新債券の帝王の哲学「手遅れになるまでしがみつくな――今を犠牲にしても」 | 石原順の日々の泡 ーFX・株式・債券・海外先物市場展望ー

テーマ:

 

 

 

レポートを書きました。

 

 

 

新債券の帝王の哲学「手遅れになるまでしがみつくな――今を犠牲にしても」

 

 

 

・日銀のテーパリング(量的緩和縮小)への思惑が浮上し円高に
・新旧債券の帝王が米金利の上昇を予測
・手遅れになるまでしがみつくな――今を犠牲にしても

 

 

をご覧ください。

 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1月20日楽天FXブース12時10分~12時40分

「2018年の年間予測」

 

 

 

 

※当ブログは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。

 

 

石原順(西山孝四郎)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス