不登校の子どもが動き出す魔法

不登校の子どもが動き出す魔法

子どもの不登校は問題ではありません。
もし問題だと思うなら、それはお母さんに向き合うべき問題があるよとお知らせしてくれています。
お母さんが本当の自分の人生を生きるチャンスをくれているのです。
お母さんが変わると、子どもが魔法がかかったように動き始めます。

こんにちは! さくますです。

 

 

 

 

昨夜20時に

 

UMIマスターコース14期の申込みが開始しました。

 

 

おかげさまで、さくます担当分は

 

募集開始直後に予定定員人数に達しました。

 

 

ただ、迷われている方がいらっしゃるかもしれないので

 

今日(27日)いっぱい募集させて頂き

 

 

明日(28日)より

 

キャンセル待ちに切り替えさせて頂きますね。

 

 

 

 

 

この

 

今回の「さくます担当分の」定員人数ですが

 

特に決まっているものではなくて

 

さくますが勝手に決めた人数です。

 

 

UMIの講師コースで学んでいる時に

 

講師の方から

 

 

「だいたい自分が思った通りの人数が来るものだよ」

 

と伺っていました。

 

 

 

今回のマスターコース募集で

 

本当に私の予定していた人数ちょうどの応募を頂いて

 

意識の力の威力を実感しました。

 

 

 

まぁ

 

私が何人予定していたか

 

公表していないので証拠はないんだけど

 

(一人仲良しのお友達には言っていましたね)

 

 

でもさくますは改めて体感しましたよ。

 

 

 

なので精一杯

 

今回応募してくださった方達にも

 

 

意識の力を体感して頂けるように

 

サポートしたいと思います。

 

 

 

師匠の川相ルミさんもおっしゃっていました。

 

 

「まずは目標を決めること

 

決めたら自然とそうなるように行動していくものです」

 

 

と。

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは「しあわせになる」と決めましょう。

 

 

自分をしあわせにすると決める。

 

 

そして

 

そのための行動を阻むものがブロックです。

 

 

それを自分で解消していく。

 

 

 

 

今回のマスターコース募集の際

 

数名の方から

 

 

「私なんか」にできるでしょうか。

 

「どうせ私なんか」と思ってしまいます。

 

 

といったメッセージを頂きました。

 

 

 

 

 

なぜ

 

「どうせ私なんか」と思うのか。

 

 

自分のことをどう思っているのか。

 

 

 

能力がない?

 

失敗する?

 

人から嫌われる?

 

否定される?

 

 

 

それがブロック(マイナスのセルフイメージ)です。

 

 

 

人は

 

セルフイメージを現実化するように

 

無意識で行動しています。

 

 

 

それをを持っているならば

 

これからも

 

その通りの現実を見ていくことになります。

 

 

 

 

 

でもそれ

 

ただの勘違いなんですよ。

 

 

小さい頃に何らかの出来事から抱いた

 

思い込みなんです。

 

 

 

 

そんなマイナスの思い込みはさっさと捨てちゃって

 

自分をしあわせにするための行動を

 

サクサクとしていきましょうよ。

 

 

 

その方が絶対に楽しいし

 

「どうせ私なんか」

 

 

と思っているお母さんの子どもが

 

どんな影響を受けるでしょうか。

 

 

 

 

 

あなたは

 

「どうせ」

 

なんて存在ではないのです

 

 

 

不登校 子どもが本来持っている意欲を発揮するためには

 

不登校 100年後にはみんな死ぬ

 

 

 

カウンセリングは満席にて募集をストップしています。

次の募集は8月7日を予定しています。

 

明日(28日)より

キャンセル待ちとなります。

(9月開講・人数限定)

 

意識によって目の前の現実を変える。

人生は自分の手で動かすことができる。

そのやり方を仲間と3ヶ月かけてマスターします。

 

『ブロック解消・宇宙の法則

UMIマスターコース14期』

 

詳しくはこちら↓

 

 

「さくます」公式LINEにて

不登校の子どもとの境界線チェックリスト

『実録!我が家の壁に穴が空いた日』

ダブルプレゼント中!

不登校ママがホッとできる

メッセージを配信します。

(ブログにはちょっと‥

な裏話も書いてます)

 

さくます公式LINE↓

頂いたご質問はプライバシーに配慮し

ブログか公式LINE上でお返事させて頂きます。

(全てにお返事できない場合があります)

 

 

いつも応援ありがとうございます!
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村

 


不登校・ひきこもり育児ランキング

 

こんにちは!

 

「さくます」ことさくらますみです。

 

 

28日よりキャンセル待ちとなります。

 

 

自分で自分のブロックを解消することができるようになり

 

宇宙の法則を用いて

 

目の前の現実をコントロールできるようになる

『ブロック解消・宇宙の法則

UMIマスターコース14期』

のご案内をさせて頂きます。

 

 

 

 

 

*すべての過程がオンラインですので

日本中、世界中どこからでも受講できます。

 

*24時間、ご自分のペースで取り組めますので

フルタイムでお仕事されていても大丈夫です。

 

 

 

 

 

私が感じていた生きづらさ

 

私がUMIマスターコースを受講したきっかけは

 
息子の不登校でした。
 
 
もっと正確に申し上げますと
 
自分の心と向き合うようになったきっかけが
 
息子の不登校だったと言えます。
 
 
 
私は小さい頃から
 
いわゆるいい子でした。
 
 
こうしたい! これがやりたい! といった
 
自分の中から湧き出る思いよりも
 
 
親がどう思うか
 
人からどう見られるか
 
 
そういったことを重要視し
 
いつも人の目を気にして
 
他人軸で生きてきました。
 
 
 
それはもう
 
ずーっと小さい頃から
 
無意識でやってきていることなので
 
 
自分では
 
自分が他人軸である
 
ということにも気づいていませんでした。
 
 
 
いつでも
 
人からどう見られるかということが
 
 
自分の生きる基準になっていますので
 
自分の中に安心感がありません。
 
 
私は私でいいんだ
 
という自己肯定感がありません。
 
 
自分はきっと大丈夫だ
 
という自己信頼感もありません。
 
 
 
いつでも何かを気にして
 
何かに怯え、何かに焦り、何かに追われ
 
不安に脅かされていました。
 
 
 
でも
 
その正体がわかりません。
 
 
ただ漠然とした生きづらさや孤独感
 
虚しさのようなものを感じていました。
 
 
 
それでも
 
自分一人の時はなんとかやっていけました。
 
 
しかし
 
息子が生まれると
 
そうも行かなくなってしまったのです。
 

 

息子の不登校が気づかせてくれた

 

息子は小さい頃

 

いわゆる育てにくい子でした。

 

 

子育ては悩みの連続でした。

 

 

 

でも小学生になると

 

息子も周りが見えるようになってきて

 

 

勉強や学校での行事なども

 

とても頑張るようになりました。

 

 

 

私は息子がテストで良い点を取ったり

 

行事で積極的に頑張る姿を見るのがとても嬉しくて

 

 

いつしか

 

もっと、もっとと

 

息子に期待するようになっていました。

 

 

 

そして

 

小学3年の時

 

息子は学校へ行けなくなりました。

 

 

 

それからのことは

 

ブログのプロフィールにも書いていますが

 

 

もう大変でした。

 

地獄でした。

 

 

 

でも

 

大変だったのは息子ではありません

 

 

私でした。

 

 

その時はわかりませんでしたが

 

息子がいわゆる普通の道から外れてしまったことで

 

 

さまざまなブロックが反応し

 

強い不安、恐れ、悩み、苦しみを感じて

 

七転八倒したのです。

 

 

 

そして

 

その苦しみを息子にぶつけ

 

夫にぶつけ

 

 

息子が悪い! 夫が悪い!

 

と被害者になっていました。

 

 

 

そんな私に息子は心を閉ざし

 

外に出ることもできなくなりました。

 

 

 

 

 

 

 

そうやって

 

散々もがき苦しんだ挙句に

 

 

自分の苦しみの原因は

 

自分の心の中にあるのかもしれない

 

と気づいたのです。

 

 

UMIとの出会い

 

それから

 

いろいろな方法で心のことを学び

 

自分と向き合ってきましたが

 

 

どうしても

 

「自分のことが好きになれない」

 

という思いがありました。

 

 

 

自己否定です。

 

 

 

なぜ自己否定してしまうのか。

 

 

おそらく自分の苦しみの原因はこれなのに。

 

 

どうしたら

 

自己否定がやめられるのか。

 

 

 

そう考えていた頃に

 

UMIと出会ったのです。

 

 

 

UMIマスターコースでは

 

3ヶ月間、グループの仲間と共に

 

 

担当講師の丁寧なサポートを受けながら

 

徹底的に自分のブロックと向き合います。

 

 

そこで私は

 

自分の自己否定と向き合い

 

 

その原因がわかり

 

解消することができ

 

 

今では

 

 

自分大好き!

 

自分最高!

 

 

誰がなんと言おうと

 

自分が自分の一番の味方でいる!

 

 

そう思えるようになったのです。

 

 

UMIとは

 

UMIは

【ユニバーサルマインド・インテグレーション】プログラムの略です。
 

創始者川相ルミさんが、30年以上、10万人以上の方を分析・研究・検証し完成した、効果の高いカウンセリング手法です。
 

【心のブロックの解消法】と【宇宙の法則】を組み合わせた問題解決法です。

 

自分でブロックを解消できる手法を身に着けることができるのがUMIマスターコース。
 

これまでに1000名近くの方が受けられ、効果を実感し、人生を好転させています。
 

 

人生を好転させる方法は


●人生を阻む心のブレーキとなる、ブロックの根本原因を見つける方法

 

●心のブロックを解消する方法

 

●宇宙の法則(エネルギーの法則)を使って望む現実に変える方法

 

 

UMIマスターコースでは、これらを徹底的に落とし込み

 

今後一生すべてご自身で使いこなせるよう

 

しっかり学んでいただけるコースとなっています。

 

 

UMIブロック解消

 

ブロックとは

 

人が持っている思い込み、捉えグセのことです。

 

 

ブロックは誰もが持っていて

 

決して悪いものではありません。

 

 

例えば私は

 

「役に立たないと価値がない」

 

というブロックを持っています。

 

 

これがプラスに働いている時は

 

カウンセラー活動のように

 

 

人の役に立つことに喜びを感じられて

 

問題がないのですが

 

 

ブロックが強すぎて

 

マイナスに働いていると

 

 

人の役に立てない自分に存在価値を感じられず

 

必要以上に人の目を気にして

 

頑張り過ぎてしまったり

 

 

人の役に立てないかもしれない

 

という恐怖を感じて

 

行動ができなくなったりします。

 

 

 

このように

 

自分が持っているブロックによって

 

 

何か問題が起きている時には

 

それを緩めていくことが必要です。

 

 

UMI宇宙の法則

 

身近な人、特に家族は

 

自分にとって鏡の役割をしてくれています。

 

 

家族の誰かに対してイライラしたり

 

モヤモヤやザワザワを感じる時

 

 

そこには必ず

 

自分へのメッセージが隠れています。

 

 

 

自分にとって不快な出来事が起きた時

 

その原因は自分の中にあります。

 

 

〇〇された!という被害者意識の中にいる時には

 

冷静に見ることはできません。

 

 

 

でも、マスターコースで

 

自分に起こったマイナスの出来事を

 

 

講師のサポートのもと

 

感情を解放しながら客観的に紐解くことで

 

その出来事が起きた原因がわかります。

 

 

そして

 

自分の出していたマイナス意識に気づくことができ

 

自分の意識をコントロールすることで

 

 

目の前の現実も

 

コントロールできるようになるのです。

 

 

 

宇宙の法則は

 

とても現実的で効果的な

 

現実を変化させるツールです。

 

 

UMIマスターコース

 

ブロックは一度解消したら終わりというものではなく

 

人生の新しい局面に立った時

 

またブレーキとなって現れてきます。

 

 

人の脳は変化を避けようとしますので

 

そこがたとえ生きづらい状況だったとしても

 

変わらず踏みとどまらせようとします。

 

 

 

例えば

 

 

何かチャレンジしてみたいことがあるけれど

 

失敗が怖くて一歩を踏み出せない

 

 

本当はつらくてやめたいけれど

 

人にどう思われるか怖くて我慢してしまう

 

など。

 

 

 

こういったブロックは

 

もちろん子どもにも影響します。

 

 

子どもが学校に行かない

 

ひきこもってゲームばかりしている。

 

気力がなくダラダラと過ごしている。

 

 

そういった姿を見る度に

 

お母さんのなんらかのブロックが反応し

 

不安や憤りを感じます。

 

 

 

そして

 

境界線が引けず

 

 

子どもを過剰に心配したり

 

口出ししたり

 

 

なんとかしようとコントロールしようとして

 

マイナス意識を送り

 

 

子どもの充電を妨げ

 

ますます動けなくなるのです。

 

 

 

 

人生において

 

何か問題が生じた時に

 

 

その原因を探り

 

その都度

 

自分でブロックを緩めることができる。

 

 

 

そして

 

宇宙の法則で検証し

 

 

自分の意識をコントロールすることにより

 

現実を好転させることができるようになる。

 

 

 

そのやり方を実践的に学べるのが

 

UMIマスターコースです。

 

 

マスターコースでやること

 

UMIマスターコースでは

 

自分のブロックを解消するための

 

書き出し書き換えを学びます。

 

 

今実際に自分に起きている不快な出来事や

 

ブロックに関係する過去の出来事を

 

 

Facebookのプライベートグループで投稿し

 

講師がやり方を丁寧にサポートします。

 

 

 

ブロック解消のやり方を

 

自分のブロックを解消しながら学び

 

徹底的に落とし込んでいきます。

 

 

 

これは

 

グループでやることに大きな利点があります。

 

 

他の人の投稿や講師とのやりとりを見ることで

 

自分の気づいていなかったブロックに気づいたり

 

 

自分が偏った見方でものごとを見ていたことに

 

気づけるのです。

 

 

 

実際私も

 

同期の仲間と講師とのやりとりを読んでいる時に

 

 

自分の母親との記憶とオーバーラップして

 

感情が湧き上がり

 

 

そこで解放できたことで

 

大元のブロックを緩めることができました。

 

 

一生ものの仲間ができます

 

マスターコースグループのメンバーは

 

自分の心の深い部分を共有し

 

励まし合った仲間たち

 

 

とても深い心の繋がりができます。

 

 

本当の心の内を見せ合える仲間は

 

かけがえのない財産になりました。

 

 

マスターコースを受けるとどうなる?

 

今まで1000名近くの方が受講され

 

人生を好転させてきました。

 

 

私も実際に

 

驚くような変化を遂げた方達をたくさん見てきました。

 

 

◆不登校の子どもが学校に行き始めた。

 

◆自ら勉強を始めた。

 

◆適応指導教室に通い始めた。

 

◆横暴だった夫が別人のように優しくなった。

 

◆夫と子どもとの関係が良くなった。

 

◆夫が昇給した。

 

◆特別ボーナスが出た。

 

◆○百万円〜○千万円の臨時収入が入った。

 

 

などなど

 

本当にたくさんの嬉しい報告がありました。

 

 

 

でも

 

さくますは

 

それらはおまけだと思っています。

 

 

 

何よりも大切なことは

 

自分が自分の人生を

 

愛せるようになるってこと。

 

 

 

自分が自分のことを

 

そして人生を愛していたら

 

 

現実が好転することなんて

 

当たり前のことなんです。

 

 

 

だってあなたの目の前の現実は

 

あなたの内面が映し出されたものなんだから。

 

 

 

UMIはスピリチュアルではありません。

 

 

自分でブロックを解消するための

 

書き出し書き換えは

 

理論に基づいた地道なやり方です。

 

 

一見地味で面倒な作業に感じるかもしれません。

 

 

でも

 

確実に効果があります。

 

 

しっかりと取り組めば

 

これで人生が好転しない人はいないと

 

さくますは断言できます。

 

 

 

そして

 

取り組めば取り組むほど

 

 

変化を実感し

 

どんどん面白くなるのです。

 

 

 

さくますは

 

マスターコースを受けた当初は

 

UMIカウンセラーになる予定などなかったのに

 

 

あまりの面白さにやめられず

 

もっともっとと学んでいるうちに

 

いつのまにか講師になってしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

自分が自分の本音を聞き

 

本当の気持ちを知り

 

 

受け入れ、寄り添い

 

自分を信頼し、好きになり

 

 

こんなふうに生きていきたいと

 

希望を持ち

 

 

自分が自分の人生の舞台の主役になる。

 

 

 

だって

 

誰のものでもない

 

自分の人生だから。

 

 

 

自分がやる。

 

自分が楽しむ。

 

 

 

時には悲しいことも

 

落ち込む時だってある。

 

 

 

それでも大丈夫。

 

 

 

そんなこともある。

 

そんなこともあるのが人生。

 

 

 

だから面白い。

 

 

 

どんなことがあっても

 

自分が自分の一番の味方でいれば乗り越えられる。

 

 

 

自分の人生の操縦桿を握るのは自分。

 

 

どこへだって行ける。

 

 

何だってできる。

 

 

 

あなたは自由な存在。

 

 

何ものにも縛られてなんかいない。

 

 

それを思い出して欲しい。

 

 

 

そんなお母さんのもとでは

 

子どもは絶対に大丈夫。

 

 

不登校だろうがひきこもりだろうが

 

そんなことは何ひとつ問題じゃない。

 

 

 

お母さんが自分を信頼できていたら

 

自然と子どものことも

 

信頼の意識で見守ることができるようになり

 

 

その結果

 

子どもはしっかりと充電できて

 

自分の道を歩き出すことができます。

 

 

 

UMIを学んだ私は

 

それができるようになった。

 

 

だから

 

あなたにも伝えたいんです。

 

 

 

 

 

 

 

参考までに

 

さくますのブロック解消カウンセリングを

 

受けてくださった方々の変化です。

忘れかけていた、

かけがえのない家族のあたたかさを、

あらためて感じるようになりました。

 

旦那のことは、

大切にしないといけない人

→ずっと大切にしていきたい人、

と思えるようになりました。

 

自分の気持ちはいつも後回しにしてきたけど、

これからはできるだけ優先してあげていきたいと思いました。

こどもとの境界線の大切さを知ることができてよかったです。

 

なぜこどものことで自分は苦しいのか、

原因は自分の中にあると知り、

 

自分の価値観や考え方や生き方を見つめ直す

とても良いきっかけになりました。

 

自分の幸せをこどもに求めることはやめて、

自分で自分が喜ぶことを探して、

たくさん見つけて、

これからの人生を楽しんでいきたいと思います。

自分の心が軽くなりました。

 

今まで無意識に目を背けてきたことにも向き合い、

自分の気持ちを書き出すことによって、

客観的に見られるようになってきました。

 

頭で考えるのではなく、

書き出したり、口に出してみることが大切だと感じました。

 

自分を許せると家族のことも許せるようになり、

お互いが気持ちよく過ごせることが増えてきました。

ずーっと暗いトンネルの中に居て

出口を必死に探しているような気持ちでしたが、

 

さくますさんのお陰で出口が見えてきた、

と言うより、

いつの間にかトンネルが消えていました!!

 

息子も私も大丈夫!と思えるようになりました。

息子が絶対に行かないと言っていた入試に行き、

合格しました。

 

こういった子どもの変化は、

さくますさんに教えていただき、

子どもへ向ける意識を緩められたからかなと思います。

心が軽くなりました。

 

今まで生きてきたなかで

自分とこんなに真剣に向き合ったことがなく、

 

自分の感情をしっかり認めることを意識するようになってから、

少しずつ息子に対して線引きができるようになった。

 

最初は、UMI のことを怪しいなと疑ってかかってました。

 

カウンセリング受ける前は、

ただただ、ツラい、不安、こわいというネガティブ思考ばかりしていました。

 

受けた後は、

そうやって落ち込んだりザワザワしたりすることがあっても、

回復が早くなってるような気がしています。

自分は悩みだらけで、

ここ数年は特に生きづらさを感じていましたが、

 

カウンセリングのおかげで、

特に母に対する潜在意識が

今の自分の生きづらさにつながっていることも知りました。

 

UMlを通して、

自分が考えも及ばなかったことに色々と気付かせてもらえて、

人生観が変わりました。

3回という限られた期間ではありましたが、

物凄く1回1回が濃く、

 

かなりの回数を受けた感じで、

3回目が終了したすぐ後から、

夫がとても明るく家族を思いやる感じになりました。

 

これからどう問題に向き合っていけばよいかが分かりました。

2年間真っ暗闇のような心の中が

隙間から光がさしてくるような変化があり、

この間は家族で和歌山へ旅行も行けました。

 

まさに自分の内面の変化が

外側にも変化として現れると体感出来ました(^^)

母に言いたい事を罪悪感なく言えるようになりました。

 

言っても嫌われない、

素直に愛されていると感じるようになりました。

 

引きこもっている子供にも

心配する気持ちが減り気持ちが軽くなりました。

カウンセリングは安心感で包まれていました。

 

二回目に、ヒプノで父と会え、

素直に甘えて感情が溢れる体験をしたことは、

本当に良かったです。

 

三回目は、母のことで、

ますみさんの誘導により

涙と共に感情が溢れる体験をしました。

 

本当の感情が、

自分の意志とは関係なしに溢れる

という経験は不思議すぎて

 

未だに理解できませんが、

それが潜在意識のところなのかと、

なんとなくですが感じています。

まさか、母親との関係からきていると思っていた問題が

実は父親との関係からきているとは思わなかった!

 

UMIを知り、カウンセリングを受けなければ、

ずっと私は父親を苦手だと思っていたかもしれない!

 

今は両親に心から会いに来たよーって言えると思います。

自分に対して浴びせられた言葉だと思い込んでいたことが、

そうでない可能性を示されて自分の中で腑に落ちた。

 

すると、恐怖や不安・心配一色に染まっていた感情に

「いやいや、こういう可能性もあるんじゃない?」と、

客観的に見れる心の余裕が出てきた。

 

人との心地よい自分の中の境界線を引く感覚が

少しずつ分かるようになってきた。

 

そうすると体の疲れが軽くなり、

体力・気力・時間にゆとりが出てきた。

私がなんとかしなければ!

と夫と子どものあいだに入ろうとしていたのですが、

 

これは夫と子どもの問題である。

と、境界線をひけるようになったこと。

 

夫に今まで敵対心があったのに、

優しくしたいと思えるようになった。

3回のカウンセリングで、

毎回自分の新たなブロックを発見したり、

気づきがあって、

 

さらに次回のカウンセリングまでの間も、

さくますさんが出してくださった宿題に取り組むことで気づきがあり、

 

とても内容の濃いカウンセリングとなりました。

 

カウンセリングを受けるのが、毎回とても楽しみでした。

勇気を出して、

さくますさんのカウンセリングを受けると決めた自分を褒めたい!

 

そのくらい、

受けて本当によかったと思えるカウンセリングでした。

 

さくますさんとの出会いに感謝です!

何を話しても、

必ずそのままを受け止めてくださったので、

安心して話すことができて、

 

自分でも気づくことのできなかった

心の奥底の感情に出会うことができました。

私が、私自身を大事にするようになりました。

 

心が軽くなり、毎日が楽しく過ごせるようになりました。

 

息子のこと、大丈夫!って思えるようになりました。

もっと早くさくますさんに出会えたら良かったです。

 

でも、

きっと苦しんだ時間も必要だったと言うことですよね。

 

 

 

さくますってこんな感じです!

声が好きです。安心して話せる声。

話すスピードもちょうど良いです。

包み込む感じでした。

気さくに話を聞いてくれて、

意見をいう感じというより

こちらの話を優しくうんうん、

って聞いてもらえたことは、

私自身とても有り難かったです。

私が話しやすい雰囲気を作ってくださり、

何でも安心して話すことができました。

 

さくますさんは、落ち着いた声のトーンで、

ハッキリと明確に答えてくださり、

悩みが和らいでいく感覚がありました。

優しくて気さくに話せる印象です。

また、毎回話した後に、

とてもやる気が出るので、

パワーをもらえると思います^^

落ち着いた話し方とお声、

話しをしっかり聞いてもらっている、

共感してもらえていると感じて

とても安心感があり話しやすかったです。

話し方、声の感じ、受け答え等、

全てにおいて優しさが感じられ、

安心できる方です。

カウンセリングで人の感情や思いを引き出すのが、

すごく上手だなと思いました。

 

答えは実はAではなく、

その下にBという思いがあって、

実はこれが問題だったというところまで掘り下げていけるのがすごかった!

 

本当に自分の思いと向き合うという事が

どのような事かわかりました。

話すほどに味の出る素敵な女性。

語ってくださった色々なエピソードから

エネルギーがとても強い人だと感じた。

さくますさんのお子さんも不登校という事で、

同じ境遇の人の気持ちや、

不安、辛さ、悩みをよく分かってくださいます。

zoomで、声だけのカウンセリングでどうかな?

と始めは不安でしたが、

 

さくますさんの落ち着いた声、話し方、相づち、

時にはユーモアもあって、

とても話しやすかったです。

さくますさんとお話しするのがとても楽しみになっていましたし、

 

お話しが終わった後は、

心のデトックスができたみたいで、

気持ちが軽くなっていました。

 

 

UMIマスターコース受講方法

 

UMIマスターコースは、基礎講座の受講から始まります。


全6回すべてオンライン(zoom)で開催

 

14期の基礎講座は、13人の講師が担当します。

 

 

基礎講座は、お申込み下さった講師に関係なく

 

自由に好きな日程をお選び頂けます。

 

 

どの日程も内容は同じです

 

参加しやすい日程でお選び下さい。

 

 

3ヶ月間あなたを担当する講師と

 

基礎講座の講師は違っていてもかまいません。

 


期間中のあなたのサポート、すべての質問への回答は

 

お申込みをして頂いた講師が担当します。

 

(サポートして欲しい講師のブログよりお申込みください。)



UMIマスターコースのお申込みは


3ヶ月間サポートして欲しい講師へ

 

お申し込みください
 

(サポート期間は9/13から3ヶ月です)

 

 

【基礎講座日程と担当講師】

 

 

◇すべてオンライン(ZOOM)受講です。

(終了時間は目安です)

 

◇スマホやPC、タブレットで受講できます。

 

◇6回開催のうちご都合のつく日程をを一つお選びください。

 

◇講座の内容はどの回も同じで、ブロックの説明やマスターコースの進め方についてです。

 

講師名の上に書かれているのは、基礎講座のテーマではなく、その講師のブログタイトルです。

 

 


 

■ 9月8日(水)13時〜16時
 

【 担当講師 】
 

人生がうまくいく!心とカラダのシンプルな習慣
>>山本八栄子

 

運命の人に1番大切に愛される!お金も幸せも手に入れる宇宙の法則

>>サラサまみ

 


 

■ 9月9日(木)10時〜13時

 

【 担当講師 】

 

宇宙心理学研究所。

>>高橋ゆりこ

 

勉強嫌いな子が勉強するようになると喜ばれる塾講師が教えるお母さんのマインドセット

>>渡辺さとこ

 


 

■ 9月10日(金)20時〜23時

 

【 担当講師 】
 

手相で見つける私の人生の歩き方

>>國本弘美

 

天地人のエネルギーを活用した貴方だけの開運方法 

>>椿華禾音

 

ノンストレス妊活のススメ

>>花多山寛子

 


 

■ 9月11日(土)10時〜13時

 

【 担当講師 】
 

宇宙的楽ちん子育て術:現役4児ママが教える暮らしの中の【宇宙の法則】

>>かせゆき

 

不登校の子どもが動き出す魔法

>>さくらますみ(さくます)

 

天地人のエネルギーを活用した貴方だけの開運方法 

>>椿華禾音

 


 

■ 9月11日(土)20時〜23時

 

【 担当講師 】

 

ノンストレス妊活のススメ

>>花多山寛子

 

不登校の悩みから自由になる3つの方法

>>こがまゆ

 

不登校・引きこもりを根本解決する方法

>>野田祐佳里

 

運命の人に1番大切に愛される!お金も幸せも手に入れる宇宙の法則

>>サラサまみ

 


 

■ 9月12日(日)13時〜16時

 

【 担当講師 】

 

もっとらくちん軽やかに受け取ろう しまさとBLOG

>>島田さとみ

 

40代からの人生たてなおし術!人生の後半こそ幸福度をあげていく〜自分を楽しませることのススメ〜

>>高岡ミツエ

 

宇宙的楽ちん子育て術:現役4児ママが教える暮らしの中の【宇宙の法則】

>>かせゆき

 


 

*ご都合が悪くなった場合、日程の変更も可能です。

*どの日程も参加できない場合は、講座録音音声&動画をお渡しします。
 

 

 

 

 

基礎講座終了後は、さまざまなサポートを受けながら

3ヶ月間ブロック解消を進めていきます。

 

 

 

 〜〜〜〜 主なサポート内容 〜〜〜〜

 

 

 

Facebookグループサポート

Facebookのプライベートグループ内で、各自が自由に投稿できます。(外部に見られることはありません)

 

この場合はどう考える?
この場合は、この解釈で合っている?

など、何度でもご質問頂けます。

たくさんの事例を落とし込んで行く事が、完全にマスターする秘訣です。

ご質問への回答は、3ヶ月のサポート期間中、担当の講師が完全フォロー致します。
 



個別UMIカウンセリング3回コース

UMIカウンセラーコースの先輩による、ブロック解消個別カウンセリングを体験して頂くことにより、その後のご自身の書き換えが、よりスムーズになります。

過去の記憶、感情が出にくい方は、ヒプノセラピーを取り入れたUMIセッションも受けることができます。(ご希望者のみ)



■ZOOMサポート勉強会(2〜3時間)全3回

ZOOMでグループ勉強会を毎月行います。 

ご都合の良い日程をお選び頂き、好きな回にご参加頂けます。(土日も可能です)

ご都合により、途中参加、退出、時間内ご自由にして頂けます。

 

他の方のご質問や講師との相談内容も、とても参考になると思います。

勉強会の録音音声を、すべての受講者様にお届け致しますので、音声で繰り返し学んで頂けます。



テキスト 

PDFファイルをお送りします。



副教材

 

副教材として、UMI創始者川相ルミ『運をぐんぐん引き込む大開運宇宙の法則セミナー』DVD2枚組(21,800円)をプレゼント。(ご自宅にお届けします)




 〜〜〜 受講料とお支払い方法 〜〜〜
 

 


【受講料】
 

 261,800円(238,000円+消費税)

 

 


【お支払い方法】

・ゆうちょ銀行振込 

・ペイパルでのクレジットカード決済




〜〜〜〜 キャンセル規定 〜〜〜〜
 

 

 

ご入金後のキャンセルにつきましては、基礎講座開催日の3週間前までは、キャンセル手数料10,000円を差し引いてご返金致します。

それ以降は、キャンセル手数料50%と振込手数料を差し引いての返金となります。

DVD発送後のキャンセルは、プラスDVD代金もかかりますのでご注意くださいませ。



【 カウンセラーコースについて 】

マスターコース卒業後、ご希望者はカウンセラーコースに進めます。

・ 講師の受け持ち人数には制限があります。

・ マスターコースとは違う講師を選ぶことができます。

また、将来的にUMIのカウンセラーや講師として活動する場合、登録費などのロイヤリティーは一切かかりません。

 

 

 

 

 

【お申し込み方法】

 

 

こちらのお申し込みフォームから↓

 

 

 

 

*お申し込み後すぐに届く自動案内メールにて詳細をご案内します。

届かない場合は、アドレスの入力ミスがないかをご確認いただき、受信設定で sakumasu.counseling@gmail.com  が届く設定にしていただき、再度お申し込みフォームを送信ください。

 

*UMIマスターコースについてのご質問などございましたら、お気軽にメッセージくださいね。

 

 

 

 

 

人は自分のセルフイメージ通りの人生を生きています。

 

今が苦しいならセルフイメージを変えればいい。

 

 

UMIマスターコースでそのやり方を学べます。

 

 

お母さんの心からの笑顔は

 

子どもに安心をプレゼントします。

 

 

お子さんのためにも

 

まずはお母さんがしあわせになりましょう。

 

 

さくますが全力でサポートします。

 

あなたと一緒に学べることを楽しみにしています。

 

 

 

 

 

 

不登校の悩みの原因は子どもにはない

 

子どもが不登校でも今すぐしあわせになれる

 

 

『不登校の子どもが動き出す5つのポイント』

 

①ダメ母ちゃんになろう!

 

 優秀ダメ母ちゃん現る!

 

②その心配が自立を妨げる!

 

③充電を邪魔するマイナス意識とは!?

 

④マイナス意識の正体を突き止めろ!

 

⑤子どもの背中から降りて自分で歩け!

 

 

「さくます」公式LINEにて

不登校の子どもとの境界線チェックリスト

『実録!我が家の壁に穴が空いた日』

ダブルプレゼント中!

不登校ママがホッとできる

メッセージを配信します。

(ブログにはちょっと‥

な裏話も書いてます)

 

さくます公式LINE↓

 

 

いつも応援ありがとうございます!
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村

 


不登校・ひきこもり育児ランキング

 

こんにちは! さくますです。

 

 

 

 

昨日で「さくますUMIお話会」が終了しました。

 

 

当初3回の予定でしたが

 

お申し込み人数が定員を超えたため

 

追加でもう1日やらせて頂きました。

 

 

参加してくださった皆様

 

ありがとうございました。

 

 

 

そして

 

今回は見送ったけど

 

次回は参加してみたいと思ってくださっている方

 

お待ちしていますね。

 

 

 

 

 

さてさて

 

昨日のお話会は

 

夫婦間でお悩みを抱えている方が

 

数名いらっしゃいました。

 

 

 

お話会に集まってくださった方々は

 

偶然一緒になったと思われるでしょうけど

 

こういったグループ分けにも

 

意味があるんですよね。

 

 

 

 

だから

 

他の人の悩みや

 

それに対するさくますのアドバイスなどを聞いて

 

 

自分も同じような思い込みを持っていた

 

ことに気づいたり

 

 

一緒に感情が動いて涙したり

 

ホッと安心したり

 

得るものがたくさんあります。

 

 

 

 

 

これはマスターコースも同じです。

 

 

グループで学んでいきますが

 

そこに集まるメンバーにも意味があり

 

 

一緒に学ぶことで

 

得るものがたくさんあるのです。

 

 

 

 

昨日集まってくださった方々も

 

他の方のお話が聞けてとてもよかった

 

とおっしゃっていました。

 

 

 

 

 

 

夫婦間のお悩みですが

 

これは不登校のお子さんがいるご家庭では

 

とても多いですね。

 

 

さくますもそうでした。

 

 

 

 

 

お父さんとお母さんが対立している

 

いがみあっている状態

 

 

もしくは

 

お父さんが加害者で

 

お母さんが被害者のようになっている状態

 

 

 

これは

 

お子さんにとってはかなりつらいですね。

 

 

 

安心して充電できる環境とは言えません。

 

 

 

 

 

 

 

 

でもね

 

夫婦間の問題って

 

結構カンタンだとさくますは思っています。

 

 

 

その人の持っているブロックが

 

色濃く映し出されるのが

 

ダンナさんだと思うので

 

 

すごくいいヒントになるんですよね。

 

 

 

 

夫婦は鏡ってそういうこと。

 

 

 

 

私は今では

 

その時夫に対して感じることが

 

自分の心の状態を測るバロメーターのようにして

 

活用しています。

 

 

 

 

夫婦間のお悩みについては

 

だいたいにおいて

 

 

自分の思い込みからくる

 

不満やマイナス意識を夫にぶつけることから

 

起こっているので

 

 

過去の未消化な感情を癒して

 

記憶を書き換えていくことで

 

ダンナさんに対する意識は変わってきます。

 

 

 

 

こちらがマイナス意識を向けなくなれば

 

相手からも返ってこなくなる。

 

 

 

宇宙の法則はシンプルです。

 

 

 

 

相手をどうこうしようとしなくていい。

 

 

 

 

自分の内面を整えていくことで

 

周りの人の態度が変わります。

 

 

 

 

何も不思議なことではありません。

 

 

 

 

 

ブロックを解消して

 

あなたの捉え方が変われば

 

あなたの意識や言動が変わる。

 

 

 

そうしたら

 

周りの人のあなたに対する態度も

 

変化して当然なんです。

 

 

 

 

 

そのやり方が学べるマスターコース。

 

いよいよ明日募集開始です。

 

 

あなたと一緒に学べることを

 

楽しみにしていますね。

 

 

 

不登校 ダンナさんとの関係どうですか?

 

不登校 衝撃的な事実をお伝えします!

 

 

 

カウンセリングは満席にて募集をストップしています。

次の募集は8月7日を予定しています。

 

7月26日(月)

20時募集開始

(9月開講・人数限定)

 

意識によって目の前の現実を変える。

人生は自分の手で動かすことができる。

そのやり方を仲間と3ヶ月かけてマスターします。

 

『ブロック解消・宇宙の法則

UMIマスターコース14期』

 

詳しくはこちら↓

 

 

「さくます」公式LINEにて

不登校の子どもとの境界線チェックリスト

『実録!我が家の壁に穴が空いた日』

ダブルプレゼント中!

不登校ママがホッとできる

メッセージを配信します。

(ブログにはちょっと‥

な裏話も書いてます)

 

さくます公式LINE↓

頂いたご質問はプライバシーに配慮し

ブログか公式LINE上でお返事させて頂きます。

(全てにお返事できない場合があります)

 

 

いつも応援ありがとうございます!
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村

 


不登校・ひきこもり育児ランキング

 

こんにちは! さくますです。

 

 

 

 

 

カウンセリングや公式LINEでよくお聞きするのが

 

子どもに「死にたい」と言われてつらい

 

どう答えていいのかわからない

 

というものです。

 

 

 

 

 

きついですよねー。

 

 

 

 

 

こんなに大事に一生懸命に育ててきたのに

 

 

「死にたい」

 

「生きている意味がない」

 

 

なんて言われると

 

 

 

もう

 

今までの子育てが全否定されたような

 

すべて間違っていたような気持ちになって

 

絶望感を感じてしまうかもしれません。

 

 

 

 

 

でもね

 

そんなことないですよ。

 

 

 

 

まず

 

子どもが「死にたい」って言えることは

 

いいことです。

 

 

 

 

ネガティブな気持ちをお母さんに吐き出せている。

 

それはお母さんが安心できる存在だからです。

 

 

 

 

 

それにね

 

不登校で思春期だったら

 

 

劣等感や不安や焦りや

 

時には将来に対する絶望感に襲われて

 

 

自暴自棄のようになって

 

「もう死にたい!」って思うのも

 

 

普通だと思うんですよね。

 

 

 

 

 

うちの息子も何回言ったかわかりません。

 

さくますはもう慣れましたよ。

 

 

 

 

 

たぶん

 

本当に死にたいっていうよりも

 

 

「つらいよー!」

 

「どうしたらいいかわからないよー!」

 

 

って

 

お母さんに訴えて甘えているんだと

 

私は思います。

 

 

 

 

 

だから

 

「死にたい」と言う子どもに

 

どう対応すればいいかと聞かれたら

 

 

そのつらい気持ちを

 

ただ受けとめてあげたらいいんじゃないかな。

 

 

 

 

 

さくますだったら抱きしめますね。

 

 

かける言葉はなんでもいいと思います。

 

子どもへの愛から発する言葉なら。

 

 

 

 

 

うちの息子(不登校中2)も

 

さんざん

 

 

「死にたい」だの

 

「殺してくれ」だの

 

「なんで生んだんだ」だの

 

「生きてる意味なんかない」だの

 

 

言ってましたけど

 

 

 

今では

 

前向きに行動できていますから

 

 

 

そうなるまでには

 

悩み苦しんで

 

もがく時期も

 

必要だったのだと思います。

 

 

 

 

 

なので

 

今はそういう時期なんだな

 

 

こうやって悩んで葛藤して

 

自分の道を見つけていくんだな

 

 

と思って

 

見守ってあげたらいいと思いますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

誰だって

 

死にたいと思った時

 

一度や二度はあるでしょ?

 

 

 

さくますは

 

息子が引きこもっていた時に

 

何度も思いましたよ。

 

 

 

 

でも親にはとてもじゃないけど言えなかった。

 

 

子どもの時から何度か思ったことはあるけれど

 

親に死にたいなんて言ったことないですよ。

 

 

 

 

 

だからね

 

 

子どもに「死にたい」って言われるってことは

 

 

信頼されている証拠だと思いますよ。

 

 

 

不登校 思春期はドロドロ期

 

不登校の子どもが自分なんてダメだ!と落ち込む時

 

 

 

カウンセリングは満席にて募集をストップしています。

次の募集は8月7日を予定しています。

 

7月26日(月)

20時募集開始

(9月開講・人数限定)

 

意識によって目の前の現実を変える。

人生は自分の手で動かすことができる。

そのやり方を仲間と3ヶ月かけてマスターします。

 

『ブロック解消・宇宙の法則

UMIマスターコース14期』

 

詳しくはこちら↓

 

 

「さくます」公式LINEにて

不登校の子どもとの境界線チェックリスト

『実録!我が家の壁に穴が空いた日』

ダブルプレゼント中!

不登校ママがホッとできる

メッセージを配信します。

(ブログにはちょっと‥

な裏話も書いてます)

 

さくます公式LINE↓

頂いたご質問はプライバシーに配慮し

ブログか公式LINE上でお返事させて頂きます。

(全てにお返事できない場合があります)

 

 

いつも応援ありがとうございます!
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村

 


不登校・ひきこもり育児ランキング

 

こんにちは! さくますです。

 

 

 

 

 

先週から開催している

 

さくますUMIお話会でね

 

 

子どもに対する罪悪感がつらい

 

っておっしゃる方がいました。

 

 

 

 

 

わかります。

 

 

 

 

 

さくますも

 

息子が引きこもっていた一番苦しい時は

 

 

息子をこんなふうに育ててしまった

 

という後悔と罪悪感で

 

押し潰されそうでした。

 

 

 

 

いや

 

もっとずっと前から

 

息子がほんの小さい頃から

 

 

私なんかが母親じゃなかったらって

 

思っていた気がする。

 

 

 

自信がなかったなー。

 

 

 

 

 

このお話会に参加してくださった方は

 

お子さんに対しての自分の育て方を

 

後悔されていました。

 

 

 

 

自分がもっとちゃんと育てていれば

 

子どもはもっと才能を発揮できて

 

 

もっと伸び伸びと活躍できたのに

 

というような後悔があるようでした。

 

 

 

 

でも

 

お話を聞いていると

 

現在お子さんは行動できていますし

 

しっかりと自分の人生を生きています。

 

 

 

 

それなのに

 

お母さんが

 

 

自分の育て方のせいで

 

こんなふうになってしまったなんて

 

 

いつまでも考えているのは

 

子どもに対して失礼ですよね。

 

 

 

 

 

もし仮に

 

子どもが今、行動ができず

 

引きこもって苦しんでいたとしても

 

 

 

それは

 

子どもが学ぶ必要があって向き合っている

 

その子にとって大切な課題ですから

 

 

 

それに対して

 

お母さんが後悔して苦しむのも違うと思います。

 

 

 

 

子どもは重要な学びをしているのだから

 

「あなたならできるよ」って

 

信頼と応援の意識で見守って欲しいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

で、ですね。

 

 

この私がもっとちゃんと育てていれば

 

子どもはもっと才能を発揮できていたのに

 

 

という罪悪感を持たれている方

 

 

 

 

たぶんね

 

自分がもっと才能を発揮したいんです。

 

 

 

 

本当は

 

自分が制限を外して

 

もっと伸び伸びと活躍したいと思っている。

 

 

 

 

でも無意識のところで

 

怖くてできないから

 

 

それを子どもに投影して

 

子どもにやってもらいたいと思っている。

 

 

 

 

お話会でそのことをお伝えしたら

 

納得はされていましたが

 

「私はできないです。」とおっしゃっていました。

 

 

 

 

 

うーん・・・

 

 

 

ちょっとご自分のこと

 

みくびっていませんかね?

 

 

 

 

自分には力がない。

 

 

やりたいことを

 

実現することなんてできないと思ってる?

 

 

 

 

わかりますけどね。

 

さくますもそうでしたから。

 

 

 

 

でも

 

自分ができないからといって

 

それを子どもに期待するのは迷惑な話ですよね。

 

 

 

 

 

子どもの人生は子どものもの。

 

 

 

お母さんの欲求は

 

お母さんの人生において叶えましょう。

 

 

 

 

どうか

 

自分をみくびらないでくださいね。

 

 

 

 

 

 

あと

 

お母さんの罪悪感は

 

子どものエネルギーを奪いますので

 

マジでいりませんよ。

 

 

 

息子に対して罪悪感まみれだったけど

 

今は1ミリもないさくますが

 

 

むしろ

 

私のところに生まれてきてラッキーだったな!

 

と思っているさくますが

 

 

罪悪感処理を

 

お手伝い致しましょうか?

 

 

 

不登校 私がこんなふうに育ててしまったと自分を責めてしまう時

 

不登校は子どもの愛そのものだった!

 

 

 

カウンセリングは満席にて募集をストップしています。

次の募集は8月7日を予定しています。

 

7月26日(月)

20時募集開始

(9月開講・人数限定)

 

意識によって目の前の現実を変える。

人生は自分の手で動かすことができる。

そのやり方を仲間と3ヶ月かけてマスターします。

 

『ブロック解消・宇宙の法則

UMIマスターコース14期』

 

詳しくはこちら↓

 

 

「さくます」公式LINEにて

不登校の子どもとの境界線チェックリスト

『実録!我が家の壁に穴が空いた日』

ダブルプレゼント中!

不登校ママがホッとできる

メッセージを配信します。

(ブログにはちょっと‥

な裏話も書いてます)

 

さくます公式LINE↓

頂いたご質問はプライバシーに配慮し

ブログか公式LINE上でお返事させて頂きます。

(全てにお返事できない場合があります)

 

 

いつも応援ありがとうございます!
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村

 


不登校・ひきこもり育児ランキング

 

こんにちは! さくますです。

 

 

 

 

昨日のブログで

 

 

不登校のお子さんのことは

 

信頼して見守るだけでいいけれど

 

 

お母さんには

 

他にとても重要な義務がありますよ

 

 

ってことを書きました。

 

 

こちら↓

 

 

 

 

 

不登校関連のブログや本でも

 

「まずはお母さんが楽しみましょう」

 

ってよく書かれていると思います。

 

 

 

 

ここでちょっと気をつけて欲しいんですけど

 

無理に楽しもうとするのはちょっと違う。

 

 

 

 

子どものことばかり考えて

 

心配するのはダメだから

 

 

趣味や習い事を始めたり

 

遊びに出掛けたりするのはいいけれど

 

 

それ本当にしたいんですか?

 

 

っていうところ。

 

 

 

 

 

さくますもいろいろやってたんですよ

 

息子が引きこもっていた頃に。

 

 

心理の勉強やカウンセリングスクールをはじめ

 

テニスやヨガ、ボーカルスクールまで行ってました。

 

 

 

 

 

まぁね

 

 

家にいて息子にずっとイライラしているよりは

 

よかったと思うけど

 

 

でも

 

あれは違ってたよなーって今は思います。

 

 

 

 

 

自分の心の本音を聞くことなしに

 

いろいろと予定を詰め込んでも

 

 

心にフタがされたままで

 

本当の自分の気持ちがわからないまま。

 

 

 

 

それでは

 

心から楽しんで

 

満たされることはないんですよね。

 

 

 

 

 

あとね

 

子どもを元気にするために

 

まずは私が楽しまなくちゃというのもね。

 

 

 

「楽しまなくちゃ」

 

 

 

これって

 

意識としては

 

 

子どもをどうにかしたい

 

動き出させたい

 

 

なぜならこのままだと将来が不安だから

 

とか

 

 

心配や不安やコントロールなど

 

マイナス意識からの行動ですよね。

 

 

 

 

マイナス意識からの行動は

 

結局マイナスの現実を創り上げることになります。

 

 

 

 

 

 

なので

 

表面的に楽しむのではなくて

 

まずは自分の心とじっくりと向き合って

 

 

 

 

自分は本当はどう感じているのか

 

 

どう思って

 

何が不安で

 

何がつらくて

 

 

どうなることを望んでいるのか。

 

 

 

 

 

自分と本音で語り合って欲しいと思います。

 

 

 

 

 

自分の本心って

 

実はなかなかわからないもの。

 

 

 

頭(思考)が

 

「母親だったらこうするべきだよ」

 

とか

 

「普通はこういうもんでしょ」

 

なんて

 

いろいろ口出ししてきますからね。

 

 

 

 

 

自分の本当の気持ちを知って

 

それに寄り添う。

 

 

自分の一番の味方になる。

 

 

そうすれば自然と

 

自分が心地良くいられる状態がわかってきます。

 

 

 

 

 

そうなったら

 

無理に予定を詰め込んだりしなくても

 

 

今のままでも

 

安心して楽しく過ごせるようになります。

 

 

 

 

自分の本音を知るには

 

マスターコースは最適だと思いますよ。

 

 

 

不登校 クサい悩みは元から絶たなきゃダメ!

 

不登校 子どもをどうにかしようとするよりも、まずはして欲しいこと

 

 

 

カウンセリングは満席にて募集をストップしています。

次の募集は8月上旬を予定しています。

 

7月26日(月)

20時募集開始

(9月開講・人数限定)

 

意識によって目の前の現実を変える。

人生は自分の手で動かすことができる。

そのやり方を仲間と3ヶ月かけてマスターします。

 

『ブロック解消・宇宙の法則

UMIマスターコース14期』

 

詳しくはこちら↓

 

 

「さくます」公式LINEにて

不登校の子どもとの境界線チェックリスト

『実録!我が家の壁に穴が空いた日』

ダブルプレゼント中!

不登校ママがホッとできる

メッセージを配信します。

(ブログにはちょっと‥

な裏話も書いてます)

 

さくます公式LINE↓

頂いたご質問はプライバシーに配慮し

ブログか公式LINE上でお返事させて頂きます。

(全てにお返事できない場合があります)

 

 

いつも応援ありがとうございます!
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村

 


不登校・ひきこもり育児ランキング

 

こんにちは! さくますです。

 

 

 

 

 

昨日は3回目のさくますお話会でした。

 

 

6名の方お一人お一人とお話しさせて頂いて

 

さくます的にはとても楽しかったので

 

 

お話会が終了した後も

 

疲れは感じていない・・・と思ったんですけど

 

 

気づいたらその場で一時間ほど寝てました。

 

(すぐそばに布団があったので)

 

 

 

やっぱり相当エネルギーを使っているみたいです。

 

心地良い疲れですけどね。

 

 

 

 

 

また

 

お話会で話したことについては

 

シェアさせて頂こうと思いますが

 

 

とにかくね

 

皆さんのお話を聞いていて感じること

 

 

 

 

さくますは言いたいんです。

 

声を大にして言いたい。

 

 

 

 

「お母さんは

 

もっと自分を大切にしてくれよ!」

 

 

 

 

 

不登校の子どもについては

 

どうこうしようとしなくて大丈夫です

 

って何度も言わせて頂いています。

 

 

 

 

子どもは本来、みんな意欲を持っているから

 

家で安心して充電することができれば

 

 

必ずまた自分のタイミングで

 

動き出すことができる。

 

 

 

 

だから

 

子どものことは信頼して見守っていればいい

 

 

何をしてあげなくても

 

大丈夫ですよって言ってます。

 

 

 

 

 

でもね

 

だからって

 

 

お母さんはそのまんま

 

何もしなくてもいいですよ

 

とは言ってない!

