台風19号 | ”Kiduki(気づき)"と"Kokoro(こころ)"の日記

”Kiduki(気づき)"と"Kokoro(こころ)"の日記

接遇コミュニケーションインストラクターの日常生活から…

台風19号では、多くの河川が氾濫し、


亡くなった方、そして被害を受けた方が多数いらっしゃいます。


心よりお見舞い申し上げます。



宮城県丸森町も阿武隈川の氾濫で


大きな被害が出ています。


今から7年前、丸森中学校3年生のみなさんが


『東京で丸森の風吹がせっぺ』  プロジェクトで


日本橋髙島屋で丸森町の特産品を販売すると知り、


先生や生徒さんと何度かお手紙のやりとりをさせていただき、


販売日には日本橋髙島屋にも伺いました。


今回の水害で、みなさんがどうされているか、


心配で、心が痛みます。



それにしても、自然災害があまりにも多すぎる昨今。


いつ自分が被災者になってもおかしくありません。


私の住む地域は今回は大きな被害がありませんでしたが、


常日頃から防災用品などを備えておいて良かった、と


今回つくづく感じました。


台風だけでなく地震への備えなど


「危機意識」と「当事者意識」を持って取り組むことが


本当に重要だと思います。


 


★☆。..:*☆★*:☆。’★☆。..*★☆。..:*☆


私、阿部 美樹のホームページは こちら !