まだまだ油断はできませんが関西はとりあえず晴れ予報

このまま梅雨明けして欲しいですね〜

 

晴れが続くと忙しい、フレディです!

 

今日はアルミフレームでBOOST規格なのに27.5+じゃ無い!

個人的にポイントタカシ君な自転車が入荷したので〜ご紹介を!

 

ONE-FORTY 800

とりあえずカッコイイ!
フロント150mm リア140mm ストロークの27.5インチのENDURO BIKEです
 
キレイなパープルとシルバーのBOOST規格フレーム
 

Sサイズは125mm、Mサイズは150mmストロークのドロッパーシートポストを標準装備

 

手元のレバーでサドルの高さを変えることが出来る今やMTBのマストアイテムです

 

他にも便利機能が!

付属の携帯工具が

 

サドル下スペースに

 

入っちゃいます!

べんり〜

 

クランクはGX Eagle 32T
むっちりクランクがカッコイイです〜
 

SRAM GX Eagle 12速

スプロケットはヒルクライムも意識した10-52Tを採用

ローターよりでかい!

 

ブレーキはSRAM Code R

リーチアジャスト機能で握り易く

ゲレンデでも安心!

 

キャリパーもSRAM Code Rの4piston

ゲレンデの頂上から麓まで高い制動力をキープしてくれます

 

流行りのメトリック式リヤユニットが登坂性能とストローク感を両立

 

フロントフォークはRock Shox Pike Ultimate

シルバーがカッコイイですし、最初から良いフォーク、ユニット、ブレーキが付いているのは本当にありがたいです!

乗っていくと絶対変えたくなるのにケチってしょぼいの付けて来る自転車多いですし、後から交換しようと思うと高いですからね〜

 

黒いですがフォークシールはSKFが標準装備!

 

デボネアスプリングでストローク初期のスムーズな動き出しはそのままに、無駄な沈み込みを減らしより高いライドハイトを維持

 

チャージャーダンパーも標準装備!

なんと、新型SKFシールをダンパー内にも採用し、フリクションを30%軽減することに成功

単品137500円のフォークはちゃいますな!

使ってみた〜い!

 

よく見るとリバウンド調整がウサギとカメ

分かりやすい&かわいい!

 

フロントタイヤは、みんな大好きロングセラーの Maxxis Minion DHF

 

]

リアはフレディも愛用 Maxxis Dissector 

オーストラリアの DH プロライダー、トロイ・ブロスナン 選手シグネチャータイヤです

ホイールもタイヤもチューブレス対応なのでそのままチューブレス化出来ます

 

2.4幅でこのクリアランス、最高ですね!

安定感があるとかで最近3.0くらいまで入る27.5+が主流ですが、個人的にはキライなんですよね〜

乗り心地ブニブニですし、重たいですし、フレームごついですし

 

29インチと27.5+ブームで純粋な27.5フレームが絶滅しそうな今日この頃

トレイルまでの自走、トレイルでの登り返し、テクニカルなトレイル、ハイスピードのゲレンデ

きっと全てを楽しくしてくれる27.5の ONE-FORTY

 

オススメです!

 

店頭展示してますので是非見に来て下さい

 
 
他にもMTBの展示してます
ジャンプも出来ちゃうハードテールに
 
 
マウンテンバイクデビューしたいけど走る場所がわからない!そんな方は是非!
MTBデビュー応援してます
 
釣りも、歩きも、自転車もやっぱり山は最高!
 

TwitterやInstagramでは随時組み立て中の車体の様子や特価車情報、

お得な情報や日常を発信していますのでぜひフォローお願いします!

Twitter

Instagram