・グリーン・ブーゲンビリア)


パステルカラー7色
(ライラック・コスモス・コーラル・クリーム・ミント・スカイブルー・グレイ)



蛍光・パールセット
(蛍光オレンジ・蛍光マゼンダ・蛍光ピンク・蛍光レモン・蛍光グリーン・プラチナホワイト・ゴールド)



各容器には、塗料を十分に撹拌させる為のセラミックボールが入っていて、
説明書には<必ず塗装前に容器を振って撹拌してください>とあります。

容器の外から観た限りでは、エアブラシ用と謳ってるだけあって
容器中の塗料の状態はエアブラシに適したとてもいい濃度の様です。

そこで先ほどから、秘書の斑ニャンコが
何やら横でせっせと作成中のヒコーキに使ってみます。


機体はイタレリ製1/72 F-14トムキャット。

軽く全体にグレイを塗った後、それを覆う様にホワイトをペイント。
増装タンクには下地色無しでホワイトをかなり高い圧で厚塗りしてみました。
(本体色と増装の明度の違いをご覧ください)


そこで
また何を思ったか「ちょっと目を離した隙に」弊社秘書が
プラチナシルバーをハンザ381B(0.3mm口径)に入れて軽く砂目コート。

(綺麗に飛んでいます)もちろん容器からそのまま使ってます。

調子に乗ってグレイで何やら模様を...
(これ、なんやねん)



これはグレイを太く吹きすぎたのか、ホワイトで重ねてリカバーしとる...

と、参考になるかすでに判らなくなってますが、
使ってみて大変感心したのが、
1.隠蔽力が優れている事
 2 .早く乾く
 3 .発色がいい
の3点。

これをメーカー担当にお伝えすると
他に、各素材への定着性もよく、携帯ケースなどのポリカーボネートにも弾く事なく
塗装が可能とお伺いしました。(RCやミニ4のクリアボディの塗装に便利ですね)
そして筆塗りにも問題なく使用できます!

用具の手入は同社のストロングクリーナーを推奨していますので、

乾燥して固着したエアブラシ内部や高級筆なども気にせず洗浄出来ます。

ともあれ、ラッカー系の様な揮発臭に悩まされる事なく、
快適に塗装が楽しめる
エアテックスの新カラー<スマートシリーズ>は、
これからの模型製作に十分使用出来るお手軽なアクリル塗料です。


で...何これ?



斑ニャンコさ~ん!!( ̄□ ̄;)!!







主宰と斑ニャンコが交互にブログUPしますさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス