石井鍼灸整骨院のブログ

石井鍼灸整骨院のブログ

京都・宇治にある石井鍼灸整骨院ー院長のブログ

Amebaでブログを始めよう!

自宅から施術所まで片道30分弱、毎日往復歩いています。

このことを患者さんに話すと「先生、えらいねえ」とか感心されるのですが、止むに止まれぬ事情があるのです。


開業当初はスクータで通勤しておりました。

ところがある朝、出勤しようと外に出ると、


スクーターがない。


あれ?他に置いたっけ?

いや、いや、いや、ここに置いたって!!

これって、いわゆるパクられた?


にしてもトリップメーターは2周めに突入していたし、シートは破れ、ボディも日焼けして、かなりみすぼらしい状態でした。

もうちょっと乗るんだったら、いいかげんタイヤ交換せんとなあ、と考えていた矢先でした。

警察に盗難届は出しましたが、新車購入後ひょっこり見つかっても困るので、独身の時乗っていたマウンテンバイクを引っ張り出し、タイヤ、チューブ、ブレーキなどを整備して、通勤しておりました。

パナソニックのマウンテンキャット。当時購入価格17万円也。

ところが古い自転車のせいか、ホイールと新しいチューブ、タイヤの相性が悪く、頻繁にパンクするのです。

出勤しようとすると前輪がパンク。

おうちに帰ろうとすると後輪がパンク。

近所の自転車屋さんに相談するも解決せず。


んもう!!歩いたる!!


で、今に至る。


でも、歩くのはいいですよお。

冬にスクーター、自転車で通勤していた時は手足が冷え切り、朝、最初の患者さんは冷たい手で触られるので気の毒でした。

出勤後、お湯で手を温めるのですが、すぐに冷えます。


でも今は、歩くことで暖機運転も終了。

「先生の手は暖かいねえ」と言ってもらえます。

もうすぐ寒い冬がやってきますが、当院で身も心も暖かくなってください。