石原順の日々の泡 

FX・株式・債券・海外先物市場
    四方山話


テーマ:

 

坂本慎太郎さんから『脱イナゴでしっかり儲ける20銘柄バスケット投資術』という新しい本が送られてきました。

 

彼が言っていることで一番重要なことは、

 

自分の頭で考える投資家になろう!

 

ということです。

 

坂本さんとは、今後の相場動向や運用の考え方について5月21日発売の『日経マネー』 6月号で対談していますので、興味のある方は読んでください。

 

 

 

 

 

 

 

相場の基本原理「頭としっぽはくれてやれ」

 

『ガンドラック氏、手遅れになるまでしがみつくな-今を犠牲にしても』

 

  米ダブルライン・キャピタルの共同創業者で最高経営責任者(CEO)のジェフリー・ガンドラック氏は、金融市場も自身の業界も、「いいことずくめ」であり過ぎると考え、そんな世界から距離を置こうとしている。

 

  ジャンク債や新興市場債などのリスク資産は過大評価されていると考える同氏は、これらの資産のポジションを縮小、高品質で金利上昇からの影響が小さいクレジット商品への投資を増やしている。それによって当面のパフォーマンスを幾分犠牲にすることは承知の上だ。

 

  ガンドラック氏(57)はどんな出来事や展開が投資家センチメントを転換させるかは予言できないが、今は慎重になる方が、手遅れになるまでしがみついているより良いと考えている。

 

  「きっかけが現れるのを待っていれば、安い値段で売ることになる。今は『リスクを心配せずに何を買っても大丈夫』な時期ではない。それをするなら1年半前にすべきだった」と7日の電話インタビューで話した。

 

  同氏はダブルラインの大きさについても慎重だ。うまく運用できる金額には限度があるとし、運用資産が1500億ドル(約16兆5900億円)に達したら募集をやめようと考えている。現在の規模は1100億ドル。「機関投資家向け事業では実際、投資を断っている。5000億ドルを運用したくない。2000億ドルでも運用したくない」と語った。


(2017年8月8日 ブルームバーグ)

 

 

 

「脱イナゴでしっかり儲ける20銘柄バスケット投資術」

あたら

 

 

脱イナゴでしっかり儲ける20銘柄バスケット投資術
ベテラン度: ★☆☆
坂本慎太郎
東洋経済新報社
四六判 224頁 2018年4月発売
本体 1,400円  税込 1,512円  国内送料無料です。 
予約受付中! この商品は 4月27日に 発送できる予定です。

目次
第1章 今日から「脱イナゴ」投資家宣言!
第2章 有給休暇に株で稼ぐ!
第3章 本気で投資力を鍛える90日間プログラム
第4章 実践! 20銘柄バスケット投資術
第5章 さらにレベルアップする秘策を教えます

 

 

 

 

※当ブログは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。

 

 

ISHIHARAJUNさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。