8/30 赤城は秋の気配 覚満淵~地蔵岳 | はなはな日記

はなはな日記

趣味の山歩きとにわいじり、フラッフィー(ふわふわ)コーギーの「さくら」との出来事、などなど。

先週の土曜

日、沢山の方が涼みに行っていた赤城

根子岳でも行こうかと思っていたら、今日も午後から天気が不安定

山を下りた後でもゲリラ豪雨や雷に会うのは嫌なので、

どうでも予定が変更できる赤城に行ってきました。

 

場所によって賑やかだったり、さみしかったり 過ごし方が決められるのも赤城のいいところ

そして長年のブロ友さんとのバッタリあり、穏やかに過ごせた一日でした。

 

              わんわん 晴れ わんわん ヒマワリ わんわん

 

ビジターセンター前に車を置いて、まったく予定を決めずに来たので私服です。

Tシャツに綿パン。

一応山道具は全部持って・・・・靴も履き替えて・・・そこまでするなら着替えりゃいいのに、

バカだね~、ホント(服も持ってきた)

 

朝の覚満淵 みんなが見に来られていたアケボノソウです。

知らないと見逃しちゃいそうですね。

 

アケボノソウより、まずちゃぷんのさくら(笑)

 

地蔵に向かうというオジサマ2名が足早にいなくなり、貸し切り~

 

おっ、マツムシソウ

 

ベンチで2度目の朝ごはん。

秋田で買った自家焙煎のコーヒーと  (「朝の雫」という名前がついてた)

本日閉店ビックリマーク の麓のセーブオンで買った「エブリカフェ」のパン

あんなに沢山あったセーブオンが、本当にいっぺんに無くなっちゃうのね・・・

 

赤城の大鳥居より先にあるコンビニはあの一軒だけ

必ず一人の時はあそこに寄って、ぐんまちゃんラーメンを買った(笑)

あったかい綺麗なトイレに入って、靴やらさくらの装備やらの準備を駐車場で済ませて、と

冬の凍った赤城に入る前には欠かせない場所だったのに。

 

ガランとした店内に、お客様ひとりひとりに閉店を告げる、店員さんがたったひとり

 「このあたりにはお店が無いから、お年寄りが困ってるんですよ。

 でも、本部が決めた事だから・・・・」

店員さんも、とてもさみしそうだった。 お世話になり、ありがとうございました。

 

すがしがしい湿原をテクテク

 

これで帰るのはやっぱりもったいない。

鳥居峠にいってみましょう。

はなはなさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス