めがね一刻

めがね一刻

ギリギリ生きてます

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
歳をとるにつれて
やりたいことなどほんとはないのでは?
という気がしてきた

音楽をやりたい!俺には音楽しかない!
とかいう幻想など捨ててしまった

新垣結衣ばりのかわいこちゃんに
バンドとわたしどっちをとるの的な選択を迫られてたら5億パーセント音楽など辞める

また今日も友人から結婚報告があった
幸せなのはよいことだ

わたしはそのたびにいろんな人に幸せを願われるが
そうこうしてるうちに歳をとりすぎた

ヒェー

生きてるってなんだろ

明日もあさはやい




テーマ:
最近ハタチ前後の子とかと話す機会も多少あるのですが
みんなけっこうしっかりしてるんですよね。

自分がハタチぐらいのころに
当時のバイト先の飲み会でノリで職場の女性の乳をさわり(もちろん同意の上)

本人もノリノリで「別にいいよ」って感じだったので
そこまではよかったのだが

周りの人間がほんとにしつこーーーーく
「乳をもみしだいた」とか表現を過剰にしてバカみたいな頻度で言ってきたり

こちらにも同意の上という大義名分があるのに
あまりにも言われるので、みんながいる前で
「違うんです!聞いてください!」って両手のひらを目の前にだしたとき
「キャー!!」みたいな 自分ももまれるんじゃねぇか みたいな悲鳴をあげられた女がブスだった

っていう腐った思い出を今日なんとなく思い出してへこんだりしていたんですが。


ハタチ前後なんてそんなカスみたいな人種ばかり(自分含む)だと思っていたのに

今の子はちゃんと就職活動もするしバイトもしっかりやるし

Fecebookにディスニー行ってきました、とかバーベキューしました、とか
リア充な画像ばっかり投稿するし

ていうか今の子、ってくくりじゃなくて
自分がカスな環境にいたんじゃないか、という気分になってきた。

そういえばちょっと前に
こないだ本当に偶然街中で「あ!がきさん?がきさんでしょ?」って声をかけられて

ウォォォ誰だこんな美人の知り合いいねぇぞと脳内ヤフーで検索したけど
出てこないのでパニックになっていたら
とても綺麗になったそのハタチぐらいのときに働いてたバイト先の女の子でした。

普通ならフラグ立つ感じですけど自分の子供を胸にかかえていたのでそんなこともなく。

ハァ~ちゃんとしてるなぁ~と感心したわけです。

まぁその子と自分が同い年なのでやっぱり自分がカス疑惑っていう色が強くなってきたけど

がんばって生きるよ!!!

テーマ:
Tokyo Idol Festivalに行ってきました。

この日は休ませてくださいそのかわりほかはもうがんばって働きます と宣言し
ヒーコラヒーコラ バヒンバヒンと働き
ようやく得た2日間。

もう日焼けしてこんがり。

リリスク3回、ドロシー3回、ねぎっこ3回、ベルハー2回とか
かなり偏った見方だけどものすごい楽しかった。

個人的にTIFと言えばドロシー。

2年前にデモサヨナラをはじめて聴いた瞬間の衝撃。

「なんて、いい曲なんや・・・」

ドロシーを見ると心がきれいになる気がします。

いろんなアイドルを見て思うのは
かわいいよりもカッコイイが先行するときがありまして。

やっぱりTIFに出るぐらいなのでそこそこの実力があるわけで
まだ若い子が堂々としたパフォーマンス。
盛り上げ方もちゃんとおさえてるし。

めちゃくちゃカッコイイ。


アイドルなめたらいかんな、と肌で感じたわけです。


余談ですが
某作曲家さんとお話させていただく機会があったんですが
でんぱ組の話になり「誰推し?」って聞かれて「ピンキーです」って答えたら
「ピンキー推しは信用できる」って言われたのめっちゃうれしかった。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス