**自由が丘の社窓から**

**自由が丘の社窓から**

女性をサポートする会社、イシスのブログです。
医療用ユニフォームのスクラブを販売したり、保育事業や化粧品の販売を行っています。
会社の事業にとらわれず、カジュアルに様々なことを発信していきます。
お気軽にフォローしていただけたら嬉しいです。

こんにちは。

 

先週末の台風で被害に遭われた皆様には心よりお見舞い申し上げます。

復旧作業が続いておりますが、被災された皆様が一日も早くいつもの生活に戻ることができますようお祈り申し上げます。

 

さて、少し前の話題になりますが、ココカラファインさんがマツモトキヨシさんとの経営統合を視野に入れていると会見されました。

 

経営統合相手として、スギホールディングスさんもいらっしゃいましたが、ココカラファインさんはマツモトキヨシさんを選ばれました。

 

決め手はマツモトキヨシさんのプライベートブランド商品。

 

ドラッグストアは大きく分けて、「食品」に注力する企業と「化粧品」に注力する企業に分かれるそうです。

今回の例で言えば、スギホールディングスさんが前者、後者がマツモトキヨシさんというわけです。

 

ココカラファインさんは今後、マツモトキヨシさんのプライベートブランド商品を店舗で積極的に展開していくそうです。

 

 

 

 

たしかに、マツモトキヨシさんのプライベートブランド商品は魅力的だと、筆者も体感として思います。

 

 

アルジェランという専売ブランドの色付きリップは大人気ですね。

発売直後にマツモトキヨシ店舗を数件回りましたが、残念ながら全滅でした…

 

 

アルジェラン公式サイトより

 

 

天然由来原料100%の唇に優しい成分でできたカラーリップが699円という破格で買えるとあらば、人気が殺到するのも頷けますね。

そして素材や価格の良さだけではなく、カラー展開もおしゃれな点も見逃せません。

 

残念ながらこちらのリップは手に入らなかった筆者ですが、ハトムギ化粧水やボディミルク、アルジェランのクレンジングオイルなど

様々な商品を使っています。

 

マツモトキヨシ公式オンラインストアより

 

 

マツモトキヨシ公式オンラインストアより

 

 

アルジェラン公式サイトより

 

 

容量や質の割にお値打ち価格というのがマツキヨプライベートブランドの魅力。

 

パッケージにコストをかけない、製造企業と直接取引をしてコストを抑える、などの企業努力により低価格を実現しているそうです。

 

業界大手のココカラファインさんも経営統合の肝とするマツキヨプライベートブランド。

 

今後はパッケージデザインやブランドイメージではなく、商品の中身にコストをかけた商品が支持されていくのかもしれません。

 

 

 

 

化粧品といえば、弊社も「Nefela(ネフェラ)」という基礎化粧品シリーズを展開しております。

 

ドクターである弊社代表こだわりの美容成分がたっぷり入った化粧水・乳液・オイルです。

 

 

こちらもパッケージではなく中身に重きを置いた製品開発をしているという点で、マツキヨプライベートブランドと目指す方向性が共通しているのかなと思います。

 

Nefelaについては次回詳しくご紹介させていただきます。

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは。

 

台風15号により被災された皆様には、心よりお見舞い申し上げます。

 

 

さて、ここ自由が丘はおしゃれな街として有名ですが、

複数のタピオカジュースを手に持ち「タピオカ巡り」をする

学生さんも見受けられるくらい、タピオカドリンク店がひしめく街でもあります。

今回は自由が丘にあるおすすめタピオカドリンク店ベスト3を、筆者の独断と偏見でご紹介します。

 

 

【1】Gong cha (ゴンチャ)

タピオカドリンク店では知名度の高いゴンチャ。

自由が丘駅南口徒歩30秒に位置する店舗はアクセス抜群。

 

渋谷や新宿・横浜など、大きな駅にあるゴンチャの混雑ぶりに戦々恐々の方は

多くいらっしゃると思いますが、こちらの自由が丘店はさほど並ばずに

購入できる点も魅力です。

 

 

 

ゴンチャの魅力はその知名度に裏づけされる安定した質の高さ。

筆者も「ブラックミルクティー+パール(タピオカ)」を飲んだことがありますが、

ミルクティーそのもののおいしさやタピオカの味や硬さなど、

商品の総合的なバランスが良いと感じました。

 

夏にたくさん利用しましたが、寒くなったら「チョコレートミルクティー」にも

挑戦してみたいです。

 

 

【2】THE ALLEY (ジアレイ)

鹿のアイコンが印象的なジアレイ。

パッケージや店舗のデザインなど、洗練された印象のあるお洒落なタピオカドリンク店です。

 

「It's time for Tea お茶に恋をする、美しい生活」というコンセプトからも

お洒落さが伝わってきます。

 

 

 

街でタピオカドリンク店を見つけては挑戦するタピオカ好きの筆者ですが、

ジアレイは最も好きな店舗です。

 

まず、紅茶の茶葉の香りがとてもよく、口に含んだ瞬間の広がりがすごい。

お腹に余裕がない時は、タピオカなしでも注文するくらい好きな味と香りです。

 

いちばんのおすすめは、フルーティーな香りが楽しめる

「ロイヤルNo.9タピオカミルクティー」ですが、

うだるような暑い季節にも飲みやすい

「THE ALLEY アッサムミルクティー」もスッキリした味でおすすめです。

 

「Mild Hot」という、コールドとホットの中間の温度が選べる点も魅力です。

暑い気候だけど、身体のために冷たい飲み物を控えたいという女性には嬉しいですよね。

Mサイズ限定ですがストローで飲めるので、まさに「タピってる」感を味わえるのも

乙な仕様だと思います。

 

 

 

【3】Chatime(チャタイム)

パープルを中心としたビビッドな配色の店舗が印象的なチャタイム。

 

 

 

ベーシックな「チャタイムミルクティー」は、軽やかな飲み口です。

タピオカの粒が大きくモチモチ感があり、食べ応え抜群なので、

小腹を満たすのにぴったりです。

 

筆者の友人は、タピオカドリンク店でチャタイムが最も好きだと話します。

 

 

 

【番外編~ここ行ってみたい~】

茶工廠(チャコウジョウ)

並んだドリンク抽出マシンが「工場」チックな雰囲気の茶工廠。

 

 

タッチパネルを操作して自分好みのタピオカドリンクを作ってみたい

と思わず番外編に入れてしまいました。

 

 

 

 

9月17日(火)からは、タロ芋・さつま芋・紫芋からなる「芋丸」もメニューに加わったそうです。

タピオカで秋を感じるのも楽しそうですね。

 

 

 

以上、独断と偏見に満ちた自由が丘のタピオカドリンク店ベスト3(+番外編)でした。

参考にしていただけたら嬉しいです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

こんにちは。

 

蒸し暑い空気の中にも涼しい風が流れはじめ、少しずつ秋の訪れを感じますね。

 

弊社 株式会社イシスは、SCLAB(スクラボ)というオンラインショップにて

医療ユニフォームの販売を行なっております。

 

スクラブというワードを初めて聞かれる方もいらっしゃると思うのですが、

簡単に申し上げると、生地の丈夫な医療用のTシャツといったイメージです。

 

スクラブという用語は、「ゴシゴシこすって洗う」という意味の

「Scrub」を語源としていて、また、弊社セレクトショップ
「SCLAB(スクラボ)」のブランドネームは、Scrub(スクラブ)
とLabcoat(ラボコート)をあわせた造語なんです。

 

 

弊社代表であり現役女性医師の山本が、米国で見たカラフルなスクラブに感銘を受け、

日本の医療現場でも着ていただきたいという想いから

カラフルでハッピーな色味が特徴のスクラブを数多く取り揃え始めました。

 

また、病院ではお馴染みの白衣もお取り扱いしています。

 

今回は弊社取り扱い医療ユニフォームのなかでも

おすすめの3商品をご紹介します。

 

 

 

【1】LANDAU Urbane(ランダウ アーバン)クイッククール 9047

https://www.sclab.jp/shop/shopdetail.html?brandcode=000000000391&search=9047&sort=

 

 

 

クイッククール、ニットパネル素材を採用したスクラブ。

暑いときは汗を放出しやすく、寒い時は身体の冷えを防いでくれる

機能的なスクラブです。

 

その機能性はさることながら、着心地の良さやシルエットの美しさも抜群。

筆者も試着させていただきましたが、驚くほど軽く、ストレッチ性が高く動きやすい。

医療現場で忙しく動かれる方には持って来いの着心地でした。

 

 

 

また、側面の切り替えが上半身をほっそりスタイル良く見せてくれるので、

着ていてハッピーな気持ちになれるんです。

スクラブ新調をご検討されている方には、是非候補に入れていただきたい代物です。

 

 

 

【2】LANDAU Smitten(ランダウ スミッテン) S101002

https://www.sclab.jp/shop/shopdetail.html?brandcode=003001000022&search=S101002&sort=

 

保守的な医療ユニフォーム業界では珍しく、「ロック」をテーマにした

デザインのスクラブが売りのSmitten(スミッテン)。

 

アスレチックウェアを意識しているとのことで、シャープなVネックは

顔回りをすっきり見せてくれます。


また、かなり伸縮性がるので着脱がスムーズ。

光沢感を抑えた厚みのある生地を採用しているので、

高級感も感じられます。

 

 

ピンクの刺繍糸やハートの刺繍に

ほんのりロックを感じられる逸品です。

 

 

 

 

【3】KOIレディースミドルコート K408 K425

 

おすすめ商品最後は、

「幸せ」をコンセプトにデザインされたカリフォルニア発の

医療用ファッションウェアブランド「koi(コイ)」のラボコートです。

 

K408

https://www.sclab.jp/shop/shopdetail.html?brandcode=000000000378&search=408&sort=

 

 

K425

https://www.sclab.jp/shop/shopdetail.html?brandcode=000000000379&search=425&sort=

 

 

 


 

カリフォルニアの陽気で華やかなイメージを連想させる

カラフルな花柄が襟元と袖口に施されたユニークなデザイン。

 

 

 

柄自体はとても華やかなデザインですが、ラボコートの白色から

ほんの少しだけ覗くことで、派手過ぎず大人っぽい印象をもたらしてくれます。

なかなか見かけないデザインなので、一味違ったラボコートをお求めの方に

おすすめの商品です。

 

ただ今人気集中のため在庫切れですが、10月上旬に入荷予定です。

 

 

以上、SCLABおすすめ商品3選でした。

 

興味を持っていただけた方は、是非一度SCLABを覗いてみてくださいね。

>SCLAB(スクラボ)https://www.sclab.jp/

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

はじめまして。

 

株式会社イシスは、

・海外製医療ユニフォームの販売

・企業内/イベント保育の運営

・ドクターズコスメの販売

を主に行う会社です。

 

 

 

 

最近、レンタルギャラリースペースなどの運営も始めました。

 

 

こちらのブログでは、弊社の商品やイベント情報はもちろん、

アパレル業界の動向や化粧品、本社のある自由が丘の情報など、

枠にとらわれず幅広く発信していきたいと思います。

 

是非、お気軽にフォローしてください。

よろしくお願いします。