お好み焼き作りをしました(昆陽池) | 放課後等デイサービス『さくらんぼ』伊丹・宝塚

放課後等デイサービス『さくらんぼ』伊丹・宝塚

伊丹の放課後等デイサービス
『さくらんぼ』

さくらんぼの活動や様子を
紹介します♪


テーマ:
こんにちは、さくらんぼ昆陽池です。

11月26日(月)、代休日で午前中からさくらんぼに
来ている子ども達と、お昼ごはんにと
お好み焼き作りをしました。


みんなでキャベツの葉を一枚ずつむいて、まずは水洗い。




洗えたら、それを細かく切っていきます。
手を切らないように、猫の手、猫の手~!と言いながら、
たくさんあった葉をどんどん切ってくれました。

生地も、卵を割ってもらったり、
ふわふわなお好み焼きになるように、山芋をすって
もらったりと子ども達に作ってもらいました。

今回のお好み焼きは、豚肉とキャベツという
オーソドックスなものにしたのですが、
隠し味✨としてあるものを入れました。



それがこれ↑。お菓子のイカフライ!
あるスタッフがイカフライが入ったお好み焼きを
食べて、美味しかったという話を聞いて、
細かく割ってお好み焼きに入れることにしました。



生地と具を混ぜたら、さーあとは焼くのみ!
お腹も減ってきたので、みんなとても待ち遠しそうです。



完成したお好み焼き!とっても美味しそう~!!
アツアツのうちに、いただきまーす。




キャベツが苦手な子がいたのですが、
自分で作ったお好み焼きは、とても美味しかったのか
残さずペロリと完食していました。

他の子もおかわりするほど美味しかったようです。

また、みんなで何か美味しいもの作りたいね。

さくらんぼさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス