事前に準備するもの | 栃木のいすず期間工

栃木のいすず期間工

栃木工場のいすず期間工報告


テーマ:
採用が決まると自宅に内定通知書が送付されます。


以下、同封物と記載内容。


○内定通知書(兼入場許可証

・入社日時

・勤務工場

・入寮先(希望者のみ記載・「クロシェット岩舟寮」午後1時~午後4時までに入寮手続き)

・準備物(本状印鑑年金手帳雇用保険証(加入者のみ)・身分証明書(免許証・住民票等)・給与振り込み用の通帳(ネット銀行不可)筆記用具(ボールペン・シャープペンシル)


○工場地図(集合場所)

・工場内地図と出社初日の集合場所記載


○寮案内地図(希望者のみ)

・寮の住所、電話番号、設備、各主要駅間の径路図記載



当日、忘れ物がないようにしないとね。


特に内定通知書が入場許可証代わりなので忘れたらめんどくさいことになる。


どこの会社でもあるんだけど、準備物って誰かしら忘れる人いるよね。


子供じゃないんだから頼むよって回収側はいつも思いますw


特にすぐに準備出来ない年金手帳を忘れたり、紛失したらお近くの社会保険事務所へ連絡して番号だけ先に教えてもらってください。


これは雇用保険証も然りなんですが、会社側は管理番号を知りたいだけなので。


書類等の準備物はこんなものですよね。


会社によっては住民票や印鑑証明書がいるところもありますが、ここでは必要ないみたいです。


でも、通常の企業であれば住民票は要提出ですし、何かしらいるかもしれないので一応持っていきます。


あとは向こうで生活する上で必要な準備物。


○着替え

・トランクス(6枚)

・作業用半袖シャツ(5枚)

・靴下(6枚)

・Tシャツ(3枚)

・半袖シャツ(3枚)

・長袖シャツ(2枚)

・長袖パーカー(3枚)

・長ズボン(5枚)

・スーツ一式

・靴(スニーカー2足)


○洗面道具

・シャンプー

・ボディーソープ

・歯磨きセット

・洗面器

・スポンジ

・バスタオル(2枚)

・タオル(4枚)


○その他

・スリッパ

・風邪薬

・正露丸

・雑巾

・ノートパソコン(通信カードある人はエリア内だから持って行ったほうがいいよ)



今回は夏場の赴任だったので、荷物が嵩張らなくて良かった。


とりあえず5日間は洗濯しなくても大丈夫な内容に。


現地へついたら洗剤やハンガーなど必要なもの買わないといけませんね。


あ、シーツとかあるんだろうか?


洋室がベッド、和室が布団になるだろうけど部屋割り決まってないから現時点でシーツ買えないんだよね。


向こうに赴任してからじゃないとわからないこと多いから、わかったことあったらまた詳しく報告したいと思います。


それにしても赴任先田舎すぎる・・・


不便なの覚悟しときますw

elf(えるふ)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス