トルコリラ、ランド、メキシコペソ、週足・日足のトレンド状況 | 石原順の日々の泡 ーFX・株式・債券・海外先物市場展望ー

テーマ:

 

トルコリラ/円と南アランド/円の週足を見てください。週足ベースで強い売りトレンドが消滅しています。トルコリラ/円の日足は買いトレンド相場となっています。

 

相場を大きく眺めると、現在は調整相場といった見方となるでしょう。

 

 

 

画像をクリックすると大きく表示されます。

 

 

トルコリラ/円(週 標準偏差ボラティリティトレードモデル

上段:ボリンジャーバンド(21)±1シグマ

中段:ワイルダー修正平均ADX(14)=黄・標準偏差ボラティリティ(26)=青

下段:赤色の期間=買いトレンド・黄色の期間=売りトレン

 

 

 

トルコリラ/円(日足 標準偏差ボラティリティトレードモデル

上段:ボリンジャーバンド(21)±1シグマ

中段:ワイルダー修正平均ADX(14)=黄・標準偏差ボラティリティ(26)=青

下段:赤色の期間=買いトレンド・黄色の期間=売りトレン

 

 

 

●南アランド/円(週 標準偏差ボラティリティトレードモデル

上段:ボリンジャーバンド(21)±1シグマ

中段:ワイルダー修正平均ADX(14)=黄・標準偏差ボラティリティ(26)=青

下段:赤色の期間=買いトレンド・黄色の期間=売りトレン

 

 

 

●南アランド/円(日足 標準偏差ボラティリティトレードモデル

上段:ボリンジャーバンド(21)±1シグマ

中段:ワイルダー修正平均ADX(14)=黄・標準偏差ボラティリティ(26)=青

下段:赤色の期間=買いトレンド・黄色の期間=売りトレン

 

 

 

●メキシコペソ/円(週 標準偏差ボラティリティトレードモデル

上段:ボリンジャーバンド(21)±1シグマ

中段:ワイルダー修正平均ADX(14)=黄・標準偏差ボラティリティ(26)=青

下段:赤色の期間=買いトレンド・黄色の期間=売りトレン

 

 

 

●メキシコペソ/円(週 標準偏差ボラティリティトレードモデル

上段:ボリンジャーバンド(21)±1シグマ

中段:ワイルダー修正平均ADX(14)=黄・標準偏差ボラティリティ(26)=青

下段:赤色の期間=買いトレンド・黄色の期間=売りトレン

 

(出所:MT4  赤色のシグナルで買い、黄色のシグナルで売り、間違ったらただちに損切る! 「DVD 石原順のボラティリティトレードシグナル

 

 


 

 

10月13日(土)開催の楽天FX福岡セミナーは口座をお持ちでない方も参加できます♪申し込みは10月4日まで。

こちらのフォームから口座をお持ちでなくても申込み可能です!

 

「石原順・ボラティリティトレードシグナル」&最大31,000円キャッシュバック

 

DVDを持ってなくても、口座開設でスマホアプリが2ヶ月間無料!!

 

 

サクソバンク証券

 

 

 

「投資戦略フェアEXPO2018 in 大阪」11月3日(土)開催

 

今年も楽天証券さんの提供で講演します。ぜひ、ご来場ください。(講演参加者にMT4版「ストキャスティクス逆張りインジケーター」を配布予定!)

 

 

 

 

昨年の投資戦略フェア大阪(提供:楽天証券)

 

 

 

 

 

 

 

 

当ブログは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。

 

 

石原順(西山孝四郎)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス