いっちゃ♪の読書録

私の人生を彩ってくれる物語のかけらたちを紹介していきます。


テーマ:
みんなが
同じように考え、
同じように行動する、
そんな世の中だったらどうだろう?

私は、あえて、
違う考え、
違う行動に
勇気や価値を見出したい。


そう、世の中のゆらぎ=ノイズとしての
役割を果たしたい。

単純な脳、複雑な「私」/池谷裕二

自然界、生物の中に
仕組みとして入っているゆらぎ、
これがとても重要らしい。


紹介されていたのは、蟻の例。

蟻は、エサと巣の間に
一糸乱れぬ行列を作る。

ところが、時々ひねくれものの蟻がいて、
行列とは違う方向へ進んでいく。

そして、そのひねくれものの蟻が
エサまでのもっと近い道を
見つけてしまう場合がある。

そうすることで、
蟻の行列は最適化される。


ひねくれものの蟻が、
毎回必ず成功するとは限らない。

しかし、ひねくれものがいることで
組織全体はいい方向へ進んでいく。


きっと人間社会も同じ。


ひねくれものを、今ドキの言葉で言うと
ダイバーシティってことになるのかも。


私が成功例になるかどうかはわからないけど、

私がいることで、
他のひねくれものが
受け入れられるようになれば、
それも、私の役割なんだろう。



【おまけネタ】
恋愛で、相手を落としたかったら
 尽くすこと
よりも
 尽くさせること
が重要らしいひらめき電球


とにかく、面白くてネタが満載のこの本、
おすすめです!


独断と偏見のお勧め度⇒★★★★★
===============================
★★★★★:満点
★:1点
☆:0.5点
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
自分の身体とその外側って
区別がつきますよね?

では、並んでいる文字から
内容を読み取ることも、
今、まさにやっていますよね?

書かれた文字が、単なる模様ではないことも
わかりますよね?

そして、過去から現在、そして未来の出来事を
区別することができますよね?


これは全て、左脳の能力なんですって。


では、その左脳の機能が停止してしまったら
どうなるか?
奇跡の脳/ジル・ボルト テイラー

この本には、そんな状態を経験した脳科学者が
自分自身を観察した記録が書かれています。



スピリチュアルって聞くと、
ちょっと胡散臭い感じがしますが
人間の脳には、
スピリチュアルを感じる機能が
存在するんです。


ただ、もう、驚きです。
今年の一押しです!!


そして、時々意識的に左脳の動きを抑えてあげると
今までに無い経験ができるかもしれませんね。


独断と偏見のお勧め度⇒★★★★★
===============================
★★★★★:満点
★:1点
☆:0.5点
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
生物の定義は?

生きているというのは、どういうことなのか?

枯れ木の枝や貝殻など、
かつて生きていたものと
石ころの違いは
誰が見ても明白だ。


動的平衡 生命はなぜそこに宿るのか/福岡伸一


生物とは、
バランスを取り続けながら、
そして、少しずつ変化していくのである。


もちろん、
人間というシステムもそう。


そして、人間が作る組織というシステムも
同じなのではないだろうか?


変化を嫌い、
偏った考え方の人間で構成された
膠着した組織は
滅びの道を歩み始める。


また、さまざまな個性をバランスよく活用する
ダイバーシティーなどの取り組みに熱心な組織は
活気があふれているように見える。



独断と偏見のお勧め度⇒★★★★
===============================
★★★★★:満点
★:1点
☆:0.5点
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。