 

 

 

 

 

 

 

 

子どもが不登校になって

 

 

そのことでお母さんが

 

悩んだり苦しんだりしているのなら

 

 

そこには必ず

 

お母さんご自身へのメッセージがあります。

 

 

 

 

そのメッセージを受け取って

 

お母さんが自分と向き合うこと。

 

 

 

 

そして

 

自分で自分をしあわせにする努力をすること。

 

 

 

 

 

子どもはみんなお母さんが大好きです。

 

 

お母さんは子どもにとって

 

とても大切で重要な存在です。

 

 

 

 

 

そのお母さんが

 

 

我慢している

 

いつも不機嫌

 

イライラしている

 

大変そう

 

つらそう

 

かわいそう

 

 

 

 

それは

 

子どもにとって

 

とても不安なことです。

 

 

 

 

不幸そうなお母さんは

 

それだけで

 

子どものエネルギーを奪っています。

 

 

 

 

 

どうか

 

子どものことはいいから

 

 

自分が

 

しあわせになる努力をしてください。

 

 

 

 

 

お母さんがしあわせでいること。

 

 

 

 

さくますは

 

それが母親としての

 

一番重要な義務だと思います。

 

 

 

 

 

しあわせなお母さんの子どもは

 

 

安心して

 

 

伸び伸びと

 

 

持っている力を発揮することができます。

 

 

 

不登校 まずはお母さんが自分を解放してあげよう!

 

不登校 早く気づけた人はうらやましい!

 

 

 

カウンセリングは満席にて募集をストップしています。

次の募集は8月上旬を予定しています。

 

7月26日(月)

20時募集開始

(9月開講・人数限定)

 

意識によって目の前の現実を変える。

人生は自分の手で動かすことができる。

そのやり方を仲間と3ヶ月かけてマスターします。

 

『ブロック解消・宇宙の法則

UMIマスターコース14期』

 

詳しくはこちら↓

 

 

「さくます」公式LINEにて

不登校の子どもとの境界線チェックリスト

『実録!我が家の壁に穴が空いた日』

ダブルプレゼント中!

不登校ママがホッとできる

メッセージを配信します。

(ブログにはちょっと‥

な裏話も書いてます)

 

さくます公式LINE↓

頂いたご質問はプライバシーに配慮し

ブログか公式LINE上でお返事させて頂きます。

(全てにお返事できない場合があります)

 

 

いつも応援ありがとうございます!
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村

 


不登校・ひきこもり育児ランキング

 

 

こんにちは! さくますです。

 

 

 

7月26日(月)

20時募集開始

(9月開講・人数限定)

 

意識によって目の前の現実を変える。

人生は自分の手で動かすことができる。

そのやり方を仲間と3ヶ月かけてマスターします。

 

 

『ブロック解消・宇宙の法則

UMIマスターコース14期』

 

 

詳しくはこちら↓

 

 
 
 

 

先日

 

UMIマスターコースで一緒に学んだ

 

同期のお友達から

 

 

「ブログ読んでるよー!」と

 

嬉しいメッセージを頂きました。

 

 

 

 

何度か会話をやりとりしていると

 

彼女がこんな話をしてくれました。

 

 

 

臨時収入が入ったダンナさんから

 

「自分のために使ってね!」と

 

初めておこずかいをもらったとのこと!

 

 

 

 

そして

 

今は

 

自分のお洋服や靴を買いに

 

ショッピングモールに来ている

 

ということでした。

 

 

 

 

 

「ダンナさんめっちゃ優しいじゃん!」

 

 

 

私がそう言うと

 

彼女は

 

 

「確かにダンナ、優しいかも

 

それなのに、ずっと私が

 

ダンナを悪者にしていたなー。

 

今ならわかる(笑)」

 

 

と。

 

 

 

「これもUMI効果だねー」と

 

二人で再確認したのでした。

 

 

 

 

 

 

 

夫を悪者にしてしまう。

 

 

 

私もその気持ち

 

すっごくわかるんです。

 

 

 

 

私もずーっと夫を悪者にして

 

いつもイライラして

 

 

ことあるごとに文句を言って

 

攻撃して

 

夫婦関係は最悪でした。

 

 

 

 

そして

 

悪いのはぜーんぶ夫だと

 

真剣に思っていました。

 

 

 

 

でも違ったんですよね。

 

 

私が夫を悪者にしていたんです。

 

 

 

 

 

 

 

それはなぜか。

 

 

 

おそらく不安だったからです。

 

 

 

 

 

私はいつも

 

自分の過去に対する後悔や

 

未来の不安に苛まれて

 

 

今の状況に満足することもできず

 

不安や不満を抱えていました。

 

 

 

 

でも

 

自分の生きづらさに気づくこともできず

 

 

いったいなんでこんなに

 

イライラモヤモヤするのかもわからず

 

 

子育ても悩みだらけで

 

もうどうしたらいいのかわからない。

 

 

 

 

そこで

 

無意識に

 

夫を悪者に仕立て上げ

 

 

この人のせいだ

 

この人がこんなだから

 

 

私はこんなに苦しいんだ

 

イライラモヤモヤするんだ

 

 

子育てもうまくいかないんだ

 

しあわせになれないんだ。

 

 

 

 

 

そう思うことで

 

なんとか自分をごまかして

 

納得させて

 

安心を得ようとしていたのだと思います。

 

 

 

もちろん安心なんかできないですけどね。

 

 

 

 

 

私にはどうしても必要だったんです。

 

 

自分の人生を苦しませている

 

 

うまくいかせないようにしている

 

 

悪者の存在が。

 

 

 

 

 

だって悪者がいないと

 

自分が原因だってことに気づいちゃうから。

 

 

 

そしたら

 

自分と向き合わなきゃならなくなる。

 

 

 

自分の人生を変えなきゃならなくなる。

 

 

 

無意識で

 

それを避けていたんだと思います。

 

 

 

とても怖かったんだと思います。

 

 

 

自分のブロックと

 

真正面から対峙することが。

 

 

 

もちろん

 

そんなことは

 

自分ではわかりませんでしたが。

 

 

 

 

 

 

いざ変わってみると

 

こーんなにラクで楽しいのにね。

 

 

 

 

でも

 

人間の脳は

 

変わらない方を選ばせようとするんですよね。

 

 

その方が安全だと

 

思わせようとしてきます。

 

自分を守ろうとしてるんですよね。

 

 

 

 

 

 

 

ということで

 

夫は悪者ではありませんでした。

 

(ごめんよ夫)

 

 

 

 

 

 

 

夫婦は鏡です。

 

 

 

 

もし夫に不満があるのなら

 

 

それは自分が自分に対して

 

不満があるということ。

 

 

 

 

夫にないがしろにされている

 

と感じるのなら

 

 

それは

 

自分が自分をないがしろにしている

 

ということ。

 

 

 

自分の内面を

 

映し出してくれています。

 

 

 

 

 

 

不登校の子どもにとって

 

両親の関係が悪いというのは

 

 

充電する環境としては

 

やはり良いものではないですよね。

 

 

 

 

子どもにとって

 

両親がいがみ合っていたり

 

 

お母さんが我慢していたり

 

悲しんでいたりするのを見るのは

 

 

とてもつらいこと

 

そして不安にもなります。

 

 

 

 

 

子どもが安心して充電し

 

自立できる環境を整えるためにも

 

 

夫婦関係の見直しは

 

していきたいところですね。

 

 

 

 

 

 

あなたのダンナさん

 

いいところはないですか?

 

 

 

 

今は見えていないだけかも。

 

 

 

 

いや

 

無意識で

 

わざと見ないように

 

しているだけかもしれませんよ。

 

 

 

それではまた照れ

 

 

 

よろしければこちらも!

 

UMIのブロック解消について

 

不登校の子どもにどうしても口出ししてしまう時

 

 

 

カウンセリングは満席にて募集をストップしています。

次の募集は8月上旬を予定しています。

 

「さくます」公式LINEにて

不登校の子どもとの境界線チェックリスト

『実録!我が家の壁に穴が空いた日』

ダブルプレゼント中!

不登校ママがホッとできる

メッセージを配信します。

(ブログにはちょっと‥

な裏話も書いてます)

 

さくます公式LINE↓

頂いたご質問はプライバシーに配慮し

ブログか公式LINE上でお返事させて頂きます。

(全てにお返事できない場合があります)

 

 

いつも応援ありがとうございます!
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村

 


不登校・ひきこもり育児ランキング

 

こんにちは! さくますです。

 

 

 

7月26日(月)

20時募集開始

(9月開講・人数限定)

 

意識によって目の前の現実を変える。

人生は自分の手で動かすことができる。

そのやり方を仲間と3ヶ月かけてマスターします。

 

 

『ブロック解消・宇宙の法則

UMIマスターコース14期』

 

 

詳しくはこちら↓

 

 

 

 

 

先週から開催させて頂いているさくますお話会。

 

 

不登校の子どもを持つお母さん方は

 

きっと共通のお悩みをお持ちだと思いますので

 

これから少しずつシェアさせて頂こうと思います。

 

 

 

 

 

まずはこれ

 

ゲーム問題ですね。

 

 

 

不登校になる少し前から

 

ずっとゲーム漬けで

 

 

ゲーム中毒ではないかと心配になる

 

というお話でした。

 

 

 

 

 

アルコール中毒などのように

 

もう自分では抜け出せない状態になっていて

 

 

専門の機関で治療を受けさせないといけないのではないか

 

と考える方もいらっしゃるようです。

 

 

 

 

ゲーム障害の専門外来もありますよね。

 

 

多くのお子さんが入院治療していて

 

診察はなかなか予約が取れないくらい

 

殺到していると聞いたこともあります。

 

 

 

 

 

結論から言いますと

 

さくますは

 

ゲーム中毒については

 

心配しなくていいと思います。

 

 

 

 

というか

 

「向き合うのそこじゃないでしょ!」

 

と思います。

 

 

 

 

 

ゲームに依存するから

 

不登校になるんじゃなくて

 

 

ゲームに依存しなきゃ

 

やってられないような状況だったから

 

不登校になり

 

 

ゲームに依存することで

 

なんとか心の安定を保っているんだと思います。

 

 

 

 

 

だから

 

ゲームを取り上げたところで

 

ゲーム外来で診察を受けたところで

 

入院してゲームと隔離したところで

 

 

 

問題は解決しないと思います。

 

だって原因はそこじゃないから。

 

 

 

 

 

むしろ子どもが

 

最後の心のよりどころとして

 

しがみついているゲームを

 

 

取り上げたり

 

病気扱いして入院隔離なんてしたら

 

親子の信頼関係が崩れてしまうと思います。

 

 

 

 

 

それに

 

ゲームってそんなに悪いものでしょうか。

 

 

私はそうは思いません。

 

(私も以前は悪者扱いしていたけど)

 

 

 

そんなに悪いものだったら

 

こんなに発展しないですよね。

 

 

 

オリンピックの閉会式で

 

日本の総理大臣がマリオの扮装しましたよね。

 

 

もう日本の代表的な文化になっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

大丈夫ですよ。

 

 

今は不登校の劣等感や罪悪感

 

不安や焦りもあるだろうし

 

 

学校のことを考えると苦しくなるから

 

ゲームに逃げているかもしれないけど

 

 

充電して元気が溜まってくれば

 

必ず他のことにも目が向くようになります。

 

 

 

 

もしくは

 

ゲームが本当に好きで

 

楽しくてやっているならば

 

 

それがきっかけで人と交流できたり

 

それに関連したことで行動しだすかもしれない。

 

 

 

 

 

とにかく

 

ゲームを悪者扱いして

 

それに夢中になっている子どもを否定しないことです。

 

 

 

親から否定されて

 

罪悪感を抱くと

 

余計に執着して離れられなくなります。

 

 

離そうとすればするほど

 

しがみつくと思います。

 

 

 

 

 

子どもは

 

自分の人生を自分で切り拓く力が

 

必ずあります。

 

 

 

 

親が信頼して手放したら

 

そのうち

 

 

ゲームとのつきあい方も

 

自分で模索し始める時が来ますよ。

 

 

 

不登校 悩ましいゲーム問題

 

不登校 子どものゲーム課金問題

 

 

 

カウンセリングは満席にて募集をストップしています。

次の募集は8月上旬を予定しています。

 

「さくます」公式LINEにて

不登校の子どもとの境界線チェックリスト

『実録!我が家の壁に穴が空いた日』

ダブルプレゼント中!

不登校ママがホッとできる

メッセージを配信します。

(ブログにはちょっと‥

な裏話も書いてます)

 

さくます公式LINE↓

頂いたご質問はプライバシーに配慮し

ブログか公式LINE上でお返事させて頂きます。

(全てにお返事できない場合があります)

 

 

いつも応援ありがとうございます!
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村

 


不登校・ひきこもり育児ランキング

 

こんにちは! さくますです。

 

 

 

7月26日(月)

20時募集開始

(9月開講・人数限定)

 

意識によって目の前の現実を変える。

人生は自分の手で動かすことができる。

そのやり方を仲間と3ヶ月かけてマスターします。

 

 

『ブロック解消・宇宙の法則

UMIマスターコース14期』

 

 

詳しくはこちら↓

 

 

 

 

 

以前、息子(不登校中2)が

 

適応指導教室の先生や、塾の先生について

 

「すごくいい先生なんだよ!」

 

とよく言ってくるというお話をしました。

 

 

 

それはおそらく

 

息子が今の自分を受け入れることができて

 

自分のために

 

前向きな行動ができるようになった

 

 

 

息子が自分の味方になれたから

 

先生方のことも

 

好意的に受け取れるようになったのだろう

 

というお話をしました。

 

 

こちら↓

 

 

 

 

また、先日は

 

息子の態度にイラッとしたことがきっかけで

 

 

私が過去にした歯科治療について

 

納得がいかず、後悔していて

 

じわじわと自分を責めていたことに気づきました。

 

 

こちら↓

 

 

 

 

 

そのことに気づいたことで

 

そんなふうに自分を責めていても仕方ないし

 

 

自分を責めてマイナスエネルギーをためていたら

 

また自分に不快な出来事として返ってくるわけですから

 

 

こういう時は

 

解決に向けて行動を起こすのが一番。

 

 

 

 

 

ということで

 

ネットで調べ

 

口コミで評判のいい歯医者を予約して

 

診察してもらったわけですが

 

これがとてもいい先生でした。

 

 

 

 

 

で、ですね。

 

 

ここで最初の

 

息子の「すごくいい先生なんだよ!」

 

発言に戻るのですが

 

 

 

私も本当に

 

いい先生ばかりだなー

 

と思うんですよ。

 

 

 

 

 

私が今も学んでいる

 

UMIの講師をはじめ

 

 

息子の担任、適応、塾の先生

 

フリースクールの所長

 

 

そして今回の歯医者さんもそう。

 

 

 

 

素敵な先生ばかり。

 

 

優しくて、気持ちに寄り添ってくれて

 

責任感があって

 

 

本当に感謝しています。

 

 

 

 

これがね

 

昔はそうじゃなかったんですよ。

 

 

ぜーんぜん!

 

 

 

 

息子の不登校のきっかけとなった

 

パワハラ教師をはじめ

 

 

息子がかかった歯医者

 

小児科、耳鼻科、習い事の先生

 

などなど。

 

 

 

 

いい先生だなんて

 

思ったことがなかった。

 

 

 

 

逆に不満ならいくらでも言えた。

 

 

信頼もできなかった。

 

 

いつも粗探しをしていた。

 

 

 

 

 

私のブログをよく読んでくださる方なら

 

もうおわかりかと思います。

 

 

 

 

 

これ

 

先生方や環境のせいじゃない。

 

 

原因は私です。

 

 

私の意識です。

 

 

 

 

 

その頃の私は

 

人の「ない」部分

 

 

マイナス面ばかりに意識が向いていて

 

素敵な面が見えていなかった。

 

(もちろん無意識ですが)

 

 

 

 

 

それはなぜか。

 

 

 

 

 

私が

 

自分のマイナス面しか見られていなかったから。

 

 

自分の「ない」ばかりに意識が向いていたから。

 

 

 

 

だから

 

周りの人のことも

 

マイナス面ばかりが目についたのです。

 

 

 

 

 

そしてもちろん

 

息子に対しても

 

マイナス面ばかりを見ていたと思います。

 

 

 

 

なので

 

なんとかしなきゃ

 

もっと色々身につけさせなきゃ

 

などと過干渉になってしまう。

 

 

 

 

 

自分が「ない」の意識に囚われていたら

 

どんなに恵まれた環境にいたとしても

 

マイナス面ばかりが見えるでしょう。

 

 

 

 

 

逆に

 

自分の意識が「ある」に変われば

 

 

今とまったく変わらない環境であっても

 

感謝で溢れることになる。

 

 

 

 

 

そして

 

子どものことも

 

安心して見守れるようになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

意識を「ある」に変えるには

 

過去の出来事に向き合い

 

 

ネガティブな記憶を書き換え

 

マイナスの思い込みを解いていくこと。

 

 

 

 

 

マスターコースでは

 

その方法を

 

徹底的に落とし込んでいきます。

 

 

 

フリースクールの所長の態度が変わったわけ

 

不登校 先生たちの態度が急変したわけは!?

 

 

 

カウンセリングは満席にて募集をストップしています。

次の募集は8月上旬を予定しています。

 

「さくます」公式LINEにて

不登校の子どもとの境界線チェックリスト

『実録!我が家の壁に穴が空いた日』

ダブルプレゼント中!

不登校ママがホッとできる

メッセージを配信します。

(ブログにはちょっと‥

な裏話も書いてます)

 

さくます公式LINE↓

頂いたご質問はプライバシーに配慮し

ブログか公式LINE上でお返事させて頂きます。

(全てにお返事できない場合があります)

 

 

いつも応援ありがとうございます!
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村

 


不登校・ひきこもり育児ランキング