軽めの流動性パニックか?ビットコインに売りが殺到し4500ドル割れ | 石原順の日々の泡 ーFX・株式・債券・海外先物市場展望ー

テーマ:

 

新債券の帝王ジェフリー・ガンドラックは、「ビットコインが投資家心理のムードをはかる指標」であると述べていましたが、ビットコインは昨日、今日と急落しています。軽めの流動性パニックが起こっているようです。

 

ならば、株はまだ下げ止まらないということになります。

 

 

 

 

画像をクリックすると大きく表示されます。

 

 

●ビットコイン/円(日足) 2018年5月~2018年11月

標準偏差ボラティリティトレードモデル

 

 

 

ガンドラック氏:S&P500の18年リターンはマイナス-恒例の見通し
(ブルームバーグ)
2018年1月10日 10:21 JST


S&P500種は今年の早い時期は好調だが、その後は下落すると予想
ビットコインの長期的価値を疑問視-保有せず


  債券運用者として著名なジェフリー・ガンドラック氏は9日、米S&P500種株価指数の2018年リターンはマイナスになると予想したほか、仮想通貨ビットコインの長期的価値に疑問を投げ掛けた。

  ダブルライン・キャピタルで最高投資責任者(CIO)を務めるガンドラック氏は年間見通しを披露する毎年恒例のウェブキャストで、「あらゆるリセッション(景気後退)指数はリセッションにない状況を示しており、これはそのような状況が織り込まれていることを意味する」と語り、「このため私はS&P500について、2018年の早い時期にかなり好調に動いた後は下がるとみている」と付け加えた。

  同氏はまた、ビットコインを所有していないことも明らかにした。同通貨を
「人々は安全と思っているが、私はその逆だと感じる」と述べた。さらに、今年の最善の投資先の一つは商品かもしれないとの見方も示した。

 

 

 

●ビットコイン/円(日足) 2017年8月~2018年11月

標準偏差ボラティリティトレードモデル

 

 

 

 

ビットコインが4500ドル割れ、8%安-仮想通貨下げ止まらず
(ブルームバーグ)2018年11月20日 19:48 JST


ロンドン時間午前9時16分現在は7.9%安の4409.43ドル
イーサ、ライトコイン、XRPも下落している


  20日の取引でビットコインは続落し、4500ドルを割り込んだ。その他の主要な仮想通貨も値下がりし、同資産クラスへの信頼を揺るがす売りが止まる様子はない。

  ロンドン時間午前9時16分現在、ビットコインは7.9%安の4409.43ドル。 イーサ、ライトコイン、XRPも下落している。

  コインマーケットキャップ・ドット・コムによれば、仮想通貨の時価総額は1月の高値からほぼ7000億ドル(約78兆7000億円)低下した。ビットコインを空売りできる先物市場での取引は急増している。

 

 

石原順のメルマガ「マーケットの極意」

スタートキャンペーン:今なら12月末まで2号分無料でご利用いただけます。 (11月19日から配信)

 

●顧客限定サイトでフォローアップ掲載

マーケットの底流と先端で何が起こっているのか?市場の同期性をとらえ、マーケットの未来を予知する試み

 

1か月更新 PDF 2018年12月発売
本体 1,000円 税込 1,080円 

 

 

 

※当ブログは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。

 

石原順(西山孝四郎)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス