「バブルが崩壊する時と生き延びるためのデザイン」 | 石原順の日々の泡 ーFX・株式・債券・海外先物市場展望ー

テーマ:

 

米著名投資家のポール・チューダーは、GEの社債が急落していること等、ここ数日、主要債権市場が不安定な状態にあるとして、「不動産と住宅ローン市場は2007年に我々をトラブルに巻き込んだが、次は社債市場になりそうだ。その結果として注意を払わなくてはならない何かが起きる」と述べています。

 

ポール・チューダーの相場大局観や社債市場の問題については、「バブルが崩壊する時と生き延びるためのデザイン」と題して、来週月曜日のメルマガで取り上げたいと思います。

 

石原順のメルマガ「マーケットの極意」

スタートキャンペーン:今なら12月末まで無料でご利用いただけます。 (11月19日から配信)

 

●顧客限定サイトでフォローアップ掲載

マーケットの底流と先端で何が起こっているのか?市場の同期性をとらえ、マーケットの未来を予知する試み

 

1か月更新 PDF 2018年12月発売
本体 1,000円 税込 1,080円 

 

 

 

社債市場を騒がせているGE(ゼネラル・エレクトリック)株の日足・週足・月足です。

 

 

 

 

画像をクリックすると大きく表示されます。

 

 

●GE(日足)順張り手法 「標準偏差ボラティリティトレードモデル」

上段:ボリンジャーバンド(21)±0.6シグマ

中段:ADX(14)・標準偏差ボラティリティ(26)

下段:売買シグナル 買いトレンド=グリーン・売りトレンド=オレンジ

出所:パンローリングカスタムチャート

 

 

 

●GE(週足)順張り手法 「標準偏差ボラティリティトレードモデル」

上段:ボリンジャーバンド(21)±0.6シグマ

中段:ADX(14)・標準偏差ボラティリティ(26)

下段:売買シグナル 買いトレンド=グリーン・売りトレンド=オレンジ

出所:パンローリングカスタムチャート

 

 

 

●GE(月足)順張り手法 「標準偏差ボラティリティトレードモデル」

上段:ボリンジャーバンド(21)±0.6シグマ

中段:ADX(14)・標準偏差ボラティリティ(26)

下段:売買シグナル 買いトレンド=グリーン・売りトレンド=オレンジ

出所:パンローリングカスタムチャート

 

 

 

「DVD 石原順のボラティリティトレードシグナル」

 

 

をご購入されたお客様は、DVDの使用期限が残っている限り、「カスタムチャート」(石原順の順張り・逆張りインジケーター搭載)を無料で使用することができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※当ブログは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。

 

石原順(西山孝四郎)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス