日足が軟調!FAANG株1時間足トレードの売りトレンド相場 | 石原順の日々の泡 ーFX・株式・債券・海外先物市場展望ー

テーマ:

 

 

「独り勝ち」といわれる米国株ですが、米国株を牽引してきたFAANG株の上昇も一服しています。

 

FAANG銘柄を筆者の順張りシステムである「標準偏差ボラティリティトレードモデル」でみると、現在、フェイスフック、グーグルが売りトレンド相場、アマゾン、アップル、ネットフリックスが調整相場となっています。

 

こういう展開では、FAANG株の1時間足での売りトレンドに乗る手法も有効です。

 
 
 

画像をクリックすると大きく表示されます。

 

 

●フェイスブック(日足) 標準偏差ボラティリティトレードモデル

上段:ボリンジャーバンド(21)±0.6シグマ

中段:ADX(14)・標準偏差ボラティリティ(26)

下段:売買シグナル 買いトレンド=グリーン・売りトレンド=オレンジ

 

 

 

●アマゾン(日足) 標準偏差ボラティリティトレードモデル

上段:ボリンジャーバンド(21)±0.6シグマ

中段:ADX(14)・標準偏差ボラティリティ(26)

下段:売買シグナル 買いトレンド=グリーン・売りトレンド=オレンジ

 

 

 

●アップル(日足) 標準偏差ボラティリティトレードモデル

上段:ボリンジャーバンド(21)±0.6シグマ

中段:ADX(14)・標準偏差ボラティリティ(26)

下段:売買シグナル 買いトレンド=グリーン・売りトレンド=オレンジ

 

 

 

●ネットフリックス(日足) 標準偏差ボラティリティトレードモデル

上段:ボリンジャーバンド(21)±0.6シグマ

中段:ADX(14)・標準偏差ボラティリティ(26)

下段:売買シグナル 買いトレンド=グリーン・売りトレンド=オレンジ

 

 

●グーグル(日足) 標準偏差ボラティリティトレードモデル

上段:ボリンジャーバンド(21)±0.6シグマ

中段:ADX(14)・標準偏差ボラティリティ(26)

下段:売買シグナル 買いトレンド=グリーン・売りトレンド=オレンジ

 

 

出所:Custom Chart 

スマホアプリ「Custom Chartは、サクソバンク証券とパンローリングが提携して開発されました。

 

 

 

スマホアプリ「カスタムチャート」の正式版のリリースは2018年の年末を予定しておりますが、「DVD 石原順のボラティリティトレードシグナル」をご購入されたお客様は、7月3日リリースの「カスタムチャート」のiOSβ版(石原順の順張り・逆張りインジケーター搭載(有料))を数か月間無料で使用することができます。

 

 
 
 

 

スマホとカスタムチャートがあればチャンスを逃すことなく、いつでもトレードできます。

 

そう遠くない将来に、カスタムチャートからサクソバンク証券に成り行き注文が出せるようになります。

 

 

FAANG株は簡単に売買できます。

 

サクソバンク証券なら、米国の個別株の証拠金取引ができます。証拠金は2割程度で、レバレッジ5倍の取引が可能です。

 

こんな便利な取引環境は海外にはあまりないのですが、多くの日本の投資家がそれに気づいていないのが残念です。

 

サクソバンク証券はFXはもちろん、日経225やNYダウなどの株価指数CFD、アップルなどの個別株CFD、債券CFD、コモディティCFDなど6,000銘柄の取り扱いがあります。

サクソバンク証券

いまならお得なキャッシュバックキャンペーンを実施中。お早めに!

 

 

 

 

FAANG株の1時間足

 

●フェイスブックCFD(1時間足) 標準偏差ボラティリティトレードモデル

上段:21日ボリンジャーバンド±0.6シグマ

下段:14日ADX(赤)・26日標準偏差ボラティリティ(青)

出所:サクソバンク証券スマホ版SAXO TRADERGOチャート

 

 

●アマゾンCFD(1時間足) 標準偏差ボラティリティトレードモデル

上段:21日ボリンジャーバンド±0.6シグマ

下段:14日ADX(赤)・26日標準偏差ボラティリティ(青)

出所:サクソバンク証券スマホ版SAXO TRADERGOチャート

 

 

 

●アップルCFD(1時間足) 標準偏差ボラティリティトレードモデル

上段:21日ボリンジャーバンド±0.6シグマ

下段:14日ADX(赤)・26日標準偏差ボラティリティ(青)

出所:サクソバンク証券スマホ版SAXO TRADERGOチャート

 

 

 

●ネットフリックスCFD(1時間足) 標準偏差ボラティリティトレードモデル

上段:21日ボリンジャーバンド±0.6シグマ

下段:14日ADX(赤)・26日標準偏差ボラティリティ(青)

出所:サクソバンク証券スマホ版SAXO TRADERGOチャート

 

 

 

●グーグルCFD(1時間足) 標準偏差ボラティリティトレードモデル

上段:21日ボリンジャーバンド±0.6シグマ

下段:14日ADX(赤)・26日標準偏差ボラティリティ(青)

出所:サクソバンク証券スマホ版SAXO TRADERGOチャート

 

 

 

 

 

 

 

参照:「資産運用に欠かせない米国株のトレード!個別株CFD取引の方法と有効なトレードテクニック」

サクソバンク証券

 

 

石原順の書棚

現役ファンドマネージャー石原順が個人投資家にお薦めする投資書籍。 

 

 

 

 
 
 
 

※当ブログは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。

石原順(西山孝四郎)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス