マツダ・ヴィジョンクーペの実車が超カッコいい | Italiaspeedのロックな毎日
2018-10-20 22:00:17

マツダ・ヴィジョンクーペの実車が超カッコいい

テーマ:マツダ

 ということで、六本木メルセデスミーで新Aクラスを観賞後はミッドタウンへ。

 ミッドタウンではマツダがBREATHING LIFE INTO THINGS というヴォーグジャパンとのコラボイベントを

 開催していまして、そこにマツダ・ヴィジョンクーペを展示しているとのことで観に行ってみることに。

 

 このイベントは、今年ミラノ開催されたものを日本でもやろうということで、内容は変わったようですが、

 マツダ・ヴィジョンクーペとヴォーグの美の共演を行ったもののようで、ヴィジョンクーペと新鋭の

 11名のフォトグラファーとのコラボが実現しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 いやー、ヴィジョンクーペはカッコいいですよねぇ。こんなにエレガントな4ドアクーペはないんじゃ

 ないでしょうか。そんなヴィジョンクーペと11名のフォトグラファーとの共演はなかなか見応えあります。

 ヴィジョンクーペの流れるようなボディラインに写真が写り込むところがなんともカッコ良く、

 それが撮れるポイントもマーキングされていたりしましたが、クルマの周りに人が集まってるので、

 人がクルマに写り込んでキレイには見えなかったでしょうか。

 

 まぁ、企画の意味は分かるんですが、実際に人が入ったらなかなかキレイな写り込みは撮れない

 だろうとは思わなかったんですかね。クルマに写り込む写真よりも、クルマと写真がキレイに撮れる

 配置を考えて展示スペースを設計したほうが良かったんじゃないかと。例えばリアから撮ろうとすると、

 スタッフ控室のパーテーションが写っちゃったり、写真の全景が入らなかったり、と、インスタ映えを

 狙うなら、そういった配置を気にしたほうが良かったかなと。

 

 やはり周りに何もないようなこんな場所で観れると美しさが際立つかもしれませんね。

 

 

 

 

 それでも美しいヴィジョンクーペと写真のコラボレーションは意図は伝わったので良かったでしょうか。

 腕の良いカメラマンが撮ったら、もっとカッコいい写真が撮れるんでしょうね。素人ではダメですなぁw。

 

 スタッフの方からポストカードをいただきました。ありがとうございました。

 

 

 

 

 マツダもこういったヴィジョンを提案するなら、実際に出さないとダメですよね。日本はともかく、

 欧州やアメリカでブランドを強化するなら、こういった大型の高級セダンやクーペが必要です。

 それをアテンザに求めるには役不足なので、是非こういったカッコいいクルマを出してほしいです。

 

 ということで、お近くの方はミッドタウンにヴィジョンクーペを観に行かれてみてはいかがでしょうかぁ。

 

 

 

 

★★-----------------------------------★★

    緑の道プロジェクト やってます!

   あなたの感動した場所を教えてください。

  是非Facebookページ登録してくださいね!

 

  http://www.facebook.com/midorinomichi

★★-----------------------------------★★



 よろしければ、ポチッとしてくださいね。

     ↓
にほんブログ村 車ブログへ

 

 

 Twitter、Facebookへイイネ!してくださいね。

        ↓  ↓  ↓