大分竹田 長湯温泉 長生湯へ行ってきた | Italiaspeedのロックな毎日
2019-06-08 15:30:49

大分竹田 長湯温泉 長生湯へ行ってきた

テーマ:温泉

 ということで日産ノートで行く大分温泉入りまくりの旅、2日目は湯布院から九重連山の麓を巡る旅です。

 まず行ったのは、湯布院から南下して竹田市へ。竹田市には日本一の炭酸泉と言われる長湯温泉が

 あります。今回の旅で別府温泉保養ランドの泥湯と並び、是非行きたかったのがこの長湯温泉です。

 

 場所はこちら。

 https://goo.gl/maps/QmsryV7EUBrYB54G9

 

 湯布院からクルマで50分ぐらいでしょうか。長生湯へ到着。

 

 

 

 

 長生湯は共同浴場で、入口に回転式ゲートがあって、ゲートを回して入口にある料金投入機に200円を

 入れると自動扉が開く仕組みになっています。

 

 

 

 

 

 200円を入れて中へ入るとお風呂はこんな感じ。

 

 

 

 

 薄緑っぽい濁り湯が掛け流しになっています。泉質はナトリウム・カルシウム。マグネシウム・塩化物・

 硫酸塩・炭酸水素塩泉で、炭酸含有量がなんと2,394mg!もあります。これは凄いですね。

 さすが日本一の炭酸泉です。こんなに炭酸が含まれている温泉は他に知りません。源泉温度は48度。

 お湯は42~43度ぐらいでしょうか。ちょっと熱めですが、5分も入らないうちに汗がドバドバ出てきます。

 炭酸成分によって血管が拡張して血行が良くなってるからでしょうか。温泉成分が約4,000mgもあり

 ミネラル豊富で飲んでもカラダに効くようです。飲んでみると、炭酸の苦さはなったくなく、

 ナトリウムっぽい温泉らしい味がします。

 

 

 

 

 炭酸泉というと、泡がカラダにたくさん付くイメージがありますが、ここの源泉は泡は全く付きません。

 泡は付かなくても、2000mgを超える炭酸含有量はハンパないので、湯治にももってこいの温泉でしょう。

 いやー、長湯温泉の炭酸泉はすばらしいですねぇ。来て良かったです。

 

 ということで、この長湯温泉長生湯のお湯はすばらしいので、大分へ行かれることがあれば、

 是非行ってみてはいかがでしょうかぁ。

 

 

 続く・・・。

 

 

 その1:別府 竹瓦温泉へ行ってきた

 

 その2:別府 鉄輪温泉 上人湯・谷の湯・熱の湯 へ行ってきた

 

 その3:別府 海地獄・白池地獄・血の池地獄 へ行ってきた

 

 その4:別府 柴石温泉へ行ってきた

 

 その5:別府温泉保養ランドの泥湯へ行ってきた

 

 その6:別府 ホテルさわやかハートピア明礬 森の岩風呂へ行ってきた

 

 

 

 

★★-----------------------------------★★

    緑の道プロジェクト やってます!

   あなたの感動した場所を教えてください。

  是非Facebookページ登録してくださいね!

 

  http://www.facebook.com/midorinomichi

★★-----------------------------------★★



 よろしければ、ポチッとしてくださいね。

     ↓
にほんブログ村 車ブログへ

 

 

 Twitter、Facebookへイイネ!してくださいね。

        ↓  ↓  ↓