「米金利が横ばいならば、中間選挙までは株の大きな下げはないだろう!」という思惑相場 | 石原順の日々の泡 ーFX・株式・債券・海外先物市場展望ー

テーマ:

 

 

 

レポートを書きました。

 

 

「米金利が横ばいならば、中間選挙までは株の大きな下げはないだろう!」という思惑相場

 

をご覧ください。

 

 

 

 

画像をクリックすると大きく表示されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出所:ラリー・ウィリアムズの週刊マーケット分析(ラリーTV)9月17日 ラリー・ウィリアムズおよび国内代理店パンローリングの掲載許可をとって掲載。著作権のため、チャートおよび文章の一部を隠しています。

 

 


ラリー・ウィリアムズの週刊マーケット分析(ラリーTV)

1年間で1万ドルを114万ドル、11000%を超えるリターンを達成。史上最高の短期トレーダーと称されるラリー・ウィリアムズの週刊マーケット分析。 私が参考にしている数少ないマーケット予測の一つです。(石原順)

 

 

1984年から始まったリアルタイム・リアルマネーコンテスト。ラリーは1987年にロビンズカップで優勝。1997年には彼の娘で、現在女優をしているミシェル・ウィリアムズが約10倍のリターンを出して優勝。ラリーの投資手法の永続性を証明した。ただ、毎年の優勝者が高リターンを出しているわけではない。異常値(ラリーの値)を除いた平均値は約300%である。

 

 

マネーマネジメントとは、トレードにおいて最も重要なルールである。トレンドや価格ももちろん重要だが、自分の資金をどう扱うべきかを分かっているかどうかは最も大切なことである。


(ラリー・ウィリアムズ)

 

 

 

 

 

【ライブ中継】石原順のフォローアップセミナー 9月26日(水)開催

 

 

 

DVD 石原順のボラティリティトレードシグナル』購入者限定で フォローセミナーを開催します。

 

 

石原順の書棚

現役ファンドマネージャー石原順が個人投資家にお薦めする投資書籍。 

 

 

 

 

 

※当ブログは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。

 

 

石原順(西山孝四郎)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス