【数秘術】自分の魂パターンの割り出し方 | 【 天国おじいの教え 】

【 天国おじいの教え 】

探求すればするほどに迷いが増えやすいスピリチュアルの疑問を
現実的に解説する「死んだ祖父:おじい」の教えを紹介(石川大智)


テーマ:

▶︎ はじめに

おじいの教えでは、豊かさと幸せを実現するためには「自分の本質を知ること」が前提となっていますが、自己本質を知る1つの方法として「魂パターン」があります。地球に生まれた人間にはすべて「魂」があり、魂に人生と自分の情報がインプットされているからです。

 

魂パターンから自分の本質を知ることは、自分の魅力・能力・生き方から、気を付けるべき要素など自分の魅力の現実的に活かす【自己スペック】を知ることができます。それは自分の誕生日を足す方法で分かりますので、以下の情報を参考して頂ければ幸いです。

 

▶︎「魂パターン」と「魂構造」の違いとは?

自己スペックを知れるのが「魂パターン」ですが、表現上「魂パターン」と「魂構造」という2つの表現があります。

そこで、まずは「魂の一般的な構造」をお伝えします。

 

魂は、基本的に三構造になっています。こんな感じです。

大きな箱があり、その中には更に2つの小箱が入っている感じです。

大きい箱が【メインパターン】、小さな小箱をそれぞれ【サブパターン①】【サブパターン②】と呼称し、また【メインパターン】【サブパターン①】【サブパターン②】すべてを総じて「魂構造」と呼称します。

 

別の表現で言うと、すべての本質はメインパターンの情報に象徴されますが、メインパターンを発揮するための武器(スペック)を内側に2つ持っているとも言えます。つまり、トータルで3つのスペックを持っていることになり、3つのパターンすべて(魂構造)を複合してあなたの天命(人生でのミッション・役割)が分かります。

 

▶︎ 魂構造の割り出し方:あなたの魂構造はどのタイプ?

以上を基本としたうえで自分の魂の割り出し方を紹介しますが、割り出し方に3つのタイプがありますので、自分がどのタイプになるかを把握します。

・2回のステップで一桁になるタイプ(いちばん多いタイプ)

・3回のステップで一桁になるタイプ(ちょっとレアなタイプ)

・1回のステップで一桁になるタイプ(かなりレアなタイプ)

 

<魂構造の割り出し方>

誕生日を一桁になるまで足してください。そして【メインパターン】【サブパターン①】【サブパターン②】に該当する数字(魂パターン)を把握します。尚、魂構造の違いに優劣の差はありません。

 

【2回のステップで一桁になるタイプ】(いちばん多いタイプ)

 

【3回のステップで一桁になるタイプ】(ちょっとレアなタイプ)

※【潜在パターン】が付属している(下段の解説も参照)

 

【1回のステップで一桁になるタイプ】(かなりレアなタイプ)

※【メインパターン】だけ(下段の解説も参照)

 

あなたの魂構造と各魂パターンの数字は何になりましたか?

「魂構造を教えてください」という場合は、上記の【 】内の数字になります。

 

▶︎ 9つの数字の呼称について

各魂パターンは【1】〜【9】までの数字、潜在パターンには【10】【11】【12】の数字のどれかが該当しますが、まずは【1】〜【9】の数字が基本的となります。そして【1】〜【9】にはそれぞれ専門性が決まっており、専門性の特徴をまとめた呼称があります。

 

・魂パターン【1】 創造のエキスパート(クリエイター系アーティスト)

・魂パターン【2】 協力のエキスパート(マネジャータイプ)

・魂パターン【3】 ケアのエキスパート(パフォーマー系アーティスト)

・魂パターン【4】 救済のエキスパート(プロデューサータイプ)

・魂パターン【5】 指南のエキスパート(スペシャリスト)

・魂パターン【6】 介助のエキスパート(ビジョナリスト)

・魂パターン【7】 完成のエキスパート(プロフェッショナル)

・魂パターン【8】 啓発のエキスパート(モチベーター)

・魂パターン【9】 模範のエキスパート(モデリスト)

※ 下段にある各魂パターン数の参考リンクも併せてご覧ください。

 

▶︎ 潜在パターンについて(潜在パターンの特徴)

潜在パターンは【メインパターン】【サブパターン①】【サブパターン②】を発揮するために補足的に持っているエネルギー(特性)になり、より社会的な活躍を担っていることが特徴ですが、最終的にはメインパターンが大切になるので、潜在パターンがあるタイプでも【メインパターン】【サブパターン①】【サブパターン②】がまず大切になります。

尚、潜在パターンの【10】【11】【12】の数字の特徴を紹介しておきます。

 

・潜在パターン【10】破壊と創造(抜本的改革が得意)

・潜在パターン【11】創造と管理(根本的開拓が得意)

・潜在パターン【12】創造とケア(潜在的開発が得意)

 

▶︎ メインパターンだけの場合の特徴

基本的な三構造でも潜在パターンが入るタイプでもなく、ひとえに「メインパターンだけに特化したタイプ」です。一般的には「インディゴ・チルドレン」とも言われていますが、1つだけの使命&天命を持って生まれている魂なので、それを知って発揮するだけでも成功できると言えますし、深い使命と課題を持っているとも言えます。

 

▶︎ 補足:特殊な魂パターン数の特徴

・魂パターンに【0】がある場合

【10】【20】【30】【40】というゼロがある場合の解説はこちら >

 

・魂パターンに【ゾロ目】がある場合

 

▶︎ さいごに:すべてのタイプ(魂構造)も平等です

魂構造は全39種類ありますが、もしかしたら「私はあのタイプが良かったなぁ」という気持ちがあるかもしれません。しかし、すべての魂が平等ですし、どのタイプだと成功しやすくて、どのタイプだと成功しづらいという違いは一切ありません。どのタイプでも豊かさと幸せを実現することができます。

 

もし「自分ってどんな人間なんだろう?」「自分の魅力や潜在能力って何だろう?」「なぜ生まれてきたのだろう?」と思ったら、一度自分の魂の情報を知ることは助けになるかもしれません。

 

▶︎ 各魂パターンの参考リンク

・魂パターン【1】 創造のエキスパート(クリエイター系アーティスト)

【1】の基本的な解説はこちら >

【1】を持っている偉人の参考例と解説はこちら >

【1】の2018年上半期についてはこちら >

【1】の2018年下半期についてはこちら >

 

・魂パターン【2】 協力のエキスパート(マネジャータイプ)

【2】の基本的な解説はこちら >

【2】を持っている偉人の参考例と解説はこちら >

【2】の2018年上半期についてはこちら >

【2】の2018年下半期についてはこちら >

 

・魂パターン【3】 ケアのエキスパート(パフォーマー系アーティスト)

【3】の基本的な解説はこちら >

【3】を持っている偉人の参考例と解説はこちら >

【3】の2018年上半期についてはこちら >

【3】の2018年下半期についてはこちら >

 

・魂パターン【4】 救済のエキスパート(プロデューサータイプ)

【4】の基本的な解説はこちら >

【4】を持っている偉人の参考例と解説はこちら >

【4】の2018年上半期についてはこちら >

【4】の2018年下半期についてはこちら >

 

・魂パターン【5】 指南のエキスパート(スペシャリスト)

【5】の基本的な解説はこちら >

【5】を持っている偉人の参考例と解説はこちら >

【5】の2018年上半期についてはこちら >

【5】の2018年下半期についてはこちら >

 

・魂パターン【6】 介助のエキスパート(ビジョナリスト)

【6】の基本的な解説はこちら >

【6】を持っている偉人の参考例と解説はこちら >

【6】の2018年上半期についてはこちら >

【6】の2018年下半期についてはこちら >

 

・魂パターン【7】 完成のエキスパート(プロフェッショナル)

【7】の基本的な解説はこちら >

【7】を持っている偉人の参考例と解説はこちら >

【7】の2018年上半期についてはこちら >

【7】の2018年下半期についてはこちら >

 

・魂パターン【8】 啓発のエキスパート(モチベーター)

【8】の基本的な解説はこちら >

【8】を持っている偉人の参考例と解説はこちら >

【8】の2018年上半期についてはこちら >

【8】の2018年下半期についてはこちら >

 

・魂パターン【9】 模範のエキスパート(モデリスト)

【9】の基本的な解説はこちら >

【9】を持っている偉人の参考例と解説はこちら >

【9】の2018年上半期についてはこちら >

【9】の2018年下半期についてはこちら >

 

 

↓クリックして頂けると嬉しいです↓

いつもありがとうございます。

 

【運勢鑑定書のプレゼントも】天国おじい発売記念キャンペーン>>>

 

ダイヤモンド社の公式ホームページはコチラ>>>

 

書籍【天国おじい:運とお金に嫌われていたボクが、あっちの世界から教えてもらった人生のいい流れに乗る方法】発売中!>>>

 

天国おじい & 石川大智さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス