今この瞬間の自分に集中する | 英国アーユルヴェーダカレッジ校長:山田泉がつづる毎日

英国アーユルヴェーダカレッジ校長:山田泉がつづる毎日

私の基本姿勢は調和です。人や自然と心を通い合わせ、心地よい状態を調和のとれた状態と考えています。森羅万象の変化に積極的に調和して、自らも価値を創造していく心とからだの成長日記をつづってまいります。

こんにちは

山田 泉 です。

 

 

今この瞬間の自分に集中する

ということをよく耳にするかと思います。

 

 

 

 

 

今この瞬間の自分

それは私のこの話を聞いたり、

ブログを読んだりしている、今の貴方です。

 

 

もし今、

昨日あった嫌な事を思い出していたり

今日これからの予定で気になる事があったりすれば

 

 

今この瞬間の貴方の頭の中は、

過去や未来にいることになります。

 

 

このブログの内容も

頭には入ってこないかもしれません。

 

 

しかし

今この瞬間に意識を集中することで

脳はしっかりと情報をインプットする事ができます。

 

 

 

なぜ、あえて「意識する」ことが必要なのでしょうか?

 

 

 

実は私たちの心は、

「今この瞬間」にいることは少ないのです。

 

 

これからどうなるのだろうという

未来の不安や期待

 

 

あんなことしなければよかったという

過去への後悔、そして栄光への執着

 

 

しかし、未来や過去に心を奪われるのは、

時間という概念を認識できる

人間だけの特性なのです。

 

 

なぜなら

 

 

未来を思い悩んだり、

過去を後悔したりする

そんな猫や犬は居ないからです。

 

 

でも実は人間の脳は、

意外と不器用なのです。

 

 

2つの以上のことに思考を

バランスよく分配することが元々苦手で

 

 

強い刺激の方に意識は

とらわれがちになります。

 

 

強い刺激とは、不安や怒り、

悲しみなどのネガティブな思考や感情です。

 

 

ですから、

意識して、「今」に集中しないと、

心が休まる状態にはならないのです。

 

 

また、今が疎かになると

十分に能力が発揮できず、

 

 

できるものもうまくいかなくなり、

ネガティブな感情に、振り回されていくことになるのです。

 

 

「今を意識する」には?

どうしたら、よいか?

こちらをお読みください。

自分の呼吸に意識をむけて瞑想する~ヒント#4

 

 

 

 

 

----------------------------------------------------------------------

■□┓
□■
 総合プロ・セラピストコース2021年クラス募集中!!■□
 ┗:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

2021年の総合プロコース、基礎コース
募集中です!

 

≪校長 山田泉の個別無料説明会≫

入学をご検討の方は、山田校長の個別無料説明会へ!
実際にスクールにきて、雰囲気を感じてください。

あなたに合ったアーユルヴェ―ダの生かし方、
卒業後の仕事など、じっくりご相談いただけます。

詳細とお申込みはこちらです。