日経平均の標準偏差ボラティリティトレードモデル | 石原順の日々の泡 

石原順の日々の泡 

FX・株式・債券・海外先物市場
    四方山話

 

 

6月8日(金曜日)のラジオ番組『ザ・マネー』~西山孝四郎のマーケットスクエアで申し上げましたように、日経平均の4時間足以下のタイムフレームでの取引が好調です♪

 

 

 

画像をクリックすると大きく表示されます。

 

 

●日経平均CFD(日足) 標準偏差ボラティリティトレードモデル

上段:ボリンジャーバンド(21)±0.6シグマ

中段:ADX(14)=赤・標準偏差ボラティリティ(26)=青

下段:赤色の期間=買いトレンド・黄色の期間=売りトレンド

 

 

 

●日経平均CFD(4時間足) 標準偏差ボラティリティトレードモデル

上段:ボリンジャーバンド(21)±0.6シグマ

中段:ADX(14)=赤・標準偏差ボラティリティ(26)=青

下段:赤色の期間=買いトレンド・黄色の期間=売りトレンド

 

 

 

●日経平均CFD(1時間足) 標準偏差ボラティリティトレードモデル

上段:ボリンジャーバンド(21)±0.6シグマ

中段:ADX(14)=赤・標準偏差ボラティリティ(26)=青

下段:赤色の期間=買いトレンド・黄色の期間=売りトレンド

 

 

 

●日経平均CFD(30分足) 標準偏差ボラティリティトレードモデル

上段:ボリンジャーバンド(21)±0.6シグマ

中段:ADX(14)=赤・標準偏差ボラティリティ(26)=青

下段:赤色の期間=買いトレンド・黄色の期間=売りトレンド

 

 

 

●日経平均CFD(15分足) 標準偏差ボラティリティトレードモデル

上段:ボリンジャーバンド(21)±0.6シグマ

中段:ADX(14)=赤・標準偏差ボラティリティ(26)=青

下段:赤色の期間=買いトレンド・黄色の期間=売りトレンド

 

 

(出所:MT4  赤色のシグナルで買い、黄色のシグナルで売り、間違ったらただちに損切る! 「DVD 石原順のボラティリティトレードシグナル

 

 

 

DVD 石原順のボラティリティトレードシグナル

早期割引中 12,000円 ~6月30日まで~通常価格15,000円+税~

 


【特典】売買シグナルアラート搭載MT4インジケーター付き
    ・MT4の使用期限は6カ月間です(以降は月額更新を予定)
    ・売買トレンドが色で表示できる
    ・売買シグナルが矢印で表示できる
    ・ポップアップと音で売買シグナルが確認できる

 

 

●標準偏差ボラティリティトレード(売買シグナル搭載)

 

 

 

●ATRチャネルトレード(売買シグナル搭載)

 

 

 

標準偏差ボラティリティトレードはあらゆる商品とタイムフレームに拡張が可能である。

 

 

この世に絶対に儲かる売買手法など存在しない。

だが、ゲームの勝者になるためには、エッジ(優位性)というものを見つける必要がある

 

相場は確率に賭けるゲームである。


 

●トレーダーズショップ月間総合ランキング1位(6月1日更新)

 

 

 

 

史上最高の投資家、ジェシー・リバモアは長期的には相場では決して勝てないと言ったと伝えられている。
相場に決して勝てないという考え方は驚くべき見方だ。
だからこそ私の哲学は巧みな防御なのだ。
自分が超人的な洞察力を持っているなどと思ってはいけない。常に自信を持っていなくてはならないが、注意を怠ってはいけない。 

 (ポール・チューダー・ジョーンズ)

 


『欲望と幻想の市場 - 伝説の投機王リバモア』エドウィン・ルフェーブル

 

 

 

 

当ブログは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。

 

 

石原順(西山孝四郎)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。