スッキリと 束ねたコードに 潜む危険 ~気を付けNITEシリーズ第5弾~ | まちのでんきやブログ ~目指せトータル家電ライフの極み!!~

まちのでんきやブログ ~目指せトータル家電ライフの極み!!~

家電製品には、それらをとりまくさまざまな事柄が存在します。私たち、まちのでんきやは家電製品を単体ではなくトータルで捉え、お客様に安心、安全をお届けしています。


 真夏も過ぎ、涼しくなって、やがて秋から冬。雪だるま


 季節が変わると、暖房器具が登場し、また鍋料理もおいしい季節に。


 鍋料理では、グリル鍋やホットプレートを使用しますが、これらキッチン家電、暖房家電は、消費電力が大きいだけに気を付けたいもの。


 気を付けNITE!第5弾は、これ!そうだ


 

 電源コードから発火!hinotama

 (NITEホームページより)


 

 電源コードで火災

 

 NITEさんのホームページには、身の回りを取り巻く家電(もそうでないものも)に潜む危険を動画や画像、チラシで情報発信しています。


 印刷して、そのままポスターやチラシになりそうなものも。ぽすたー


 

 定格電流10アンペアの延長コードで、レンジ、ポットなどをたこ足配線で使用していたことから。たこ


 住宅の一部を焼き、やけどを負った…。


 NITEさんの再現実験では、定格電流7アンペアの延長コードを束ねた状態で1300ワット(13アンペア)のホットプレートを使用し、25分後コードが180度に到達し、発火したというもの。


 

 束ねたコードからの出火再現テスト


 

 ありがちなシーン


 長いコードはうっとうしく、ついつい束ねてしまうもの。電気コード


 

 バーーーーン!!破裂


 

 うわっ!!怖ぁっっ!!ムンクの叫び


 

 ホットプレートは、お部屋の真ん中で使うので、延長コードを使うことはありがち。


 

 コード巻取り製品からの出火再現テストケータイ用ACアダプタ


 あぁ、こんな巻取り用のパーツも売ってますよね。


 町野電次郎もよくお客様宅で目撃します。


 すっきりはするけど…


 

 やっぱりこんなことにも…爆弾


 

 事故防止のために。


 コードやタップに記載の定格電流を超えないようにしましょう。注意

 (タップやコードの定格を確認する習慣にしましょう)。


 NITEさんは、差し込むだけでも(つい使ってしまうので)避けるようにしましょうと促しています。


 

 コードを束ねない!注意


 放熱が妨げられ、過熱するため。


 

 消費電力を把握しよう!注意


 おおざっぱにいうと、次の家電製品は、おおむね10アンペア(以上)仕様です。


 キッチン器具(炊飯器、電子レンジ、ホットプレート、電気ポットなど)


 暖房器具(電気ストーブ、電子カーペット、オイルヒーターなど)


 その他(アイロン、掃除機など)掃除機


 他にも当然のようにエアコン、IHクッキングヒーターなどがありますが、これらは、特に消費電力が大きいため、専用回路(分電盤に設けられたブレーカーがその家電品のためだけに配線された回路)になっています。


 なので、列記しませんでした。


 

 なので、エアコンを延長コードやタコ足配線使用するのは論外!!NG


 また、意外な所にもコンセントがついています。


 

 キッチンの流し元灯


 500ワットまでなどと記載がありますが、できれば、このコンセントは利用しない方がいいでしょう。ng


 以前、このコンセントから、掃除機の電源を供給させ、黒焦げになったというケースに遭遇したことがあります。


 掃除機に「400ワット」という表示があったので、大丈夫と判断したと。


 が、掃除機の「400ワット」という表示は、吸込仕事率(掃除機の能力)のことです。


 

 単位で誤解しやすい掃除機のW(ワット)


 

 本体お腹の部分を確認してください!


 

 ズームイン!


 

 定格消費電力1000ワットと吸込仕事率530ワット


 1000ワットは、00をとって、10アンペアとします。


 530ワットは、掃除機の吸い込み力を表した数字です。


 どちらにしても、流し元灯のコンセントは使わないように…。


 

 家電は便利だけど、取り扱いは気を付けNITE!no good


 これから登場する暖房器具。


 

 シーズン前点検しよう!検索


 大丈夫かどうか不安…と思ったら、


 

 MDK(まちのでんきや)に相談してください!相談



 MDK(まちのでんきや)をキープしNITE!ナイトモン


 

 自分で言うか(笑)aya


 石川青年部会は、NITEさんのサイトを参照し、身の回りに潜む家電ライフにおける危険その他を情報発信します。メガホン


 MDK(まちのでんきや)は、トータル家電ライフをサポートいたします。ガンバル!


 

ランキングに参加しています。


クリックお願いします。


ダウン




ダウン



にほんブログ村



MDK(まちのでんきや)ユニフォームのご用命は…


MDKが朝日新聞に掲載されました