大阪北部地震から1週間 | 村上佳奈子のブログ『私も、あなたも、みなさん 誰もが大丈夫です』

村上佳奈子のブログ『私も、あなたも、みなさん 誰もが大丈夫です』

生きていたら、楽しいこと、嬉しいことと同時に、悲しいことや、辛く感じられることも、あるけれど

元々みんな大丈夫なようになっているから、安心してやりたいようにやって大丈夫ですよ〜♪

ということを
明るく淡々と綴っていきたいと思いまーす(^^)


テーマ:
2018.6.18.私の住む大阪北部地域に、大きな地震がありました。

ブログを放置したままで、久しぶりの更新です。

被災されました方々にお見舞い申し上げます。
愛着のある街で、尊い命が失われたこと、胸が痛いです。
被害にあわれた方々の御冥福をお祈りします。

私の家も、阪神淡路大震災の時よりも強く揺れました。

しかしながら、私達家族は怪我もなく無事です。

ありがとうございます。

阪神淡路大震災の、3年後に亡くなりました父親が、今回は居てくれなかった事が、こんなにも心細いものなのかと、母親と姉と愛猫と震え怯えながら思いました。

時代が変わっていてSNSなどで、連絡がとりやすく有り難かったです。

その反面、余震に怯えている中で、善意からでも「本震が後からくるので、安心しないように」という注意喚起の言葉の大量投稿は、怖かったです。

まだ、氣が抜けない状態ではありますが、一週間が過ぎて心も少し落ち着いてきましたので、無事のご報告をさせて頂きました。

ご心配をくださった方々、ありがとうございました。

地震直後から、友人知人からたくさんの安否確認を頂き、まさか、自分の住む大阪北摂が震源地だなんて思わずにいたので驚きました。

あえて、連絡をしないでくださった方々のお心遣いも、どちらも優しく伝わってきました。

ありがとうございます。

私に似て、大変な怖がりの愛猫ソフィー。


頭隠して尻隠さず(笑)

以下は地震発生から3日後に、私がFacebookにアップした投稿です。


目が覚めると、私の顔の横にいるソフィー。近い。笑

地震前には眠るとき、気温が上がってきたこともあり、私の布団の上ではなく 横に置いてあるお氣に入りの箱の中で寝ていたソフィー。

地震後から、私の顔にくっついて眠るようになったから「余震が怖くて甘えているのだ」と思い、安心させようとずっと撫でていた。

ソフィーは、私が目覚めると、顔をのぞき込んでくる。

今朝、ハッと氣がついた。

ソフィーは、自分が怖いからじゃなくて。

怖がっている私を安心させる為に、顔の側に居てくれていることに。

母にその氣付きを伝えたら…

「そらそうやん。当たり前やん。ソフィーは最初から佳奈をずっと守ってる」と言われた件。🤣


以下の写真は 余震の恐怖で、交感神経が優位になって、眠れない日が続いたときに、精神安定の為のように握り続けてしまった玄米の塩むすび🍙🍙🍙
(有り難い事に 私の地域は、ライフラインがその日のうちに復旧しました。)


やっぱり、日本のお米には神様の氣が宿っていると思います。

そして、少し落ち着いてきた地震から5日目の晩に、大きな余震。

また何時間も体の震えが止まらなくなりました。

その次の日にFacebookに投稿した文章を載せます。


『三匹の小鳥』
作詞・作曲:BOB MARLEY
日本語超訳:さとうみつろう

Don’t worry about a thing,
'Cause every little thing’s gonna be alright.
Singing,‘‘Don’t worry about a thing,
'Cause every little thing’s gonna be alright.

Rise up this morning,
Smiled with the rising sun
Three little birds pitch by my doorstep
Singing sweet songs of melodies pure and true
Saying,‘‘This is my message to you-u-u”

大丈夫  心配しないで
起こる全てがきっと良いこと
判断しないで
目の前の出来事を
その全てがきっと良いこと

白い雲に輝く太陽
そよぐ風さざめく波
この世界のどこに
『完璧』じゃないものがあると
君は、僕に言うのだろうか?

だから大丈夫
心配しないで
起こる全てもきっと良いこと
今はまだ分からないけど
目の前の出来事は
遠い未来で君に良いこと

Don’t worry about a thing,
'Cause every little thing’s gonna be alright.
Singing,‘‘Don’t worry about a thing,
'Cause every little thing’s gonna be alright.

大丈夫✖︎8

ーーーーーーーーーーーーーーーー

【2018/6/24】

昨晩、余震に怯えながら心の中で「神様たすけて!!」と叫んだ瞬間に、頭の中で「三匹の小鳥」が大音量で流れ始めました。


「みつろうさんは神様だったんだ!いや、私も神様なんだ!皆神様だ!」と思いました。


しかもCDよりもちょっとだけ音痴でした(どゆこと?)

とにかくありがとうこざいます。


そして、私は氣がつきました。


BOB MARLEYの 「THREE LITTLE BIRDS」は「NO WOMAN NO CRY」と同じく、天国の父親が大好きだった曲だということに。


【写真は以前みつろうさんのカノン瞑想のLiveの後に撮っていただいたもの】


取り留めもなく、まとまりも無く、書いてしまいましてごめんなさい。

被災した方々に、1日も早く穏やかな日常が戻ることを祈ります。

そして全ての地域の皆さまの平和を心よりお祈りしています。

村上佳奈子

ドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキ


【小冊子について】

2015年1月に、身近な方々の前で私が、15歳の時に 発病し 長年付き合ってきた 精神病から 学び、感じてきたこと。たくさんの人生を変えるような出会いを得て、笑顔になれるまでの事をお話しさせていただきました。

その後から、たくさんの素晴らしい方々からの アドバイスと力強いご協力を得て、その講演録を元に人生初の 著書を出版しました。

全ての皆さま、本当にありがとうございました。

2018年もどうぞ よろしくお願いいたします。
*\(^o^)/*


私の著書は

小冊子「幸せの手紙~十五の佳奈へ~」

著者 村上佳奈子 

価格500円(➕税)です。

Amazonでご購入いただけます!!










kanakoさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス