6月の音楽イベントご紹介 | おあしすのブログ

おあしすのブログ

集まれ!乳★ん経験者!
★には・・・・・
『ぽ(Po)』を入れたいねぇ
『が(Ga)』を入れると響きが良くないからね


テーマ:

ぽしゃです。


どんより、ムシムシの季節がやってきて

関東も早や梅雨入りが宣言されましたね。

路傍のアジサイも満開になりました。



おあしすのブログ


そんなうっとうしい空を吹き飛ばす

6月の音楽イベントをふたつご紹介します。


まず、一つ目。

おなじみ、オアシスの会が誇る

地域限定シンガーソングライターの平井光世さんが

今年も平和公園で行われる

板橋ふれあい祭りの舞台パフォーマンスで

ギターライブを行いますビックリマーク


3月に予定されていたワンマンフライブが

諸般の事情で延期となり

ちょっぴり心配していましたが、

元気に舞台に戻ってこられましたグッド!


   第31回 板橋ふれあい祭り


   【日時】 2013年6月9日(日) 

         平井さんの出番は13:45~14:00

      ※ふれあい祭りは10:00~15:30実施


   【場所】 板橋区立平和公園

         東武東上線上板橋駅下車 徒歩5分

      ※雨天の場合は常盤台地域センター1階に変更


   【問い合わせ】

        板橋ふれあい祭り実行委員会事務局

         ℡ 03-5943-1888


板橋ふれあい祭りは

1981年の「国際障害者年」を契機に始まった

障害者団体やボランティアの祭典で

「誰もがともに豊かに暮らせるまちづくり」をテーマに

31回を重ねて開催されてきた歴史あるお祭りです。


ふれあい祭りのことを調べていたら

なんとひらめき電球今回

「第31回板橋ふれあい祭のテーマソング」

という曲が作られていて、

You Tubeにアップされていました。

その歌詞がいいんだわ。

ちょっとだけご紹介しますね・・・



  いたばしで始めよう

  いたばしではばたこう

  いたばしでつながろう

  いたばしでいきてゆこう

  一人より二人

  二人より三人

  ここに仲間がいるから祭りを始めよう

  ぼくらが生きる証として・・・・♪

    OK実行委員会事務局さんの許可を得て掲載しています)


なんだか、ちょっとオアシスのテーマとしても

しっくりはまりそうな歌じゃない!?

ふれあい祭りの舞台で、もちろん披露されるらしいです。

ちょっと、聴きたくなってきた方は

ぜひぜひ、平和公園へGOビックリマーク

お天気に恵まれるといいですね晴れ



さて、続いては、もう一つのイベントのお話です。


こちらの方は,グイーンと遠く

札幌で開かれるクラシックコンサートのご紹介です。


昨年のこの記事↓覚えてますか?


   病理医のオーケストラを聴いてきました


病理医の先生方を中心に結成された

オーケストラ JPP(Japan Pathologists Philharmonic)

栄光の第一回演奏会キラキラの感想を綴ったこの記事が

何の因果か、JPP団長の堤寛先生のお目にとまり

それがきっかけで生まれた堤先生と私との交流の数々は

おあしすのブログでもすっかりおなじみになりました。


そのJPPが第2回目のコンサート音譜を開きます。


   日本病理医フィル第2回演奏会in札幌


   【日時】 2013年6月8日(土)  19:00開演

      ※ 日本病理学会総会の最終日です   


   【場所】 さっぽろ芸文館 大ホール

          札幌市中央区北1条西12丁目  

  

   【入場料】 無料


      詳細は → こちらをご覧ください


日本病理学会は、どうやら音楽の方面でも

人材の宝庫のようです。

昨年の記事でご紹介した

セミプロテノール歌手の米澤傑先生(鹿児島大学)のほかに

今回は、数々のコンクールで賞を総なめしてきた

新進気鋭のアマチュアピアニストも登場しますベル

瀧山晃弘先生(北海道大学)

JPPとの共演でピアノコンチェルトを演奏されるそうです。


それから、JPPのスゴいところは

指揮者とステージ演出もすべて

病理医の先生が務めていること。

こんなアマオケ、そうありませんヨグッド!


札幌医科大学の学生さんや市民の皆さんが参加する

合唱団との共演もあるようで

多彩なプログラムになっています。


JPPさん、なかなかやりますね合格


ぽしゃは団長さんから、ぜひ聴きに来てと誘われましたが

所用があって、やむなく今回は欠席です汗

コンクールにこそ出たことはないものの

瀧山先生と同じアマチュアピアニストの私としては

ピアノコンチェルトはぜひ聴きたいところだったのですが・・・

堤先生、ごめんなさいあせる


北海道にお知り合いのある方、ぜひご案内ください。

それから、東京から行ってみようという

もの好きな 熱心なあなたニコニコ

会場入りはお早目に。

なんと、前売り(売ってないけど前売り?)はもうないそうですショック!


50~100枚の当日券を狙うしかありません走る人



以上、そんじょそこらの情報誌には載っていない

耳よりコンサート情報二題でした音譜




おあしすさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス