英語力200%UPコンサルタントの Stephen です。
 
 
キミは自分をラッキーだと思ってる?
それともアンラッキーだと思ってる?
 
 
たとえアンラッキーだと思っていても
これだけは絶対に言い切れる。
 
 
この人の言うことを
キミは否定はできない!
 
 
それは・・・・



 
 
When one door of happiness closes,
another opens.



 
 
とってもシンプルな英文だよね?


one door of happinessが closeがする。
そして another が opens する。
 
 
another って単語は「もうひとつの」「もう一人の」
っていう意味だ。
 
例えば、You want another drink? だと
「もう一杯、飲む?」という意味になるし、
Can you show me another?だと
服を見ていたりする時に
「別のものを見せてくれる?」ってことになる。
 
 
 
これだけわかった上で
この英語の名言を意訳してみるとこうなる。
 
 
 
幸運のドアがひとつ閉まってしまっても
すぐに別の幸運のドアが開く
 
 
 
そうなんだよ。
 
たとえあるラッキーなことが途絶えてしまったとしても
すぐに次のラッキーなことが起こるんだ。
 
 
こんなにラッキーなことが続いたら
そろそろアンラッキーのことが起こるに違いない
 
こんなふうに考えるのは愚の骨頂だ。
 
 
ラッキードアだけが次々に開いて
キミにはラッキーなことだけが引き続き起こる!
 
 
これってスゴくない??
 
 
 
えっ、まだ信じられない?
 
 
でもこの言葉を遺してくれたのは
Helen Keller(ヘレンケラー)なんだよ。



キミは彼女よりずっとラッキーな境遇にいる。
 
彼女はあのような身体的に不自由な状況でも
幸せを見つけ続けることができたんだ。
 
 
だからキミにもできる。
 
絶対できる!!
 
 
それでもまだ信じることができないっていうのなら
かなり重症かもよ・・・(^-^;
 
 
 
 
Have a beautiful Sunday!!
 
 

 

 

英語ができれば世界が変わる!

 

 

 

 

FB

 

 

 

 

▲1レッスン250円~のマンツーマンレッスン
詳細は画像を今すぐクリック!

 

 

▲「英語はおもしろくなけりゃ意味がない」

英会話スクールオーナー歴25年の Stephen プロデュース

詳細は画像を今すぐクリック