おはようございます!

朝になりました^o^


窓から見える自然が清々しい!




2日目も、チロル観光さんのバスで色々連れてってもらいました!


江尾駅(江府町の中心地:江尾)でガイドの手島さんと待ち合わせし、

まずは、江府町歴史民俗資料館へ!



更に山道を上がっていくと、江美城跡がありました☆


見晴らしが良く、江府町の町並みを見下ろせたよ♪

毎年8/17に開催される500年続くお祭り江尾十七夜』を初め歴史が古い江府町は、
鳥取県で1番小さな3,000人の町

この町の、学校の先生だった手島さんに沢山の歴史を教えてもらいました♪

少し名残惜しいですが、
ここで手島さんとはさよならをし、
チロル観光バスで、
向かった先は、大山 鍵掛峠(かぎかけとうげ)!
image

1番見晴らし良いスポットには、沢山の車が止まっていて、皆 染まり行く山々の秋景色を楽しんでいました!

美味しい空気吸ってリフレッシュ!^o^♪


ブナのトンネルを潜り抜け、
奥大山 美味いもん祭り』へ♪^o^



年に一度、奥大山スキー場にて行なわれるグルメイベント
江府町の美味しいモノが勢ぞろい^o^♪

どれを食べようか迷うほど、手作り感溢れるグルメがい~っぱい!


町全体が一体となっていて、いくみんも地元民になった気分で楽しみました^o^!



名物大山おこわ大山唐揚げ、つき立てのよもぎ餅に、蟹汁であったまるぅ~^p^!!


美味しいモノ食べるって本当幸せだぁ~^o^

しっかり腹ごしらえしたら、
エコツアーガイド “かよねえ”と合流~!!^o^
かよねえが引き連れた、探検隊!o(〃^▽^〃)oと一緒に皆で、
ブナの森ウォーキングへGo~!


ガイドさんの帽子には奥大山 公認バッチが付いてます!^^




水を蓄えるブナの木が沢山生きているこの山は、
水の透明度がスゴイ!手をつけてみると、すっごく冷たくてやわらかで。
このまま飲めそうな。


そこを流れる木谷沢渓流も美しい。



ブナ林が生える土はもふもふだったよ!
木の棒がスーッと土の中に入るのも体感!


かよねえは自然のことは何でも知ってる
こういうオリジナリティのあるツアーはなかなか無いので、子供になった気分、とっても楽しかったです!


さて、江府町ともお別れの時間
道の駅でお買い物をして


(いくみんはこ~んなに沢山、鳥取土産を買ったよ!^o^)


米子鬼太郎空港から、羽田へと帰りました~!



江府町の皆さん、お世話になりました。

沢山の貴重な体験に出会える町、江府町。

自然大好きな人は是非いってみてね^o^♪


次行くなら、『江尾十七夜』に行ってみたいな♪


関連記事
①【初、鳥取!米子鬼太郎空港到着★水木しげるロードへ♪
②【今朝のパン!奥大山うまいもん祭りの手作りパン♪
③【鳥取1日目☆道の駅でお昼ごはん&『サントリー奥大山ブナの森工場』へ♪
④【鳥取1日目☆お宿に到着~!ブナの森、高原の一軒宿。


193Go!