”Kiduki(気づき)"と"Kokoro(こころ)"の日記

接遇コミュニケーションインストラクターの日常生活から…


テーマ:

『マハーバーラタ』


インドの叙事詩というくらいの知識しかありません…。


それが、『マハーバーラタ戦記』 として歌舞伎で演じられると知りました。


インドの物語を歌舞伎でどう表現するのかに興味が沸き、


一昨日、歌舞伎座で鑑賞してきました。







衣装は基本的に着物でいつもの”歌舞伎”でしたが、


裾に梵字の模様のある袴を履いていたり、とインドを感じさせるものも。


また、音楽には三味線、長唄などに加え、


パーカッションが入るのが斬新でした。




今まで羨望のまなざしで見ていた


桟敷席で初めて鑑賞することができました。


「いつか桟敷席で観てみたい」!という念願が叶いました。



↑ ↑
席ごとに入口があるのに驚き!





舞台の途中、着物を着た女性とお子さん2人が


私たちの席の近くの入口から入ってきました。


恐らくですが、尾上菊之助さんの奥様とお子さんとお見受けしました。


一般の子どもなら歌舞伎などおとなしく観ていられないはず。


それなのに、お二人はまだ幼いにもかかわらず、


食い入るように歌舞伎を観ていて、本当にさすがだな~と思いました。



★☆。..:*☆★*:☆。’★☆。..*★☆。..:*☆


私、阿部 美樹のホームページは こちら !


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

阿部 美樹さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。