第7回 菰野ヒルクライム 参加してきました!

テーマ:

ども!

 

へたれ店長のTです!

 

今日は昨日のレースのレポート的なものを忘れないうちに書いていこうと思います!

 

 

昨日は菰野ヒルクライムに参加してまいりました!!

 

距離8km獲得標高660mのヒルクライムレースです。

今年は3回目の参加なのですが、個人戦で参加するのは初めてとなります。

いつもはチーム戦でわいわいと参加しているのですが今回は参加人数が少なかったりと色々あったので。

 

 

当日は朝2時30分に起床。

3時過ぎには家を出ます。

 

途中でコンビニに行ったりしつつ5時頃に会場に到着。

すぐにアップの用意をしました。

真っ暗な中でアップの用意。

写真撮り忘れましたが練習仲間の方たちと遭遇。チーム戦でエントリーしているんだそうな。

すごいメンバーでエントリーしていたので優勝しそうだな....と思いつつ自分のアップを開始します。

 

6時過ぎにアップを終わらせて受付へ!

 

半そで短パンで挑む気満々だったのですが、周りを見渡すとそんな気合の入っている方は誰もおらず...

恥ずかしいので長袖のインナーだけ着て、下は短パンスタイルに決めました笑

その他の防寒着は脱いで山頂行きのトラックに預けます。

山頂で荷物を受け取り、暖かい格好に着替えられるわけです。ヒルクライムレースでほぼ必ずこの仕組みがあります。

 

あとは選手整列を待つのみです。

が、ここでアナウンスが。

 

「山頂付近の天候が荒れていて積雪と路面凍結が発生しています」

「開催を中止するか続行するかの審議をしますので30分ほどお待ちください」

的な放送が。

防寒着などはすでに預けていたので震えながらも、待つこと30分。

 

コースを5kmに短縮しての開催が決まりました。ここまで来て中止だけは嫌だったので本当に良かったです。

後々運営の凄さを思い知らされることとなります...

 

 

30分ほど遅れてレースは進行していきます。

会場からスタート地点に移動。そこで練習仲間、というかレース仲間のTさんを探します。

無事に発見し、隣に位置取ります。この人に付いていけば入賞は固いのでニヤリ

Tさんの作戦は前半の緩い区間は他選手に付いていき、斜度が上がったところで仕掛けるとのこと。

私もそれがいいと思ったのでのっかることに。

 

レーススタート。

 

開始早々Tさんが爆速で駆け登っていきます。

あれ!?付いて行くんじゃなかったの!?とかなり驚きましたが自分のペースで追いかけます。

そうすると2人ほどが私の後ろに付いてくれていたので3人で軽くローテーションしつつTさんを目指します。

 

2.5m地点ぐらいでTさんが射程距離に。そこから少し加速してローテーションから離れTさんに追いつきます。

200mほど様子を見てからTさんをかわして先行。

しかし後ろにぴったりと付いてきます。さすがに簡単にはちぎれません。

 

そこからは何度か抜きつ抜かれつを繰り返しながら距離を消化。

先に出発して、下山していた練習仲間から応援を受けたりと、この辺りは本当に楽しかったです!

 

残り1km地点、斜度が少し上がったところでTさんがペースアップ。私は上げれずにジワジワと離されていきます。

 

諦めずに背中を追いかけていたのですがそのままゴールしてしまいました。

さすがTさん。本当に強い!まだ一度も先着したことがありません笑い泣き

 

ゴール直後、止まって計測チップを回収するのですが吐き気が酷くて急に止まれません。

ふらふら進んでいるとスタッフにちょっと!タグ!待って!と追いかけられました。その節はすいませんでした笑

 

ゴール地点が急きょ変わったのにもかかわらず、預けていた荷物が綺麗に並べられていてすぐに自分の荷物を回収できました。

さらに暖かい飲み物やスポーツドリンクなどもふるまわれていました。

計測器などの大型の設備もしっかり移動していて、タイムもちゃんと計られていました。

たったの30分で、すごい。

設営の方、お疲れさまでした!とても快適にレースを楽しめました!

 

 

頂上では上新庄店のあかねちゃんに遭遇。彼もヒルクライム好きだったのですね。

 

仲間たちと検討を讃えあった後に下山。

リザルト速報を確認します。

私は6位入賞!

まさかの入賞でした。引っ張ってくれたTさんに感謝です。

それにしても7位の方とは1秒以下の闘い。危なかったです。

 

本店のT君にも遭遇しました。楽しめたようでなによりです爆  笑

 

練習仲間のドリームチームはチーム戦にて見事優勝!!

チャンピオンジャージ羨ましいです!

チームメイトの方々。いつもお世話になっております!

Nさんはカテゴリー別で2位に1分の差を付けて優勝!本当に強いです。

私もステージの上に立たせてもらいました。

 

副賞をたくさんもらえて満足です!!

 

菰野町のゆるキャラ「こもしか」。動きがコミカルでめっちゃ可愛いですラブ

 

 

こんな感じでなんとか入賞は出来たものの、他力本願感がかなりあったレース内容でした。

次戦は伊吹山ヒルクライム

去年は落車に巻き込まれたりと波乱な展開でした。

今年こそは入賞、欲をいえば表彰台を目指します。

あろ3週間、頑張ります!!

 

 

ではでは!

 

 

フォローお願い致します!!

 

Twitter

Facebook

 

 

フォローしてね