LOOKの新型エアロロード上陸!!

テーマ:

ども!

 

へたれ店長のTです!

 

 

今日は街に待ったこんなフレームが入荷してきたのでご紹介いたします!!

 

2019 LOOK 795 BLADE(ブレイド)RS DISCフレームセット

http://itami-kanzaki.com/products/detail.php?product_id=2023

 

 

発表されてから予約して待つこと7か月...ようやくの入荷です!!

LOOKが誇る最先端技術をつぎ込んだエアロロードバイクです!

 

まだ試乗もしたことがないので乗り味は未知ですがLOOKの700番シリーズはどれも乗り心地が非常に良いので

その流れは汲んでいるのでは、と思っております。

またしっかりしたリア三角も持ち合わせているのでエアロロードらしい剛性も期待できます。

 

空力は見るからに高そう。

ワイヤーは全て内蔵。ヘッドチューブの上にトップチューブが盛られている構造やシートステーのエグれなど...

様々な工夫が見てとれます。

 

特筆すべきなのはここ。

ワイヤー類は普通にハンドルに沿っていって~ステムの横から入っていきます。

ステム横に写真ではカバーを付けていますがこれは取り外し可能。

また、中のスペーサーやヘッドクラウン(それぞれ専用品)には簡単にケーブルを通したり外したりできるように

割りが入っています。

コラムカットの際も面倒なことにはならなさそうです。

メカニック側の事もよく考えられていて関心しました。さすがLOOK!!ラブ

 

さらにワイヤーは全てフレームに内蔵とは言いましたがハンドルは好きなものを使用できます。

ほとんどのエアロロードはハンドルが専用品なのでこれもポイントが高いところですねキラキラ

 

剛性の高そうなBB周り。

角ばってなく、滑らかにチューブが繋がっています。

 

シートチューブもしっかりエグれています。イイ。

リア三角はボリューム高め。しかし最近のフレームはリア三角を小さくして剛性を稼ごうとするものが多いのですが

これはわりかし大きめ。乗り心地と安定性のバランスを狙っているものと思われます。

シートポストにもボトルケージ台座。トライアスロンにも使えるとあっての仕様ですかね。

フロントもリアもホイールクリアランス大きめ。主流のスーパーワイドリムホイールも入りそうです爆  笑

こんな感じで、観るからに非常にまとまっていそうなフレームです。

店頭にはMサイズが展示していますので気になる方は是非見に来てくださいねウインク

http://itami-kanzaki.com/products/detail.php?product_id=2023

 

 

 

 

ではでは!

 

 

フォローお願い致します!!

 

Twitter

Facebook

 

 

フォローしてね