アーユルヴェーダクッキング“春“: 今日の気づき今日は冨岡和也先生の「アーユルヴェ... | 英国アーユルヴェーダカレッジ校長:山田泉がつづる毎日

英国アーユルヴェーダカレッジ校長:山田泉がつづる毎日

私の基本姿勢は調和です。人や自然と心を通い合わせ、心地よい状態を調和のとれた状態と考えています。森羅万象の変化に積極的に調和して、自らも価値を創造していく心とからだの成長日記をつづってまいります。

この投稿をInstagramで見る

🌱アーユルヴェーダクッキング“春“: 今日の気づき🌱  今日は冨岡和也先生の「アーユルヴェーダクッキング“春“の講義がありました!  今日のテーマは“春“🌷 メインは辛味・苦味をいかした「カリフラワーの南インド風マサラ」です。  アーユルヴェーダでは、一日の理想的な過ごし方(ディナチャルヤ)だけでなく、 「季節の健康法」「季節の食事法」についても細かく記載があります。  アーユルヴェーダの古典にはこうあります。 “その人が季節に順応した食事と健康法を心得ていれば、 食物はその人の体力を増し色つやをよくする”  季節のエネルギー(ドーシャ)を良く知り、 その季節にあった食事や生活を行えば、その人は健康になる、 ということです。  当たり前のことのように思えますが、実際にはどうでしょうか? 一年中おなじように過ごし(運動量や睡眠)、おなじような食事(量や質)を摂ってはいないでしょうか。  春はカパが悪化します。 カパの性質をさげる辛味・苦味・渋味を意識した食事を摂るといいでしょう✨  今日も楽しく美味しい講義をありがとうございました🌱   <募集中クラス> アーユルヴェーダ総合プロコース ・土曜日クラス 2020年2月8日開講 ・平日クラス 2020年5月開講予定  #アーユルヴェーダ #アーユルヴェーダスクール #英国アーユルヴェーダカレッジ #今日の気づき 

izumi_yamada(@ayurvedacollege.jp)がシェアした投稿 -