生活習慣病: 今日の気づき医師・医学博士でアーユルヴェーダの現代医学的研究に取り組... | 英国アーユルヴェーダカレッジ校長:山田泉がつづる毎日

英国アーユルヴェーダカレッジ校長:山田泉がつづる毎日

私の基本姿勢は調和です。人や自然と心を通い合わせ、心地よい状態を調和のとれた状態と考えています。森羅万象の変化に積極的に調和して、自らも価値を創造していく心とからだの成長日記をつづってまいります。

この投稿をInstagramで見る

✨生活習慣病: 今日の気づき✨  医師・医学博士でアーユルヴェーダの現代医学的研究に取り組んでいらっしゃる 上馬塲和夫先生による生活習慣病の講義でした。  セラピストとして必要な生活習慣病に関する内容を、 現代医学の観点だけでなく アーユルヴェーダ的観点をまじえて 教えていただきました。  例えば、グルテン過敏症、 現代医学的説明の後に、 アーユルヴェーダ的には、 グルテンは粘性の高い、消化に重い食物=消化しにくい 油分も多い=消化しにくい →アーマを生みやすい! →アーマの蓄積症状がでる! →アーマが蓄積した時の対処法を行うことができる!  現代医学的に考えるだけでなく、 せっかく学んだアーユルヴェーダの知識を活用しないともったいないですよ、と上馬塲先生😊  今日もありがとうございました✨  総合プロコースでは、アーユルヴェーダ理論だけでなく、現代医学に基づく知識も学び、より深いカウンセリングができるプロフェッショナルを目指しています。  #アーユルヴェーダ #アーユルヴェーダスクール #英国アーユルヴェーダカレッジ #今日の気づき 

izumi_yamada(@ayurvedacollege.jp)がシェアした投稿 -