2019年12月2日(月) 22時をもって、パソコン版のアメーバピグは終了しました。

最後の瞬間に立ち会いたいと思い、お昼ごろからログインしていました。

 

まずは飼っているペットたちにご飯をあげました。

このペットたちはスマホ版ピグの”ピグペット”からいつでも会えて、

ご飯もあげることができるようになっていました。

 

 

 

2012年頃から飼い始めた子もいるので、いろいろと愛着が湧いていて...

スマホ版ピグでその様子を見られるのは嬉しいです。

 

あとはピグ友一覧から、

ピグアイドルのMYO46のさゆりさんの日記を開いてメッセージを送りました。

 

 

 

22時というタイムリミットまで

文章を見てもらえる可能性は少ないかもしれないけど、

最後に思いを伝えたくて残してきました。あの後ログインされたかはわかりません。

 

 

あとはお気に入りのお部屋とお外をスクショしてきました。

今まで購入した家具は、スマホ版ピグでは反映されません。

 

 

お部屋1

 

 

お部屋2

 

 

お外1

自分の中で描いたテーマに沿って、お部屋作りをするのが趣味の一環でした。

 

 

 

 

その中でも蜘蛛の巣のベッドや棺桶、

テーブルにチェアに薔薇デザインのシャンデリアがお気に入りでした。

 

 

 

 

 

お外ではハロウィンを連想させるお家とか、

お墓の置物や入れるお墓だったりとかがお気に入りでした。

 

お気に入りの家具たちは、いつかVTuber活動した時にリメイクとして、

自分が思い描いた世界観の中に表現できないかなと考えています。

 

 

あとは今まで所持していた食べ物もスクショしてきました。

ピグは家具や洋服以外に、食べ物や飲み物のデザインも凝っていて可愛くて...

 

お友達のお部屋周りをした際に、差し入れとしていろいろ購入していました。

でもそれはスマホ版ピグでは反映されないので、

やけ食いと称してスクショしてからいただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハロウィンの食べ物が一番のお気に入りでした。

あとはコラボイベントで手に入れたマイメロディのケーキも可愛くて...

 

 

あまりにも大量にあって食べきれなかったので、

最後の晩餐と称して食べ物を食べてもらうというイベントを開いてみましたが、

数名しか来ず...

結局は片付けする時間もないまま、終わってしまいました。

 

 

 

 

その後はイベントを開きつつも、グッピグ広場に居て、

最後になかなか会えなかったピグ友さんに2名ほど出会うことができました。

 

 

 

 

 

あとはピグ以外にもやり込んだのはピグライフで、

終了まで残りわずかでしたが、課金をしてやっとのことで手に入れたお家や家具、

動物たちをスクショしてきました。

 

 

 

その後はピグに戻って、ピグ友のイベント部屋へ移動。

何を押しても待機中のマークと、謎のエラーが発生するようになり、

移動しないようにピグを少し動かしながらもその瞬間を待っていました。

 

 

すぐには落とされず、22時7分になってから

その場にいた全員がいっぺんに落とされ、上の画像が表示されました。

最後の瞬間に立ち会った時は、

本当に終わっちゃったんだな~っていうのを改めて実感しました。

 

中には泣いている方も居たそうですが、自分は泣きませんでした。

ただ2011年10月から始めたアメーバピグでいろいろと思い入れがあって、

いろんな人と会い、いろんなことを体験してきたので、

その思い出が消し飛んでしまった感覚です。

 

結局アメーバピグのフォトブックは作りませんでした。

今までの記憶や思い出は自分の頭の中にあると共に、

このブログにも記録されています。

未来へと進んでいくように、この先にあるものを大切にしなくてはならないと

強く感じたので、フォトブックを手元に残しておくのは辞めました。

 

 

パソコン版ピグは終わっても、スマホ版ピグやピグパーティは利用できます。

 

 

さらにパソコンからスマホ版ピグも遊べるようになったので、

気になる時にいつでもチェックできます。

 

またピグライフに代わるサービスとして、

ピグライフ ~ふしぎな街の素敵なお庭~もリリースされています。

 

スマホ版ピグは今後も続けるとして、一度やめてしまったピグパーティと

新たにリリースされたこのアプリを始めてみようかなって考えています。

そのプレイ記録に関しては、こちらのブログではなく

新たに考えている移行先で書き残していけたらいいなって思っています。

 

移行先のこともちょっと触れるなら、有料ではありますがレンタルサーバーを借りて

WordPressブログを運営していきます。

アメーバブログは退会せず、ブログもそのまま残しておきます。

それは読者間の繋がりとか、見たいブログがあるので

その繋がりまでも断ちたくないからです。

 

移行先が完全に決まるまでは、こちらのブログで更新を続けていきます。

 

 

気軽にフォロー、お待ちしております。

 

執筆者: 聲音  逹

当ブログは他のまとめサイトと一切関係ありません。

 

(C) 2010-2019 いたるところで 堕天降臨!