入力ミスや記載漏れが防げる楽々精算の詳細

                                  

>>経費精算システムなら累計導入数No.1の「楽楽精算」

 

私は総務経験30年以上経験していますが
経費精算は、苦労しました。
 
エクセルでいちいち入力していたのでは
仕事がたまり残業が増えます。
 
やはりシステムとしてのソフトがあれば
仕事の二重処理も防げ
 
効率が良く、会社側も残業が減り
経費節減
 
社員も他の仕事が出来ます               
ぜひ、導入をお勧めします。

 

 

楽楽精算のソフトを使うと

インターネット経由
経費にかかわるすべてを効率的に出来ます。
 
一般社員
 
1、経費の申請者は
 交通系ICカードでピッとかざすだけで申請完了
 
 スマホで領収書をパシャッ!
 経費精算が1分で完了!
 
 領収書読み取り機能(OCR)で外出先領収書をスマホで
 撮影して経費精算。金額、取引先や受領日を自動入力
 
管理者(承認者)
 
 規定違反チエック機能で申請内容のチェックを自動で
 チエック
 
経理担当者
 
 経費精算時の選択項目に、勘定科目を紐づければ自動的
 に仕訳が完了します。
 
精算振込
 
 「楽楽精算」が承認された経費精算データからFBデータ
 (全銀協フォーマット対応)を作成してくれるので、社員
  や取引先への面倒な振込作業の手間がなくなります

資料請求・無料トライアルはこちら
 

【経費精算システムの累計導入社数日本一(累計4,000社)】
年間1,000件程度の導入実績です。
 
作業時間約 80%軽減 + 経費生産費用約 65%削減
導入事例をこちらから確認してください。
                

>>「楽楽精算」で働き方改革実現!