宮地嶽神社周辺 フォトギャラリー | いけす料理 磯太郎(福岡県福津市津屋崎)公式ブログ

いけす料理 磯太郎(福岡県福津市津屋崎)公式ブログ

いけす料理 磯太郎 (福岡県福津市津屋崎) 公式ブログ


テーマ:




【 宮地獄神社 】



簡単ですが、案内図をつくってみました
散策のお供にどうぞ




 
 せっかくですから
浜辺の鳥居から 参道を参ってみましょう


 


玄界灘を臨む宮地浜
まっすぐ宮地獄神社まで
参道が のびています


 


青い海と空
砂浜の向こうに ひろがります


 


右のほうには 渡半島
自然の恵みのひとつ


 


海辺近くの鳥居


 


県道502号沿いの 大きな駐車場


 


車を置いて境内へ


 


県道502号沿いの入口


 


お土産屋さんもあります
名物の松ヶ枝餅もあります


 


鳥居をくぐって 拝殿まで上ります
ちなみに
参道の真ん中は 神様専用の通り道です


 


鳥居が連なります


 


もうすぐ上り切ります


 


階段を上って
振り返ると この眺望


 


上りきると爽快感が


 


古いお札の納札所
その他のお祓いは社務所まで


 


拝殿の手前
奥の拝殿には日本最大級の大注連縄が


 


お参り前に 手水舎でお清めを
一般的な作法は次の通り

手水舎に一礼
右手でひしゃくをとり、水を汲む
( ひしゃく一杯の水で以下のことを )


左手をすすぐ

ひしゃくを左手に持ちかえる
右手をすすぐ

ひしゃくを右手に持ちかえる
左手に水を移して、口をすすぐ
( ひしゃくに口を付けない )

左手をすすぐ

ひしゃくを立てて、柄をすすぐ
ひしゃくを元の位置に伏せて戻す

手をふく


 


門をくぐって
いよいよ拝殿にお参り
拝礼の作法は「二拝二拍手一拝」です


まず、神前に深く二度頭を下げます

続いて、高く響くように 二回手を打ちます
( 右手を少し下にずらして )

指先をそろえて お祈りします

最後に深々と一礼します


 


境内の写真は ここまでです
門の向こうの拝殿は、是非ご自身の目で


 


夕方の眺望もきれいですね


 


ちなみに
それぞれのお堂に奉安されている 大鈴と大太鼓
ほかにも 拝殿の大注連縄は 日本最大級を誇ります












【 奥の宮八社 】



宮地獄神社の奥には
さらなる お社があります
すこし散策してみます


 


宮地獄神社拝殿の横を抜け
さらに奥へ


 


奥の宮八社を巡ります
すべての お社をお参りすれば大願がかなう
という信仰があるようです


 


順路に沿って巡ります


 


こちらは
第三番参拝社の不動神社


 


奥の宮を自然歩道側から


 


奥の宮の先にある
自然歩道の入口


 


この先は山岳コースです


 


しばらく舗道が続いた後
自然歩道となります












【 民家村自然広苑 】



宮地獄神社拝殿から見て右奥の方向
奥の宮の右下方向に
散策にうってつけの公園があります


 


神社の隣に整備された
少々意表を突かれる 癒しの空間


 


各地の古民家を移築して整備された
緑あふれる空間です


 


手前は九州唯一の江戸菖蒲苑
奥には移築された古民家が広がります


 


池まわりには鳥たちも集まり
鯉も泳いでいます


 


緑の表情と奥行きは
もはや様式美


 
 
 
 

移築された古民家が並んでいます


 
 

奥に位置する 宮ZOO
他に お馬さんもいます


 
 

神社にお参りの際には
 こちらにも寄られてみては …








いけす料理 磯太郎 (福岡県福津市津屋崎)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス