いすず期間工が出雲大社へ行ってみた。 | 栃木のいすず期間工

栃木のいすず期間工

栃木工場のいすず期間工報告


テーマ:
皆様おはようございます。


今年も本日で終わり。


自分も含めて、皆様に「お疲れ様」と言いたいです。


年末はどう過ごしますか?


私は美味しいものを食べに行ったり、買い物したりなど・・・毎日忙しいですw


本当はそういう場所に行ってるのでカメラで撮影しようと思うのですが・・・


荷物になるので置いてきてますw


出来るだけ身軽に動きたいのと、買い物したりして荷物が増えたりするので辞めてます。


とりあえず年末なので無事に今年一杯過ごせたことへの感謝として、神社へ行くことにしました。


それでどこへ行ったのかと言うと・・・


出雲大社


と言っても島根は遠いので、東京にある出張所のほうですけどねw


しかも、意外に六本木にあると聞いて興味本位で行ってきました。




六本木駅で降り・・・





交差点を左折。





直進。





不動産屋のある交差点を左折。(右手にも六本木駅出入り口有り)





直進。





しばらく直進。(ところどころに出雲大社の旗有り)


突き当たりを右折して進むと左手に・・・





ありました!


都会らしい神社。


ここに出雲大社があるとはあまり知られてないんじゃないでしょうか。


階段を上ってまずは身を清めます。





お参りする前にお払い。





そしてお参りっと・・・


お賽銭を入れて礼や拍を打つんですが、いつも願いごとするのを忘れてしまうんですよねw


無心になるというか、いつも不思議と何も考えてません。


せっかく来たのに何か損した気分w


願いごとするのを忘れたからって再度するのもね・・・





そしておみくじ。





末吉。


なぜか安心しますw


内容は全体的に良いこと書いてますね。


何よりも上に書かれている「誉める相手よりも間違いを指摘してくれる人を大切にせよ」という言葉には共感です。


誉めてくれる大半の人っていうのは、実は何も見てなかったり、あまり興味をもってなかったりするんですよね。


逆にいろいろと指摘してくれるってことは、自分のことを観察してないと出来ないことなので大切な人。


もちろん面白半分で指摘してくる人もいますが、そういう人は中身がないので言ってくる言葉に全くと言っていいほど重みがありませんw


だから、癪ではありますが自分の痛いところを指摘しつつ、この人の言ってることは違う立場ならば信用できるとちょっとでも思えば一目おいておくことにしてます。


出雲大社東京分祀の地図はこちらクリック


さて、良いお言葉もいただけたことだし、帰り・・・


帰ろうと思ったけど、近くにイギリスパブがあったのでフィッシュ&チップス食べながらウイスキー飲んでいきましたw


世の中前向きに生きないと損。


そのためには美味しいもの食べて遊ばないとねw


ではでは、みなさま良いお年を。

elf(えるふ)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス