関西と東京のセミナーが、おかげさまで無事に楽しく終了しました。 お付き合いくださったみなさま、本当にありがとうございました。


全5回の「開運アドバイザー養成講座」でしたが、いよいよ今回が最終回。  トータルで20時間にわたる開運メソッド講座でございましたニコ


風水による、お家の運気アップや人間関係の向上、薬膳や八字(四柱推命)など、全講座を通じて、ご自身も、ご家族や大切な方の運気アップのサポートやアドバイスのスキルを習得するセミナーですアップ

興味のある回だけの受講もOKということで、一回完結型の内容で構成していたのですが、すべての講座を受けてくださった方々から、

「続けてもっと深く学びたいですビックリマーク

という前のめりのご要望をいただいて、次回のレベルアップ講座の準備にむけて、意欲満々で張り切っていますニコ音譜

それにしても、セミナーには、自分なりに一生懸命工夫して、時間をかけ、準備万端ととのえて挑んだつもりなのですが、毎回持ち帰る課題がたくさんあって、何よりも一番学ばせていただけているのは、私自身であるような気がします。 

ところで、東京の受講生の方から、「土用に入るので、その前に〇〇をやっておかねばと思いまして…ビックリマーク」というお話をきいて、なんとしっかり学んでくださっていることかと、感激してしまいました。 

お伝えしたことを、しっかりと日常生活で実践してくださっているなんて、本当に有難い限りですキラキラ

「土用」といえば、ウナギを食べる「夏の土用」が有名ですが、これって実は、年間4回あるものです。 

土用は、立春、立夏、立春、立冬の前の18日間。  

 

今回の土用は今週の月曜日、21日からスタートしました。 

 

いわゆる冬の季節に入る前の準備期間だと思っていただければよいかと思いますニコ

 

ほとんどの方が「ふ~んにやり 」と、軽く聞き流されてしまうだろうこのお話し、実は風水ではとっても重要な意味がありまして、開運アドバイザー養成講座の中でも、私がかなり力を込めて語るポイントだったりするんです。

 

なにしろ、この18日間の間には、様々な「やってはいけないこと」がありますから。

例えば工事とか。

風水では、土のエネルギーはとても強烈なものだと言われていて、この期間にむやみに新しいことを始めたり、動きを起こすとうまくいかなかったり、後々トラブルになるうえ長引いたりすると言われているんですね。

詳しくは、私のセミナーでしっかりとお話ししているのですが、お生徒さん方から「納得~笑い泣き!!」という悲鳴が上がることが多いのですよウインク音譜

で、ここからが、私のオフィシャルブログでのお話の続きです。 
(そのお話はコチラをご覧くださいませ 「良いものをすこし」

この時期に、積極的にやるべきこともございます。

① 計画の見直し

今後の目標やプランをしっかりと見直し、修正箇所の確認をする。

保険や資産運用などの見直しにも、とても良い時期です。

 

② 衣類の入替え 収納の見直し 

この期間に衣替えをして、ついでに不要なものを処分しましょう

衣類に限らず、収納を見直し、整理整頓をしましょう

 

③ 自宅や仕事場の点検

修理したり、補修が必要なところはないか

電球が切れているところがないかなどのチェック


早いもので、2019年も、あと2か月と少しとなりました。 

 

風水では、すでに少しずつ、来年の気が流れ込んできていて、運気は2020年へ向けて進んでいます。 あなたの運を停滞させず、さらに運気アップさせるために、この3つのポイントを実践してみてくださいね。

あなたのますますのご開運をお祈りいたしますニコ

 

 

 

整理収納アドバイザーの先生によると、まず、すべての持ち物を把握してから、きちんと寸法を測り、収納グッズを買うことが大切なのだそうです。

先に器を用意して、その中にあるものを収めようというするのは、リスキーってことですねにやり ご注意あそばせビックリマーク

 

 

鑑定のご案内

 

オリジナル開運ジュエリーのご案内

 

□スマートフォンチャット占い鑑定□

 

 【uRala(ウラーラ)】( iPhone ・ Android )

 

image

 

 

 

まじかるクラウン 鮑義忠先生のブログ 

 

まじかるクラウン 妹のBeBeのブログ(アメブロ) 

 

まじかるクラウン 彩(Aya)のオフィシャルブログ

 「彩のラブスピリチュアル」

よろしくお願いいたします音譜

 

 


□共著□