【2018年運勢】魂パターン⑨の下半期 | 天国おじいの【 魂の掟 】

天国おじいの【 魂の掟 】

石川大智 公式ブログ。
死んだ祖父「天国おじい」が教えてくれた【魂のすべて】


テーマ:

9回にわたって紹介している【各魂パターン別 2018年下半期運勢】。

最初に「魂パターン【9】:今年の意識ポイント」を紹介しますので再確認としてご参照ください。記事の最後には「魂パターン【9】の下半期 運勢バイオリズム」に基づくアドバイスも掲載しています。

 

 

 

<魂パターン【9】模範のエキスパートの2018年>

模範のエキスパートの今年は、新しい人間関係が構築される一年です。というのも、【9】の幸せと豊かさを決めるのは新しい関係性を積極的に捉えることにあります。新しい関係性から更なる成功がやってくるでしょう。

 

①〜⑧の魂パターンにおける経験値を内包している【9】は、9つの魂パターンのなかでイチバン何ごとにも動じない安定感があります。それは、良い意味では「不変であり不偏であること」ですが、その反面「同じ状況・境遇が続くこと」でもあります。そのため 2017年は心のどこかでは「このままではいけない」という焦燥感があった一年だったかもしれませんし、何か大きな変化を起こした【9】も多いことでしょう。

 

「けど、このままで大丈夫?」

 

はい、その不安はよく分かります。でも大丈夫です。好転する秘訣が1つあります。それは、自分とは違う特性を持っている人とのコミュニケーション(関わり)を積極的に捉えることです。関わりが濃くなると、いろんな価値観や考えと触れることになりますし、懐が広い【9】はそれを受け入れることもできますし、様々な特性を上手に活かすこともできるでしょう。今後の豊かさを決めるのは、新しいお付き合いによる「新しい視点の獲得」と「活用」です。

 

もちろん、これまでのお付き合いを切る必要はありません。でも、なぜかそれまで薄いお付き合いだった人がクローズアップされることがあるでしょう。そして、成功は人を介してやってきます。この一年でどんな豊かな関係性を持てるかと思うとドキドキしますね。是非とも更なる成功と豊かさ、そして幸せをゲットしてみてください。

 

 

<魂パターン【9】の下半期 運勢バイオリズム>

※ 運勢バイオリズムの意味・解釈の詳細はこちらの記事を併せてご覧ください >>

 

 

・8月も上半期に続いて魂勢が好調です。とくにお盆前には何かと忙しくなるので踏ん張り時ですが、お盆の時期とそれ以降は休息を優先してください。この時期は家族との時間を大切にすると良いでしょう。

・9月は下降期に入りますが変わらず良い魂勢です。9月下旬〜10月初旬あたりで吉報がありそうです。素直に受け入れることがラッキーアクションです。

・10月は下半期のための備えの時期です。いつも気になっているけど放置している問題があったら月末までに解決するようにしましょう。

・11月は変化の月。(悪いことは起こりませんが)新しいことへの怖さが出てくるかもしれません。でも今年のテーマを思い出して、新しい変化や関係性を受け入れてください。この時期の変化に乗ることが2019年上半期の好調にもつながります。

・12月は魂勢が低い時期ですが心配はありません。ただし、ちょっとだけ強気な気持ちが強調されやすい時期なので、言動に注意を払うことがラッキーアクションです。

・まず1月お正月の時期は静かに過ごしましょう。出かけたりするのは良いですが、大きな旅行など日常とは大きく違うアクションは避け、新しいビジョンや計画を練った方が良いでしょう。でも、1月中旬から魂勢が上向いてきますので、1月中旬からは積極的に行動していきましょう。

 

 

【ポイント】

2018年は新しいことを受け入れることがテーマで、とくに「ご縁の変化」がテーマでしたが、2019年は人間関係、とくに協調し合うことがテーマとなり、協調の具合いが2019年の好調さを決めると言っても過言ではありません。そのためにも、2018年下半期はもう一度変化への対応や新しい関係性を大切にされてください。ご縁が豊かさを実現しますので。

 

ステキな下半期、そして一年でありますように🍀

 

<参考情報>

【9】の基本的な解説はこちら >

【9】を持っている偉人の参考例と解説はこちら >

【9】の上半期についてはこちら >

【魂的開運法】2018年実行して頂きたいテーマはコチラから!>>>

 

↓クリックして頂けると嬉しいです↓

いつもありがとうございます。

 

【魂パターン数の割り出し方】

誕生日を一桁になるまで足してください。足し切って一桁になった数字があなたの魂パターン数です。

ただし、足すステップで3つの違いがあります。

・2回のステップで一桁になるタイプ(いちばん多いタイプ)。

・3回のステップで一桁になるタイプ(ちょっとレアなタイプ)。

・1回のステップで一桁になるタイプ(かなりレアなタイプ)

 

【2回のステップで一桁になるタイプ】

例)1927年4月27日

(ステップ①)1+9+2+7+4+2+7 = 32

(ステップ②)3+2 = 5

 

【3回のステップで一桁になるタイプ】

例)1927年4月23日

(ステップ①)1+9+2+7+4+2+3 = 28

(ステップ②)2+8=10

(ステップ③)1+0= 1

 

【1回のステップで一桁になるタイプ】

例)2000年3月4日

(ステップ①)2+0+0+0+3+4 = 9

 

あなたの魂パターン数は何になりましたか?

その数字に含まれた情報があなたの本質であり、その特性があなたのスペックになります。

親しい人のスペックも調べてみると、そのかたを褒めたり、伸ばしたりしたいときに活用できます。

仕事の人事等でも使ってみてください。

 

書籍【天国おじい:運とお金に嫌われていたボクが、あっちの世界から教えてもらった人生のいい流れに乗る方法】発売中!>>>

 

ダイヤモンド社の公式ホームページはコチラ>>>

 

 

天国おじい & 石川大智さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス