おとうと | Dolphyのブログ
2009-12-23 00:42:53

おとうと

テーマ:ブログ
            天気予報で大雪になるだろうと言われた前日に、行って来ました、新潟。
            
$Dolphyのブログ


            何しに?って思われるような書き出しですが、ドルフィーの弟を探しに…いや、

            連れて帰って来ちゃおうと心の中で決意しながら、うめてん家の歩さんを拉致監禁し(もちろんうめ&てんちゃんも)

            車でぶぅーんと行って来ました!



$Dolphyのブログ


            私達ドルフィー家にとっては初めての新潟。若干寒さをなめていたので凍え死にそうでしたが

            美味しい物だけはちゃっかり食べて来ました♪


           

            ブリーダーさん宅に到着し、黒ラブ含め計13頭のワンコ達に囲まれながら

            初めて見るパピーにとろけてまくってしまいましたドキドキ



$Dolphyのブログ-家族




            ブリーダーさん宅に到着したのが午後3時頃、そして出発したのが午後5時。

            すっかり長居をしてしまいましたあせる

            雪も本格的に降り始め、さぁ東京に戻るよ!と乗り込んだ人間1、2、3人。よし!

            乗り込んだワンコ1、2、3、4。よし!

            ……??? 

            1、2、3、4…。4?



            連れて来ちゃったラブラブ!





            ドルフィーが2歳になった頃には、パピーを迎えようと前々から我が家で話をしていたのですが、

            ちょうど良いタイミングでうめちゃんの異母兄弟が生まれたと知り、考える前に即行動に出ていました(笑)

            生後2ヶ月のシールの子です。うめちゃんの異母兄弟、スキップ君の弟にあたります。
            (まだ会った事はないけどポッチ君にとっての弟でもあります)

            兄弟の居ないドルフィーにとっては、いきなり家族がたくさん出来てとても嬉しく思います。

            
           
Dolphyのブログ-グラント



            グラントは非常に活発で、夜泣きもほとんどせず、とても良い子です。

            ドルフィーともすっかり仲良しで、眠りにつくまでずっと遊んでいます。

            ホームシックにかかることもなく、すぐに環境に慣れてくれたのもドルフィーが居たからかな。

            時々夜泣きをすれば、一番に様子を見に行くのはドルフィーで、どんなに疲れていても眠くても、

            グラントと一緒に遊ぼうとするドルフィーがすごく献身的で、助かっています。

            グラントが来てから、ドルフィーの新たな一面をたくさん見る事が出来たし

            何よりドルフィーがとても楽しそうにしているのが、私達にとって一番嬉しい。

            ドルフィーの2歳の誕生日には、何もお祝いしてあげられなかったけれど、グラントが来た事が

            ドルフィーにとって一番のプレゼントになったかもなぁ。


$Dolphyのブログ-最後



            ドッグランデビューは2月末くらいになりそうです。

            怖いもの知らずのモンスター、グラントと親心が芽生えたドルフィーが、

            みなさんにお会い出来るのを楽しみにしています!

            

Dolphyさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス